クーゲルムーゲル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クーゲルムーゲル
クーゲルムーゲル (2008)

クーゲルムーゲル(Kugelmugel)は、オーストリアウィーンにあるミクロネーション。クーゲルムーゲルはドイツ語で「球体の丘」を意味する。

ウィーンのプラーター公園に位置し、芸術家のエドヴィン・リップブルガーが建設した球体の家の建築許可についてオーストリア当局間の論争後に、クーゲルムーゲル共和国として1984年に独立を宣言した。家は有刺鉄線のフェンスに囲まれており、共和国で唯一の住所である。その住所は、「2, Antifaschismusplatz(反ファシズム広場2)」(2はウィーン第2地区Leopoldstadtを指す)である。リップブルガーはオーストリア政府に納税することを拒否して、独自の切手を印刷し始めた。そのため、彼は実刑判決を受けた。しかし、オーストリア大統領による恩赦によって、刑務所に入ることを免れた。

クーゲルムーゲルはその後、独自の歴史と建築が評価され、ウィーンの観光名所になった。

外部リンク[編集]