オーシャン・オブ・ファイヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オーシャン・オブ・ファイヤー
Hidalgo
監督 ジョー・ジョンストン
脚本 ジョン・フスコ
製作 ケイシー・シルバー
製作総指揮 ドン・ゼプフェル
出演者 ヴィゴ・モーテンセン
オマー・シャリフ
ズレイカ・ロビンソン
アダム・アレクシ=モール
ルイーズ・ロンバード
サイード・タグマウイ
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮影 シェリー・ジョンソン
編集 ロバート・ダルヴァ
配給 アメリカ合衆国の旗 タッチストーン・ピクチャーズ
日本の旗 ブエナビスタ
公開 アメリカ合衆国の旗 2004年2月17日
日本の旗 2004年4月17日
上映時間 136分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
ラコタ語
アラビア語
製作費 $100,000,000[1]
興行収入 $108,103,450[1]
テンプレートを表示

オーシャン・オブ・ファイヤー』(原題: Hidalgo)は、2004年アメリカ映画。実在した伝説の騎手フランク・ホプキンスとマスタングの愛馬ヒダルゴの人生を映画化した。競馬映画であるが、競技としてはエンデュランス競走の類である。

あらすじ[編集]

19世紀末、アメリカ西部カウボーイだったフランク・ホプキンスと野生育ちの愛馬ヒダルゴはエンデュランス競走で無敵を誇りながらも、普段はウエスタン・ショーのドサ回りをして暮らしていた。そんな時、アラブの族長シーク・リヤドが主催するエンデュランス競走「オーシャン・オブ・ファイヤー」に誘われる。1000年以上の歴史を誇り賞金は10万ドル、3000マイル(約4800km)のアラビア砂漠を横断するという壮大かつ過酷であり、代々由緒正しき血統のアラブ種が制するという伝統の競走に、アメリカから初の参加者となったホプキンスとヒダルゴは、道中幾多の妨害を受けることになる。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
フランク・ホプキンス ヴィゴ・モーテンセン 山路和弘
アル・リヤド オマー・シャリフ 滝田裕介
ジャジーラ ズレイカ・ロビンソン 目黒未奈
レディ・アン・ダヴェンポート ルイーズ・ロンバード 坪井木の実
アジズ アダム・アレクシ=モール 天田益男
カティブ サイラス・カーソン 山賀教弘
バッファロー・ビル・コーディ J・K・シモンズ 菅生隆之
アルリー王子 サイード・タグマウイ

その他[編集]

  • 実際の競走は68日間もの長い日数に渡って行われたが、撮影には119日間を要したという[2]
  • ヒダルゴ役を演じた馬は5頭のアメリカンペイントホースで、そのうち1頭は撮影後にホプキンス役のヴィゴ・モーテンセンが購入したという。

脚注[編集]

  1. ^ a b Hidalgo (2004)”. Box Office Mojo. 2010年1月28日閲覧。
  2. ^ メイキング・オブ・「オーシャン・オブ・ファイヤー」による。

外部リンク[編集]