アンドリュー・トムソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンドリュー・トムソン
基本情報
階級 ヘビー級K-1
国籍 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国
誕生日 1974年4月7日(40歳)
出身地 南アフリカ共和国の旗 南アフリカ共和国イースト・ロンドン
身長 198cm
体重 120kg
スタイル テコンドー
テンプレートを表示

アンドリュー・トムソンAndrew Thomson、男性、1974年4月7日 - )は、南アフリカ共和国キックボクサーイースト・ロンドン出身。身長198cm、体重120kg。

少年の頃からいくつものスポーツを行い、ボディビル格闘技に興味を持っていた。そして、空手キックボクシングムエタイカンフーボクシングを学んだ。学校を卒業すると南アフリカ共和国陸軍に入隊した。その後、ケープタウンに移り、スティーブ・カラコダが運営するスティーブスジムに入った。テコンドーを経験し、そのことからテコンドーモンスターとして恐れられる。ファイトスタイルがアグレッシブなので試合内容は勝敗共にKO決着が多い[1]

2001年の名古屋大会でシリル・アビディからKO勝ちを収め大波乱を起こした。1998年から2002年までK-1でファイトした。

戦績[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
× エロル・パリス 1R 2:59 KO(パンチ連打、2ノックダウン) K-1 WORLD GP 2002 in LAS VEGAS
【1回戦】
2002年8月17日
× アレクセイ・イグナショフ 1R 1:46 KO(左膝蹴り) K-1 WORLD GP 2001 in NAGOYA
【準決勝】
2001年7月20日
シリル・アビディ 1R 1:15 TKO(パンチ連打) K-1 WORLD GP 2001 in NAGOYA
【1回戦】
2001年7月20日
× マイク・ベルナルド 1R 0:34 TKO(ドクターストップ) K-1 WORLD GP 2000 in FUKUOKA
【準決勝】
2000年10月9日
× ステファン・レコ 2R 1:50 KO(右ローキック) K-1 WORLD GP 2000 in FUKUOKA
【1回戦】
2000年10月9日
ドノバン・ラブ 3R 0:16 KO K-1 WORLD GP 2000 アフリカ地区世界予選大会
【決勝】
2000年9月3日
ジョージ・イゴビ 1R 1:05 KO K-1 WORLD GP 2000 アフリカ地区世界予選大会
【準決勝】
2000年9月3日
ムワ・ジョージ 1R終了後 TKO K-1 WORLD GP 2000 アフリカ地区世界予選大会
【1回戦】
2000年9月3日
× ピーター・アーツ 1R 0:55 KO K-1 WORLD GP 〜ヨーロッパ&ロシア地区A予選 2000年5月12日
× タケル 3R 1:20 KO(左膝蹴り) K-1 RISING SUN '99 1999年2月3日
× マイク・ベルナルド 1R 3:03 TKO(右ストレート) K-1 BUSHIDO '98 1998年8月28日

獲得タイトル[編集]

  • 南アフリカ共和国ムエタイスーパーヘビー級王座(1999年)
  • K-1アフリカGPトーナメント優勝(2000年)
  • K-1アフリカGPトーナメント優勝(2001年)
  • K-1アフリカGPトーナメント優勝(2002年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]