アントファガスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アントファガスタ
Antofagasta
チリの旗
Montaje Antofagasta II.jpg
アントファガスタの市章
市章
愛称 : La perla del Norte(北の真珠)
標語 : "Gloria, patria y tesón es tu lema y tu honor"
位置
アントファガスタ州内の位置の位置図
アントファガスタ州内の位置
座標 : 南緯23度39分 西経70度24分 / 南緯23.650度 西経70.400度 / -23.650; -70.400
歴史
設立 1868年10月22日
行政
チリの旗 チリ
  アントファガスタ州の旗 アントファガスタ州
 県 アントファガスタ県
 市 アントファガスタ
地理
面積  
  市域 30,718.1 km2 (11,860.3 mi2)
標高 689 m (555 ft)
人口
人口 (2002年現在)
  市域 296,905人
    人口密度   9.7人/km2
その他
等時帯 CLT (UTC-4)
夏時間 CLST (UTC-3)
公式ウェブサイト : http://www.municipalidadantofagasta.cl

アントファガスタ (Antofagasta) は、チリの北部にある都市、第II州-アントファガスタ州の州都である。2002年における人口は約32万人。太平洋に面した港湾都市である。

歴史[編集]

かつてはボリビアの領土であったが、1879年に起こった太平洋戦争の結果、1884年バルパライソ条約でチリの領土となった。

産業[編集]

チリの産物の輸出の他、ボリビアの産物の輸出に関しても重要な港である。

特に、チュキカマタの銅鉱の積出港としての役割が重要である。

交通[編集]

軍民両用の空港があり、二つの海港を持つ。

姉妹都市[編集]

座標: 南緯23度39分 西経70度24分 / 南緯23.650度 西経70.400度 / -23.650; -70.400