ウィリー・スティール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィリー・スティール Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ウィリアム・サミュエル「ウィリー」・スティール
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 走幅跳
所属 San Diego State Aztecs, San Diego (USA)
生年月日 1923年7月14日
生誕地 アメリカ合衆国カリフォルニア州シーレイ(en:Seeley, California
没年月日 1989年9月19日(満66歳没)
死没地 アメリカ合衆国カリフォルニア州オークランド
身長 180cm
体重 73kg
自己ベスト 走幅跳:8.07m(1947年)
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1948 ロンドン 走幅跳
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ウィリー・スティールWilliam Samuel "Willie" Steele1923年7月14日 - 1989年9月19日)は、アメリカ合衆国の男子元陸上競技選手である。スティールは、1948年に開催されたロンドンオリンピック走幅跳金メダルを獲得した。

経歴[編集]

スティールは1946年と1947年のAAU主催大会で優勝し、1948年のオリンピックのアメリカ合衆国国内予選では、ファウルとなったがジェシー・オーエンスが持っていた当時の世界記録を上回る8.17mを出している[1]

スティールは足首を負傷してしまい、オリンピックでは2回試技に挑んだだけだったが、いずれも好記録であった。彼は予選B組で7.780mの記録を出して1位となった。決勝では、当時のオリンピック記録となる7.825mで金メダルを獲得している[1]

没後、2009年にはアメリカ合衆国陸上競技殿堂入りの栄誉を受けた[2][3]

脚注[編集]

  1. ^ a b Athletics at the 1948 London Summer Games:Men's Long Jump 2011年5月22日閲覧。(英語)
  2. ^ National Track & Field Hall of Fame 2011年5月22日閲覧。(英語)
  3. ^ Willie Steele Inducted: 2009, athlete 2011年5月22日閲覧。(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]