ウィリアム・クランプ・アンド・サンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウィリアム・クランプ・アンド・サンズ造船 (William Cramp & Sons Shipbuilding Company)は、アメリカ合衆国の造船会社。1825年にウィリアム・クランプによって設立され、19世紀における主要な造船所であった。アメリカン・シップ・アンド・コマース社 (American Ship & Commerce Corporation) が1919年に造船所を買収したが、1923年の海軍力制限条約に伴ってアメリカ海軍からの受注が減少し、1927年に閉鎖している。1940年に海軍は巡洋艦潜水艦を建造するため2,200万ドルを費やし造船所を再開した。主な艦艇にはバラオ級潜水艦などがある。しかしクランプ社製のバラオ級潜水艦は同社の技術力不足のためか工期延長を発生させることが多く、一部の艦では工作不良も生じた。クランプ造船所は1947年に閉鎖され、デラウェア川に面する同造船所の敷地は工業団地となった。

主な建造船[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]