Wikipedia:管理者への立候補/Lonicera 20070411

ナビゲーションに移動 検索に移動

利用者:Lonicera[編集]

管理者に立候補します。アカウント取得からそろそろ2年になりますが、これまで一参加者として「管理者権限なしでもjawpに貢献できる」という立場を体現してきたつもりです。2007年に入り、管理者の退任が相次いでおり、ただでさえ人手が足りていない状況を悪化させています。浅学菲才の身ではありますが、jawp管理の一助となれればと考えました。

審議のスケジュール[編集]

現在の状態はのあるところです。現在時刻: 2020年9月23日 (水) 10:08 (UTC)

(今後この審議をウォッチ する/しない

  1. 一次質問期間
    2007年4月10日 (火) 17:07 (UTC) から 2007年4月13日 (金) 17:07 (UTC) まで
    候補者に対する質問を受け付けます。
  2. 二次質問期間
    2007年4月13日 (金) 17:07 (UTC) から 2007年4月16日 (月) 17:07 (UTC) まで
    候補者の回答に対する追加の質問を受け付けます。
  3. 再回答期間
    2007年4月16日 (月) 17:07 (UTC) から 2007年4月17日 (火) 17:07 (UTC) まで
    追加質問に対して回答するための期間です。
  4. 投票期間
    2007年4月17日 (火) 17:07 (UTC) から 2007年4月24日 (火) 17:07 (UTC) まで
    賛成または反対の形で投票を行ないます。

賛成/反対 ……賛成・反対のうちひとつを選び、日付入り署名 (~~~~) を書いてください。

賛成[編集]

