イルサ・シグルザルドッティル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
これはアイスランド人の名前です。姓にみえる部分は父称あるいは母称であり、の名前としてのではありません。この記事で取り扱っている人物は、正式には個人名イルサで呼ばれます。
Yrsa Sigurðardóttir
YrsaSigurðardóttir2009.jpg
エディンバラ国際フェスティバルにて(2009年
誕生 Vilborg Yrsa Sigurðardóttir
1963年8月24日(51歳)
国籍 アイスランドの旗 アイスランド
ジャンル 推理小説児童文学
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

イルサ・シグルザルドッティルYrsa Sigurðardóttir1963年8月24日 - )は、アイスランド小説家

来歴[編集]

アイスランド共和国レイキャヴィーク出身。アイスランド大学カナダコンコルディア大学を卒業した後、建設会社に勤務しながら1998年より執筆活動をしている。児童向けの作品を書いていたが、2005年に『魔女遊戯』 Þriðja táknið で大人向けの作品を発表して以来、世界33ヶ国が出版権を取得し、世界的に知名度のある作家となった。

人物[編集]

既婚者であり、夫と二人の子供とレイキャヴィークで暮らしている。

作品[編集]

  • 『魔女遊戯』 Þriðja táknið (2005年)
    • 戸田裕之の翻訳で集英社より2011年に刊行された。翻訳には英語版である Last Rituals が使用された。
  • Sér grefur gröf2006年
  • Aska2007年
  • Auðnin2008年
  • Horfðu á mig2009年
  • Ég man þig2010年
  • Brakið2011年

関連項目[編集]