アンディフィーテッド 栄光の勝利

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンディフィーテッド 栄光の勝利
Undefeated
監督 ダニエル・リンジー英語版
T・J・マーティン
製作 リッチ・ミドルマス
ダニエル・リンジー
セス・ゴードン英語版
エド・カニンガム英語版
グレン・ジッパー英語版
製作総指揮 ラルフ・ジッパー
ナイジェル・シンクレア
ガイ・イースト
クリス・ミラー
ショーン・コムズ
パオロ・コッポラ
ニーラジ・コフリー
ミシェル・ファリノラ
ジリアン・ロングネッカー
音楽 マイケル・ブルック英語版
撮影 ダニエル・リンジー
T・J・マーティン
編集 ダニエル・リンジー
T・J・マーティン
配給 アメリカ合衆国の旗 ワインスタイン・カンパニー
公開 アメリカ合衆国の旗 2011年3月13日SXSW
アメリカ合衆国の旗 2012年2月17日(一般公開)
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $562,218[1]
テンプレートを表示

アンディフィーテッド 栄光の勝利』(Undefeated)は、ダニエル・リンジーとT・J・マーティン監督による2011年のアメリカ合衆国のドキュメンタリー映画である。結成以来未勝利であるテネシー州メンフィスの高校のアメリカンフットボール・チームである「マナサス・タイガース」がコーチのビル・コートニーによって立て直される姿が描かれる[2]

評価[編集]

2011年にサウス・バイ・サウスウエストで初公開されて批評家に絶賛され、ワインスタイン・カンパニーが配給・リメイク権を獲得したことが報道された[3]。2012年2月26日、第84回アカデミー賞長編ドキュメンタリー映画賞を受賞した[4]

2012年2月初頭、ショーン・コムズがリメイク企画にエグゼクティブ・プロデューサーとして参加することが報じられた[5]

Rotten Tomatoesでは94件のレビューで支持率は94%となった[6]

参考文献[編集]

  1. ^ Undefeated (2012)”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年11月29日閲覧。
  2. ^ Saito, Stephen (2011年3月23日). “'Undefeated' Reviewed”. IFC. The Independent Film Channel LLC. 2011年4月25日閲覧。
  3. ^ Fleming, Mike (2011年3月14日). “SXSW: Gridiron Documentary 'Undefeated' Scores Big Weinstein Company Deal”. Deadline New York. Deadline.com. 2011年4月25日閲覧。
  4. ^ Farmer, Sam, "Former NFL player Ed Cunningham hits Oscar gold with 'Undefeated'", LATimes, February 27, 2012. Retrieved 2012-02-27.
  5. ^ Pilon, Mary (2012年2月25日). “A Coach Inspires an Artist”. The New York Times. http://www.nytimes.com/2012/02/26/sports/q-and-a-with-sean-combs-a-coach-inspires-an-artist.html 2012年2月29日閲覧。 
  6. ^ Undefeated (2011)”. Rotten Tomatoes. 2013年11月29日閲覧。

外部リンク[編集]