  1. Hatukanezumi 2007年4月17日 (火) 17:08 (UTC)
  2. femtowaros 2007年4月17日 (火) 17:08 (UTC)
  3. Calvero 2007年4月17日 (火) 17:11 (UTC)
  4. 全中裏 2007年4月17日 (火) 17:13 (UTC)
  5. Koba-chan 2007年4月17日 (火) 17:40 (UTC)
  6. Riden 2007年4月17日 (火) 17:54 (UTC)
  7. 健ちゃん 2007年4月17日 (火) 18:47 (UTC)
  8. コリアンジャパニーズ 2007年4月17日 (火) 20:45 (UTC)
  9. Kk8998982 2007年4月17日 (火) 22:04 (UTC)
  10. Yassie 2007年4月17日 (火) 22:16 (UTC)
  11. ちゃたま会話|投稿記録) 2007年4月17日 (火) 22:23 (UTC)
  12. Iosif 2007年4月17日 (火) 23:29 (UTC)
  13. Was a bee 2007年4月18日 (水) 00:50 (UTC)
  14. Centaurus 2007年4月18日 (水) 01:31 (UTC)
  15. Kanjy 2007年4月18日 (水) 03:54 (UTC)
  16. miya 2007年4月18日 (水) 04:09 (UTC)
  17. Ayapon 2007年4月18日 (水) 07:29 (UTC)
  18. 天澄幽蛇AZ Cafe] 2007年4月18日 (水) 09:22 (UTC)
  19. Nekosuki600 2007年4月18日 (水) 10:30 (UTC)
  20. 目蒲東急之介 2007年4月18日 (水) 10:32 (UTC)
  21. Goki 2007年4月18日 (水) 10:56 (UTC)
  22. Tamago915 2007年4月18日 (水) 11:17 (UTC)
  23. Mitsuki-2368 2007年4月18日 (水) 11:18 (UTC)
  24. PaPaPaPa 2007年4月18日 (水) 11:34 (UTC)
  25. Red Star Belgrade 2007年4月18日 (水) 12:07 (UTC)
  26. co.kyoto 2007年4月18日 (水) 13:12 (UTC)
  27. Muyo master 2007年4月18日 (水) 15:10 (UTC)
  28. Tiyoringo 2007年4月18日 (水) 15:14 (UTC)
  29. ↑PON(ウエポン) 2007年4月18日 (水) 15:16 (UTC)
  30. 準特橋本 ◆c9/R4zMRAI 会話/履歴 2007年4月18日 (水) 15:31 (UTC)
  31. Himetv 2007年4月18日 (水) 16:46 (UTC)
  32. raff 2007年4月19日 (木) 05:36 (UTC)
  33. すぷりんぐふぃーるど【春野秋葉】 2007年4月19日 (木) 05:42 (UTC)
  34. Lusheeta 2007年4月19日 (木) 05:52 (UTC)
  35. Kodai99 2007年4月19日 (木) 12:43 (UTC)
  36. Xenon 2007年4月19日 (木) 13:24 (UTC)
  37. 出々 吾壱 2007年4月19日 (木) 13:42 (UTC)
  38. Carkuni 2007年4月19日 (木) 14:08 (UTC)
  39. 白菊 2007年4月19日 (木) 15:21 (UTC)
  40. The flag 2007年4月20日 (金) 13:05 (UTC)
  41. Cassiopeia-Sweet 2007年4月20日 (金) 16:18 (UTC)
  42. Tomzo 2007年4月21日 (土) 15:44 (UTC)
  43. 水野白楓 2007年4月21日 (土) 15:51 (UTC)
  44. j8takagi 2007年4月22日 (日) 03:21 (UTC)
  45. cpro 2007年4月22日 (日) 13:16 (UTC)
  46. ikaxer 2007年4月22日 (日) 16:02 (UTC)
  47. おはぐろ蜻蛉 2007年4月23日 (月) 09:38 (UTC)
  48. ラッキースター・キッド ◆Luck.w.AEQ 2007年4月23日 (月) 12:10 (UTC)
  49. Nanboku 2007年4月23日 (月) 13:39 (UTC)
  50. Chamy9qq 2007年4月23日 (月) 14:14 (UTC)
  51. Hegyi János 2007年4月23日 (月) 14:32 (UTC)
  52. Babi Hijau 2007年4月23日 (月) 14:45 (UTC)
  53. N yotarou 2007年4月23日 (月) 15:29 (UTC)
  54. --Alex S.H. Lin 2007年4月24日 (火) 05:46 (UTC)
  55. B級へたれ 2007年4月24日 (火) 10:13 (UTC)
  56. 航汰 2007年4月24日 (火) 10:51 (UTC)
  57. pr3 2007年4月24日 (火) 12:46 (UTC)
  58. koon1600 2007年4月24日 (火) 13:34 (UTC)
  59. 哲艦 2007年4月24日 (火) 14:09 (UTC)
  60. kumoi 2007年4月24日 (火) 14:17 (UTC)
  61. Borg 2007年4月24日 (火) 15:07 (UTC)
  62. Sionnach 2007年4月24日 (火) 15:37 (UTC)
  63. Mannequin 2007年4月24日 (火) 16:21 (UTC)
  64. 無言雀師 2007年4月24日 (火) 16:55 (UTC)
  65. 霧木諒二 2007年4月24日 (火) 17:04 (UTC)

反対[編集]

  1. 竃馬 2007年4月17日 (火) 17:09 (UTC)
  2. 磯多申紋 2007年4月17日 (火) 20:59 (UTC)
  3. 田英 2007年4月17日 (火) 23:35 (UTC)
  4. Kinori 2007年4月18日 (水) 01:03 (UTC)
  5. 葉月 2007年4月18日 (水) 01:06 (UTC)
  6. ひろくん 2007年4月18日 (水) 02:00 (UTC)
  7. やすとし 2007年4月18日 (水) 04:43 (UTC)
  8. 矢口 2007年4月18日 (水) 11:14 (UTC)
  9. Yen80(Talk)(Rec) 2007年4月18日 (水) 13:43 (UTC)
  10. 青子守歌 2007年4月19日 (木) 11:20 (UTC)
  11. ゞ( ̄ー ̄ )アロエ 2007年4月20日 (金) 03:52 (UTC)
  12. わかみん/ 2007年4月20日 (金) 10:56 (UTC)
  13. マチーン 2007年4月21日 (土) 10:53 (UTC)
  14. ChibaRagi 2007年4月21日 (土) 16:20 (UTC)
  15. Link-Fight 2007年4月21日 (土) 16:50 (UTC)
  16. Smallers 2007年4月22日 (日) 10:23 (UTC)
  17. チェアドア 2007年4月22日 (日) 10:25 (UTC)
  18. デニー・ウォーア 2007年4月22日 (日) 16:20 (UTC)
  19. ゆきち 2007年4月22日 (日) 19:29 (UTC)
  20. Jump 2007年4月24日 (火) 12:51 (UTC)
  21. Bargauge 2007年4月24日 (火) 13:23 (UTC)
  22. Aphaia 2007年4月24日 (火) 14:05 (UTC)
  23. Mait 2007年4月24日 (火) 14:23 (UTC)

