アーヴィング・ペン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アーヴィング・ペンIrving Penn, 1917年6月16日 - 2009年10月7日)は、アメリカ合衆国写真家ニュージャージー州ペインフィールド出身。1934年フィラデルフィアのインダストリアル・アート・ミュージアム・スクールに入学し、アレクセイ・ブロドヴィッチに師事。アレクサンダー・リーバーマンがアート・ディレクターだった『ヴォーグ』に勤める。弟は『俺たちに明日はない』などで知られる映画監督のアーサー・ペン

主な写真集[編集]

  • 『Inventive Paris Clothes, 1909-1939: A Photographic Essay』Viking Press、1978年
  • 『Flowers』Harmony Books、1980年
  • 『PASSAGE―a work record』リブロポート、1992年
  • 『Irving Penn: Photographs』Gingko Press、1996年
  • 『アーヴィング・ペン 三宅一生の仕事への視点』求龍堂、1999年
  • 『Still Life』Bulfinch Press、2001年