アメリカンスピリット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ナチュラルアメリカンスピリット(Natural American Spirit)は、アメリカ合衆国ニューメキシコ州サンタフェにある、サンタフェナチュラルタバコ社によって製造されるタバコ製品。通称「アメスピ」。同社は1982年に設立され、1991年にナチュラルアメリカンスピリットの販売を開始し、2002年にレイノルズ・アメリカン社によって取得され、現在は独立子会社となった。米国では10種類の紙巻タバコと、4種類の手巻きタバコが販売されている。
日本においては、子会社であるサンタフェナチュラルタバコジャパン株式会社から、紙巻きタバコ7種と手巻きタバコ3種が販売されている。(2014年4月現在)

特徴[編集]

アメリカンスピリットは、化学薬品の使用されていない「100%無添加のタバコ」である。 他のタバコよりもやや火がつきにくい。これは、葉に燃焼促進剤が配合されていない(巻紙には少量使用している)ためである。そのため、火がついていても、灰皿においてからすぐに消えてしまうこともある。煙の香りは香料を混ぜていないタバコの葉本来の臭いであるが、添加物や化学薬品を混ぜたタバコが一般的な物とされている現状では独特なものとされ、味も好き嫌いがハッキリ分かれる。高品質のタバコ葉のみを使用しているため、値段が高めに設定されている。たばこの葉は、一般的なタバコより多めに葉が詰められている(パッケージには「25%増量」と記載されている)。農薬を使用しないで育てられたタバコ葉を使った製品(オーガニック)もある。しかしニコチンタール等は他のタバコと同様に含まれており、無添加だからといって体に害がないというわけではない。なお、スタンダード3種とメンソール2種は、フィルターの違いのみで味を変えており、中身の葉は同じである。ペリックは、ウイスキーの樽に漬け込んで、加圧・発酵した「ペリック葉」を使用することで、より深みのある味を実現している。

アメリカンスピリットから得られた一部の収益は、『サンタフェ ナチュラル タバコ基金』として、ネイティブ・アメリカンの自給自足、言語や文化の保護と更なる発展、促進の為、ネイティブ・アメリカンの子供たちへの教育プログラムやアートの興隆の為に使われている。(出典:ブランドサイト(TOP >> OUR STORY >> IDENTITY))

製品一覧[編集]

日本での現行製品のタイプとデザイン[編集]

パッケージは2005年の前面警告文の導入時にロゴとマークが小さくなっていたが、2013年5月にオーガニックを除く全銘柄で、2013年9月にオーガニックでマークを右側に寄せて、ロゴとマークを大きくするリニューアルを行っている。その後2014年11月にライトとメンソール2種をボックス化し、メンソール・ワンとペリックとオーガニックを除く全銘柄のパッケージカラーを修正し、銀紙からアルミ不使用の特殊加工紙に変更している。

製品名 パッケージカラー 発売年月日 価格 本数 タール ニコチン 備考
ナチュラルアメリカンスピリット レギュラー・ボックス 水色 2002年[1] 480円 20本 12mg 1.5mg [2]
ナチュラルアメリカンスピリット ライト 黄色 2002年[3] 480円 20本 8mg 1.0mg [4]
ナチュラルアメリカンスピリット オーガニック あずき色 2002年[5] 500円 20本 14mg 1.8mg [6]
ナチュラルアメリカンスピリット ペリック・ボックス 黒色 2006年 480円 20本 9mg 1.2mg [7]
ナチュラルアメリカンスピリット ウルトラライト オレンジ色 2009年 480円 20本 3mg 0.4mg [8]
ナチュラルアメリカンスピリット メンソールライト 緑(青緑) 2002年[9] 480円 20本 9mg 1.0mg [4]
ナチュラルアメリカンスピリット メンソール・ウルトラライト 黄緑色→薄緑色 2004年 480円 20本 5mg 0.5mg [10]
ナチュラルアメリカンスピリット メンソール・ONE 明るい黄緑色 2014年7月18日 480円 20本 1mg 0.1mg
ナチュラルアメリカンスピリット オリジナルブレンド(手巻) 水色 2010年6月1日 1080円 50枚 (40g)
ナチュラルアメリカンスピリット オーガニックブレンド(手巻) あずき色 2010年6月1日 1160円 50枚 (40g)
ナチュラルアメリカンスピリット ソフトパック 水色 2010年11月15日 450円 20本 12mg 1.5mg 期間限定商品
ナチュラルアメリカンスピリット ウルトラライト・ソフトパック オレンジ色 2010年11月15日 450円 20本 3mg 0.4mg 期間限定商品
ナチュラルアメリカンスピリット ペリックブレンド(手巻) 黒色 2014年4月1日 1080円 50枚 (40g)

※価格は2014年4月1日時点

米国での現行製品のタイプとデザイン[編集]

紙巻タバコ[編集]

タイプ パッケージカラー
Regular Filter
Medium Filter パールグリーン
Light Filter 黄色
Ultra Light Filter 黄色と白
Menthol Regular Filter
Menthol Light Filter 緑と白
Organic Regular Filter あずき色
Organic Light Filter 金色
Perique
Non-Filter 茶色

手巻きタバコ[編集]

タイプ パッケージカラー
Original Blend
U.S. Grown ロイヤルブルー
Organic Blend あずき色
Perique


著名な愛煙者[編集]

ライト
ウルトラライト・メンソール
メンソール・ライト
ウルトラライト
不明

ドラマの登場人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 日本での販売は1996年から。2002年からレイノルズ・アメリカン社により販売。
  2. ^ 2009年7月にレギュラーもボックスとなり(ソフトパック廃止)、ニコチンの値も1.7mgから1.5mgに変更されている。後2010年に限定品としてソフトパックも復活している。
  3. ^ 日本での販売は1998年から。2002年からレイノルズ・アメリカン社により販売。
  4. ^ a b 2014年11月にソフトパックからボックスに変更し、パッケージカラーを修正している
  5. ^ 日本での販売は2001年から。2002年からレイノルズ・アメリカン社により販売。
  6. ^ ボックスタイプのみの発売であるが、商品名に表記がない。100%無農薬、有機栽培を売りにしており、価格も通常と比較して割高。2014年3月にブレンドをリニューアルし、タール/ニコチンを12mg/1.7mgから14mg/1.8mgに変更し、プレーンフィルターからチャコールフィルターに変更している。
  7. ^ 2009年6月よりボックスに変更され、ニコチン値が1.0mgから1.2mgになり、プレーンフィルターからチャコールフィルターに変更されている。
  8. ^ ボックスタイプのみの発売であるが、商品名に表記がない。
  9. ^ 日本での販売は1997年から。2002年からレイノルズ・アメリカン社により販売。
  10. ^ 最初はボックスを発売しており、2006年3月にソフトパックを追加し、2007年7月頃にボックスを廃止したが、2014年11月にソフトパックからボックスに変更し、パッケージカラーを修正している。

関連項目[編集]

参考元[編集]

翻訳/ en:Natural American Spirit 23:16, 2 June 2006 の版。 Authors/ en:user:CyborgTosser, en:user:Mechrobioticon, en:user:Renminbi, en:user:ElectricEye, en:user:64.171.224.83 et al.

外部リンク[編集]