無効[編集]

  1. Wakamiya 2007年4月18日 (水) 10:18 (UTC) -- 投稿ゼロ回
  2. Kanamara 2007年4月18日 (水) 10:20 (UTC) -- 投稿ゼロ回
  3. 2007年4月18日 (水) 10:21 (UTC) -- 投稿ゼロ回
  4. 師弟愛 2007年4月18日 (水) 10:22 (UTC) -- 投稿ゼロ回
  5. 漢の掃除人 2007年4月18日 (水) 10:25 (UTC) -- 投稿ゼロ回
  6. 掃除屋ミキティ 2007年4月18日 (水) 10:27 (UTC) -- 投稿ゼロ回
  7. PrimeN 2007年4月18日 (水) 10:35 (UTC) -- 候補立候補時点における記事名前空間の編集回数22回(50回を満たしていない)。
  8. 阿波座行広 2007年4月18日 (水) 11:40 (UTC) -- 候補者の立候補時から遡って直近1ヶ月の記事名前空間の編集回数が4回(彌刀村倭寇源為義小鴨氏、5回を満たしていない)。
  9. 藤井三方 2007年4月18日 (水) 15:26 (UTC) -- 候補者の立候補時から遡って直近1ヶ月の記事名前空間の編集回数が3回(柏森駅大府市×2、5回を満たしていない)。
  10. ああ 2007年4月21日 (土) 16:32 (UTC) -- 候補者の立候補時から遡って直近1ヶ月(3/10/2007 17:07 (UTC) - 4/10/2007 17:07 (UTC) )の記事名前空間の編集回数が3回。
  11. 3pprud 2007年4月22日 (日) 12:49 (UTC) - 記事名前空間の編集が50回未満
  12. 218.126.232.31 2007年4月24日 (火) 17:10 (UTC) - IPuser 且つ投票締切時刻を越えた票
  13. FREEZA会話/履歴/ログ/Mail2007年5月28日 (月) 00:37 (UTC) - 投票期間終了後の投票

コメント[編集]

