ガゼボ (歌手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ガゼボGazebo1960年2月18日~)はレバノンベイルート生まれのイタリアの歌手。本名パウル・マッツォリーニPaul Mazzolini)。

イタリア人外交官とアメリカ人歌手を両親にもつ。デビュー前にパンクバンドを組んだ後、1982年にデビュー。1983年にショパンをテーマにした曲、「アイ・ライク・ショパン」がヨーロッパ各国のチャートをにぎわせたことをきっかけに世界中で大ヒット。1984年一時音楽活動を休止し、軍隊に入隊するが1986年に音楽活動を再開。ポップスとダンスミュージックのジャンルで活躍し、イタリアでは定着した人気がある。

I Like Chopinは小林麻美松任谷由実による日本語詞で「雨音はショパンの調べ」というタイトルでカヴァー、こちらもヒットしている。

ディスコグラフィー[編集]

  • Gazebo (Baby Records, 1983)
  • Telephone Mama (Baby Records, 1984)
  • Univision (Carosello, 1986)
  • The Rainbow Tales (Carosello, 1988)
  • Sweet Life (Carosello, 1989)
  • Scenes From The Broadcast (Lunatic, 1991)
  • I Like Chopin - Best Of Gazebo (Jimco, 1991) - 日本のみのリリース
  • Greatest Hits (Baby Records, 1992)
  • Classics (RCA Italiana 1994)
  • Portrait (Giungla-BMG Italy, 1994)
  • Viewpoint (Softworks, 1997)
  • Tears for Galileo (Softworks, 2006)
  • Ladies ! (iTunes Softworks, 2007)
  • The Syndrone (Softworks, 2008)