アリスター・ラルフス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アリスター・ラルフス
アリスター・ラルフスの画像
プロフィール
リングネーム A-One
A-1
A1
アラステア・ラルフス
アリスター・ラルフス
ボディ・オースチン
本名 アリスター・チャールズ・ラルフス
身長 183cm
体重 117kg
誕生日 1977年5月22日(37歳)
出身地 カナダの旗 カナダ
ニューファンドランド島プラセンシア湾
トレーナー スコット・ダモール
デビュー 2001年
テンプレートを表示

アリスター・ラルフスAlastair Ralphs 1977年5月22日 - )は、カナダプロレスラー。本名はアリスター・ラルフスAlastair Charles Ralphs)といい、TNAではA-1のリングネームで活動し、現在はインディー団体でA-Oneのリングネームで活動している。

来歴[編集]

ニューファンドランド島プラセンシア湾で生まれ5歳の時にオンタリオ州ダンビルに引っ越している。その後同州内のウィンザーへ移動、ウィンザー大学へ進学するが金銭的な問題で退学している。

ラルフスはスコット・ダモールのCan-Amレスリングスクールでトレーニングを開始し、2001年にダモールが主宰のボーダー・シティ・レスリングBorder City Wrestling )でデビューしている。3年間はアンダーカードで出場、リングネームをA-1に変え、生意気なヒールとしてジョニー・スウィンガーと活動をしていた。2004年12月にはディーロ・ブラウンをやぶりBCWヘビー級王座を獲得している。2005年7月にボビー・ルードにヘビー級の王座を奪われるまではジム・ナイドハートキングコング・バンディといったベテランレスラーを相手に防衛戦をしていた。

2004年6月にTNAサブゥーと対戦し、翌年3月に再びTNAに参戦、チーム・カナダに加入し、加入後はチーム・カナダと行動するようになる。2006年5月のPPVはレイヴェンと対戦している。6月にチーム・カナダが解散するとTNAへの参戦が散発的になり、PPVのプレショーにしか出場しなくなっている。しばらくはジョバーとしての役割が強くなるが2007年2月に解雇されている。その後自分のホームページで引退を表明した。6月にニューブランズウィック州サックヴィルのGrand Prix Wrestlingに登場している。現在はオンタリオ州オタワに拠点を置くユニバーサル・レスリング・アライアンスUniversal Wrestling Alliance)という小さなプロモーションでA-Oneのリングネームで活動しつつ、ナイトクラブのドアマンのパートタイムで働いている。

得意技[編集]

ロイヤル・フラッシュ
相手の腕を取ってのスイング式ネックブリーカー
パンプハンドルパワーボム
フィニッシャー

獲得タイトル[編集]

BCW(Border City Wrestling)
  • BCW Can-Amヘビー級王座 :1回