クレア・フォーラニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クレア・フォーラニ
Claire Forlani
クレア・フォーラニClaire Forlani
本名 Claire Antonia Forlani
生年月日 1972年7月1日(42歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス
配偶者 ダグレイ・スコット (2007-)

クレア・フォーラニClaire Forlani1972年7月1日 - )は、イギリスロンドン出身の女優

『ジョー・ブラックをよろしく』でブラッド・ピット演じる死神が恋した女性役で有名。「クレア・フォーラーニ」が英語の発音に近い。

来歴[編集]

イタリア系の父とイギリス人の母の間に生まれる[1][2]。11歳の時に、ロンドンのThe Arts Educational Schoolに入学し、演技を学び始めた。6年間の在学中にダンスの勉強もし、それがその後の演劇で役に立つことになる。

1993年サンフランシスコに移住し、映画『ポリスアカデミー777 モスクワ大作戦!!』に出演する。1996年の『ザ・ロック』で注目を浴び、1998年の『ジョー・ブラックをよろしく』でスター入りした。

2000年には、アメリカのStuff誌が選ぶ「最もセクシーな女性」の51位にランク入りし、翌年2001年にも同ランクの89位、そしてFHM誌が選ぶ「最もセクシーな女性」でも85位にランクされた。

2006年秋からドラマ『CSI:ニューヨーク』にも出演した。

私生活[編集]

彼女は過去にベニチオ・デル・トロジョン・キューザックブラッド・ピットベン・スティラーと交際していたこともあったが、2007年にスコットランド出身の俳優ダグレイ・スコットと結婚した[3]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1994 ポリスアカデミー777 モスクワ大作戦!!
Police Academy: Mission to Moscow
カトリーナ
1995 モール・ラッツ
Mallrats
ブランディ
1996 バスキア
Basquiat
ジーナ
ザ・ロック
The Rock
ジャド
1997 死にたいほどの夜
The Last Time I Committed Suicide
ジョーン
1998 バジル
Basil
ジュリア
ジョー・ブラックをよろしく
Meet Joe Black
スーザン・パリッシュ
1999 ミステリー・メン
Mystery Men
モニカ
2000 理想の恋人を見つけるための7つのジンクス
Boys and Girls
ジェニファー
2001 サベイランス -監視-
Antitrust
アリス・ポールソン
2003 ノースフォーク 天使がくれた奇跡
Northfalk
ハドフィールド夫人
ペンタゴン文書/合衆国の陰謀
The Pentagon Papers
パトリシア テレビ映画
メダリオン
The Medallion
ニコル・ジェームス
2004 ボビー・ジョーンズ ~球聖とよばれた男~
Bobby Jones: Stroke of Genius
メアリー・マリオン・ジョーンズ
2005 フーリガン
Hooligans
シャノン・ダナム
リプリー 暴かれた贋作
Ripley Under
シンシア
2007 デス・リベンジ
In the Name of the King: A Dungeon Siege Tale
ソラナ
2008 フラッシュバック
Flashbacks of a Fool
ルース
2009 MI6
False Witness
ピッッパ・ポーター テレビ映画
リピート ~許されざる者~
Not Forgotten
ケイティ

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2006 スティーヴン・キング 8つの悪夢
Nightmares & Dreamscapes: From the Stories of Stephen King
ドリス ミニシリーズ
エピソードCrouch End
2006-2010 CSI:ニューヨーク
CSI:NY
ペイトン・ドリスコル博士 11エピソード
2011 デイアフター2020 首都大凍結
Ice
ジャクリーン ミニシリーズ
CAMELOT 〜禁断の王城〜
Camelot
イグレーヌ妃 ミニシリーズ
2011-2012 NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
NCIS: Los Angeles
ローレン・ハンター 7エピソード

参照[編集]

外部リンク[編集]