エリザベス・ハッセルベック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エリザベス・ハッセルベック(2010年)

エリザベス・ハッセルベック1977年5月28日- )はアメリカ合衆国のテレビパーソナリティ。人気トーク番組、ザ・ビューの司会を務めている[1]。夫は元NFLワシントン・レッドスキンズの控えQBだったティム・ハッセルベック[2]

経歴[編集]

ジョイ・ベアール(左)、シェリー・シェパード(中央)、エリザベス・ハッセルベック(右)

ロードアイランド州クランストン出身。カトリック系学校の教師と弁護士の間に生まれた。ロードアイランド州リバーサイドにある女子高を1995年に卒業、ボストンカレッジに進学、ソフトボールチームのキャプテンになった彼女は2年連続ビッグイースト・カンファレンスチャンピオンにチームを導いた[3]。1999年にはボストンマラソンを完走している[4]。同年に大学を卒業した。

大学在学中の1998年からプーマで働いていた彼女はシューズのデザインを行うチームに所属していた[4]

2001年、サバイバーで第4位となった。同年ミス・ティーンUSAの審査員を務めた[5]。2002年から2003年までスタイルネットワークの「The Look for Less」のホストを務めた[3]

2003年よりリサ・リン英語版に代わりザ・ビューの司会を務めることとなった[3]

2004年、ニューヨーク市内でアテネオリンピック聖火リレーで走った[4]

2009年5月にはアグリー・ベティにゲスト出演した[1]。同年8月デイタイム・エミー賞のトーク番組司会者賞をバーバラ・ウォルターズウーピー・ゴールドバーグジョイ・ベアールシェリー・シェパードと共に受賞した[4]

私生活[編集]

2002年、大学時代からのボーイフレンド、ティム・ハッセルベックと結婚した。二人の間には2005年に娘が[6]、2007年[7]、2009年に息子が誕生した[8]

乳がん撲滅キャンペーンの公共広告に出演している[9]

長年セリアック病と戦っていることを明かしている[10]。2009年、彼女の著書にスーザン・ハセット(Susan Hassett)が書いた本からの盗用があると訴えがなされたが、マサチューセッツ州の裁判所は損害賠償を必要とするほどの被害は見られないと訴えを退けた[11]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 人気トーク番組司会者が「アグリー・ベティ」に出演”. TVグルーヴ・ドット・コム (2009年4月23日). 2012年3月25日閲覧。
  2. ^ Right Name, Wrong Genes: The Top 50 Less Talented Relatives of Superstars”. bleacherreport.com (2010年9月7日). 2012年3月25日閲覧。
  3. ^ a b c Biography”. ピープル. 2012年3月25日閲覧。
  4. ^ a b c d Co-Hosts”. ABC. 2012年3月25日閲覧。
  5. ^ Survivor's Elisabeth, Big Bro's Krista To Judge Miss Teen USA Pageant"”. realitytvworld.com (2001年8月22日). 2012年3月25日閲覧。
  6. ^ Elisabeth Hasselbeck Welcomes a Baby Girl”. ピープル (2005年4月7日). 2012年3月25日閲覧。
  7. ^ View Cohost Elisabeth Hasselbeck Has a Boy”. ピープル (2007年11月10日). 2012年3月25日閲覧。
  8. ^ Elisabeth Hasselbeck Welcomes Third Child”. ピープル (2009年8月9日). 2012年3月25日閲覧。
  9. ^ Elisabeth Hasselbeck - co-host, ABC's The View”. breastcancerawareness.com. 2012年3月25日閲覧。
  10. ^ 'The View' co-host Elisabeth Hasselbeck dishes on celiac disease in 'The G Free Diet'”. ニューヨーク・ポスト (2009年5月4日). 2012年3月25日閲覧。
  11. ^ Mass. judge tosses suit against Hasselbeck”. USAトゥデイ (2009年11月16日). 2012年3月25日閲覧。

外部リンク[編集]