グラフィックアクセラレータ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

グラフィックアクセラレータ (Graphics Accelerator)は、フレームバッファコンピュータに搭載されているグラフィックス表示機能を高速化する仕組や、その仕組みを組み込んだフレームバッファ自身を示す。

昔は、DOS上のCADでの使用を目的として、線や円、曲線の高速描画やその拡大縮小に関する処理の高速化に重点がおかれて開発された物を指していたが、その後、CADソフトウェアWindowsUNIXへの移植に伴い、OpenGLによる描画をハードウェア的に高速化する機能を備えたものを指すようになった。

関連事項[編集]