オストウォルド賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

オストウォルド賞(Ostwald Band Composition Award)はアメリカ吹奏楽指導者協会American Bandmasters Association)により、年に1回優れた吹奏楽曲作曲者に与えられる作曲賞。

マーチングバンドのコスチュームなどを製造、販売するオストウォルド・ユニフォームの提供により、1956年に創設された。

1991年以降は受賞者に翌年のための作品を委嘱するようになり、作曲賞としては実質的に隔年開催となっている。

2011年以降はジョン・フィリップ・スーザ財団(John Philip Sousa Foundation)からの支援も受けてスーザ/オストウォルド賞と名前を変え、難易度別に隔年でそれぞれグレード1〜4とグレード5〜6を対象とする。

受賞作品一覧[編集]

曲 名 作 曲 者
1956 ファンファーレとアレグロ
Fanfare and Allegro
クリフトン・ウィリアムズ
J. Clifton Williams
1957 交響組曲
Symphonic Suite
クリフトン・ウィリアムズ
J. Clifton Williams
1958 国の肖像
Portrait of the Land
マーク・クイン
J. Mark Quinn
1959 序奏とスケルツォ
Introduction and Scherzo
モーリス・ウィード
Maurice Weed
1960 序曲ト調
Overture in G
フローリアン・ミューラー
Florian Mueller
1961 カンバーランド峡谷序曲
Cumberland Gap Overture
ジョゼフ・ウィルコックス・ジェンキンズ
Joseph Willcox Jenkins
1962 吹奏楽のための小協奏曲
Concertino for Band
フリッツ・ヴェルケ
Fritz Velke
1963 演奏会用組曲
Concert Suite
フレデリック・アッシュ
Frederic H. Ashe
1964 吹奏楽のための交響曲
Symphony for Band
ロバート・ジェイガー
Robert E. Jager
1965 吹奏楽のための序曲
Overture for Band
フレデリック・バイヤー
Frederick Beyer
1966 朝鮮民謡による変奏曲
Variations on a Korean Folk Song
ジョン・バーンズ・チャンス
John Barnes Chance
1967 ダエダリック交響曲
Daedalic Symphony
ローレンス・ワイナー
Lawrence Weiner
1968 ダイヤモンド・ヴァリエーション
Diamond Variations
ロバート・ジェイガー
Robert E. Jager
1969 アリアとトッカータ
Aria and Toccata
リチャード・ウィリス
Richard Willis
1970 トッカータ
Toccata
フィッシャー・タル
Fisher Tull
1971 吹奏楽のためのディヴェルティメント
Divertimento for Concert Band
カール・クレーガー
Karl Kroeger
1972 シンフォニエッタ
Sinfonietta
ロバート・ジェイガー
Robert E. Jager
1973 フェスティヴァル・ファンファーレ・マーチ
Festival Fanfare March
ロジャー・ニクソン
Roger Nixon
1974 ヴィジョンズ
Visions
ジェイムズ・スクレイター
James S. Sclater
1975 ジュビローソ
Jubiloso
ロバート・パネリオ・Sr
Robert M. Panerio, Sr.
1976 死の縛め
Todesband
ロレッテ・ヤンコフスキー
Lorette Jankowski
1977 神聖な舞曲と世俗的な舞曲
Danses Sacred and Profane
ウィリアム・ヒル
William H. Hill
1978 交響曲 作品35(交響曲第1番)
Symphony, Opus 35
ジェイムズ・バーンズ
James Barnes
1979 該当なし
no winner chosen
1980 ムタンザ
Mutanza
ジェイムズ・カーナウ
James E. Curnow
1981 死の幻影
Visions Macabre
ジェイムズ・バーンズ
James Barnes
1982 偏在する軍隊
Armies of the Omnipresent Otserf
デイヴィッド・ホルジンガー
David R. Holsinger
1983 高揚
Exaltations
マーティン・メイルマン
Martin Mailman
1984 ユーフォニアムと吹奏楽のための交響的変奏曲
Symphonic Variants for Euphonium and Band
ジェイムズ・カーナウ
James E. Curnow
1985 管楽器と打楽器のための交響曲
Symphony for Winds and Percussion
ジョゼフ・ダウニング
Joseph H. Downing
1986 春になって、王たちが戦いに出るにおよんで
In the Spring, at the Time When the Kings Go Off to War
デイヴィッド・ホルジンガー
David R. Holsinger
1987 シナージスティック・パラブル(神人協力説の寓話)
Synergistic Parable
デイヴィッド・サーター
David Sartor
1988 ピース・オブ・マインド
Piece of Mind
ダナ・ウィルソン
Dana Wilson
1989 彼の地に去ったかけがえのない友たちへ
For Precious Friends Hid in Death's Dateless Night
マーティン・メイルマン
Martin Mailman
1990 花火
Fire Works
グレゴリー・ユーツ
Gregory Youtz
1991 空高く舞う鷹
The Soaring Hawk
ティモシー・マー
Timothy Mahr
1992 エンデュランス
Endurance
ティモシー・マー(委嘱)
Timothy Mahr (commission)
1993 パッサカリア(B-A-C-Hによるオマージュ)
Passacaglia (Homage on B-A-C-H)
ロン・ネルソン
Ron Nelson
1994 シャコンヌ(イン・メモリアム)
Chaconne (In Memoriam)
ロン・ネルソン(委嘱)
Ron Nelson (commission)
1995 漂流
Sea Drift
アンソニー・アイアナコーン
Anthony Iannaccone
1996 偉大な国への讃歌
Psalms for a Great Country
アンソニー・アイアナコーン(委嘱)
Anthony Iannaccone (commission)
1997 ザイオン
Zion
ダン・ウェルチャー
Dan Welcher
1998 サーキュラー・マーチ
Circular Marches
ダン・ウェルチャー(委嘱)
Dan Welcher (commission)
1999 幻想的変奏曲
Fantasy Variations
ドナルド・グランサム
Donald Grantham
2000 サザン・ハーモニー
Southern Harmony
ドナルド・グランサム(委嘱)
Donald Grantham (commission)
2001 該当なし
no winner chosen
2002 ハリソンの夢
Harrison's Dream
ピーター・グレーアム
Peter Graham
2003 非開催
no contest held
2004 非開催
no contest held
2005 レッドライン・タンゴ
Redline Tango
ジョン・マッキー
John Mackey
2006 非開催
no contest held
2007 レイズ・ザ・ルーフ
Raise the Roof
マイケル・ドアティ
Michael Daugherty
2008 非開催
no contest held
2009 オーロラの目覚め
Aurora Awakes
ジョン・マッキー
John Mackey
2010 非開催
no contest held
2011 ウィンドアンサンブルのためのソングズ
Songs for Wind Ensemble
後藤洋
Yo Goto
2012 フローリッシュと瞑想
Flourishes and Meditations
マイケル・ガンダルフィ
Michael Gandolfi
2013 ペール・ブルー・オン・ディープ
Pale Blue on Deep
アーロン・ペリーヌ
Aaron Perrine

関連項目[編集]

外部リンク[編集]