エミリー・モーティマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エミリー・モーティマー
Emily Mortimer
Emily Mortimer
2011年
生年月日 1971年12月1日(42歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス
配偶者 アレッサンドロ・ニヴォラ(2003年 - )
主な作品
マッチポイント
ピンクパンサー

エミリー・モーティマー(Emily Mortimer, 1971年12月1日 - )はイギリスロンドン出身の女優。

来歴[編集]

父親は劇作家。演技を正式に習ったことはなく、オックスフォード大学で英語とロシア語を学びながら学生劇などに参加、1995年からテレビに脇役で出演するようになる。脇役から徐々に頭角を現し、ヨーロッパハリウッドの両方で活躍している。また魅力のひとつに声の可愛さがあり、『ハウルの動く城』の英語版では、若い時のソフィーの声を担当した。コメディー、ホラー、サスペンスと幅広いジャンルの映画に出演しており、すべての役を高いレベルでこなす。2009年6月~7月 映画『レオニー』の撮影のため、初来日。

私生活[編集]

2003年、『恋の骨折り損』で共演したアメリカ人俳優のアレッサンドロ・ニヴォラと結婚し、2003年に長男のSamuel John[1]、2010年に長女のMay Roseが生まれている[2]。現在はニューヨーク在住。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1995 炎の英雄 シャープ 8 シャープの剣
Sharpe's Sword
ラス テレビ映画
1996 ゴースト&ダークネス
The Ghost and the Darkness
ヘレナ・パターソン
1997 セイント
The Saint
飛行機の女性
1998 エリザベス
Elizabeth
侍女カット・アシュレー
1999 ノッティングヒルの恋人
Notting Hill
パーフェクト・ガール
2000 スクリーム3
Scream 3
アンジェリーナ・タイラー
恋の骨折り損
Love's Labour's Lost
キャサリン
キッド
THe Kid
エイミー
2002 Lovely & Amazing エリザベス・マークス インディペンデント・スピリット賞助演女優賞 受賞
ケミカル51
The 51st State
ダコタ・フィリップス
2003 スリーピング・ディクショナリー
The Sleeping Dictionary
セシル
猟人日記
Young Adam
キャシー
2004 Dear フランキー
Dear Frankie
リジー
2005 マッチポイント
Match Point
クロエ・ヒューイット・ウィルトン
2006 ピンクパンサー
The Pink Panther
ニコール
パリ、ジュテーム
Paris, je t'aime
フランシス
2007 ラースと、その彼女
Lars and the Real Girl
カリン
カオス・セオリー
Chaos Theory
スーザン
2008 暴走特急 シベリアン・エクスプレス
Transsiberian
ジェシー
レッドベルト 傷だらけのファイター
Redbelt
ローラ・ブラック
2009 ピンクパンサー2
The Pink Panther 2
ニコール
City Island
City Island
モリー
狼たちの処刑台
Harry Brown
アリス・フランプトン
2010 シャッター アイランド
Shutter Island
レイチェル・ソランド
レオニー
LEONIE
レオニー・ギルモア
2011 私たちのバカ兄貴
Our Idiot Brother
リズ
カーズ2
Cars 2
ホリー・シフトウェル 声の出演
ヒューゴの不思議な発明
Hugo
リゼット

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2007 30 ROCK/サーティー・ロック
30 Rock
フィーブ 3話出演
2012-2013 ニュースルーム
The Newsroom
マッケンジー・マクヘール 13エピソード

参照[編集]

外部リンク[編集]