イスマエル・フエンテス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イスマエル・フエンテス Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Ismael Ignacio Fuentes
基本情報
国籍 チリの旗 チリ
生年月日 1981年8月4日(33歳)
出身地 リナレス
身長 182cm
選手情報
在籍チーム メキシコの旗 ハグアレス・デ・チアパス
ポジション DF
背番号 2
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999-2001
2001-2004
2004
2005-
2009
2010
チリの旗リナレス
チリの旗レンジャーズ
チリの旗コロコロ
メキシコの旗チアパス
メキシコの旗アトラス (Loan)
チリの旗U・カトリカ (Loan)
-(-)
63 (2)
18 (0)
138 (3)
28 (2)
19 (0)
代表歴2
2004- チリの旗 チリ 29 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2010年6月1日現在。
2. 2010年6月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

イスマエル・フエンテスIsmael Ignacio Fuentes1981年8月4日 - )は、チリリナレス出身のサッカー選手ハグアレス・デ・チアパス所属。チリ代表である。ポジションはDF

来歴[編集]

2004年と2007年の2回のコパ・アメリカに出場した。2008年6月19日、南アフリカW杯南米予選のベネズエラ戦で、背後にフアン・アランゴがいるのに気づかず、ゴールエリアでボールが足の間を通り抜けるのを許し、アランゴに同点ゴールを決められた。このアマチュアのようなミスにもかかわらず、チリ代表ではいまでも重要な選手のひとりである。

2010 FIFAワールドカップ南米予選には全試合に招集され、8試合に出場して1得点した。しかし、アウェーでのエクアドル戦では退場処分を受け、チームが敗戦を喫したためにフエンテスが批判を受けた[1]。2010年6月1日、本大会に出場するチリ代表メンバー23人に選出された[2]

所属クラブ[編集]

2009 →メキシコの旗 CFアトラス (Loan)
2010 →チリの旗 ウニベルシダ・カトリカ (Loan)

脚注[編集]

外部リンク[編集]