質問はこちらではなく下の質疑欄に書いてください。

  • Hatukanezumi 2007年4月17日 (火) 17:08 (UTC) - こういう芸風のひとが管理者にいてもいいとおもうので☆
  • Calvero 2007年4月17日 (火) 17:11 (UTC) - 間違いの多い管理者のひとりとして。2ちゃんねるの流れに過度に乗せられずにいきましょう。
  • femtowaros 2007年4月17日 (火) 17:17 (UTC)なんだかんだで、就任の暁には精力的に作業を行って頂けるのではないかと思います。
  • 竃馬 2007年4月17日 (火) 17:26 (UTC) - やはり過去の暴言(特に要約欄にて)が、時として仲裁を担わなければならない管理者への信託を妨げました。当ページでの質疑応答では払拭できませんでしたので反対票を投じます。
  • Koba-chan 2007年4月17日 (火) 17:40 (UTC) - 悪戯の確信犯や荒らしと同じプロバイダと契約しているだけで広域レンジブロックに巻き込まれて不自由な思いをしたり、管理者からすれば当然と思える編集ブロックに対して思いがけない理不尽さや怒りを感じた経験のある利用者は確実に存在すると思っています。加えて、荒らしや悪戯が一向に減らない状況のなかで、同様の憤りを抱えていく利用者は益々増加する可能性があると危惧しています。その一方で、現状では実働できる管理者の数は限られ、管理者の増員が求められていてもなかなか増強が難しい状況にあります。
    今回、CU の Faso さんが指摘した件につきましても、種々の事情があったことは理解しました。また、相乗りした質問や他の方たちへの回答文の端々からは大分ご苦労をされながらもポリシーの理解によく努められたものだな、という印象も少なからず受けましたし、行間からも読み取れました。相乗り質問についてはよくよく熟慮して回答して頂いたものだと却って恐縮しています。
    ともすれば、管理者の増員については普段から欲しい欲しいと漏れ聞くことはあっても、いざ立候補者が出ると揚げ足取りに回ったり、欠点ばかりをあげつらうことが多いように感じます。解任フェーズも整いつつありますし、管理者になりたい人はよほどのことがない限りはなって頂きたいと思います。初心に戻って、ウィキペディアを百科事典として育てあげていくのなら、悪いところは是正するように気軽に伝えられる管理者が増えていく嚆矢になって頂ければとも期待しています。理不尽さに耐えることのできる人は辛抱強いとも思います。ともすれば荒らしに転じかねないタイプに映るかもしれませんが、「玉、磨かざれば光なし」の喩えの通り、欠点を多く供えているように見えるだけに非常に伸び代のある管理者になるのではないかと予見される妙な魅力を感じます。個人的な印象では強きをくじき、弱きを助ける正義の味方になるかもしれないと思い、賛成票を投じさせていただきました。
  • 健ちゃん 2007年4月17日 (火) 18:47 (UTC) - 最初、質問への回答が模範解答的なものであったのでホントのトコはどうなのかと思っていたのですが、その後思わぬ流れになったために日頃の芸風からは判りにくいところが見られたと思いました。賛否を決めるにあたって非常に迷った点が二つあります。まずは芸風。暴言に相当するようなものはそもそも別ですが、一参加者としては問題ないものであっても管理者の言動となるといらぬ波風が立つ元となるのではないかとの懸念があります。二点目が公開プロキシーの使用です。これは、公開プロキシーを使用していたこと自体よりも「「~いいやプロクシ使えば」という安易な考え」が気になりました。本来この二点目についてはどうにも看過できないのですが、『まぁ、適任でなかったとしても解任規定があるし』と考えることにしました。この辺りは管理者として「勝手な判断」ではなく「柔軟な判断」に繋がるような方向になればと思っています。以前も 本田美奈子の削除依頼 で「芸風が芸風なだけに出来るだけ隙のないようにしておくべき」と書かせて貰っていますが更に注意して頂きたく思います。
  • 本候補者はもとより不偏不党の立場で活動をしており、またいざというときにはいい仕事をしてきたというところを高く評価しています。皆様にもよく考えていただきたいところなのですが、この「不偏不党の立場」というのは、一般利用者以上に中立性を重んじなければならない管理者として非常に重要な点であると考えます。また各所で本候補者独特の言葉遣いや言い回しを問題視しておられる方も複数いらっしゃるようですが、よく読むと指摘している内容自体は至って正当なものが多く、私は問題視するどころか、言うべきことをズバリ、ハッキリ、ありのまま言うその姿勢に敬意を表するところであります。公開プロキシの件に関する回答では、見事にこの難局を乗り切られたと思います。Yassie 2007年4月17日 (火) 22:16 (UTC)
  • ちゃたま会話|投稿記録) 2007年4月17日 (火) 22:23 (UTC) - Loniceraさんから、プロクシを使用せざるを得なくなった理由を、本人から聞かせていただきました。確かに、方針に反する行為ですが、荒らし目的ではないのは明白で、個人的には許容されても良いと感じました。今後、プロクシを使用しないとも明言しておりますので、無問題だと思います。以前(ちゃたまが管理者になる前)に、投稿ブロック依頼で彼とご一緒させていただいた事があります。その時の行動を見て、十分に荒らし対処できる方だと考えました。不十分な部分は、管理者になってからでも煮詰めていけばいいんじゃないかと思います。自分もまだ勉強中ですので。一緒に仕事できる事を期待しております。
  • 田英 2007年4月17日 (火) 23:35 (UTC) - 「『草取りは貢献とは思わない、お前だって水増しだろ』と考えた方は…」とのご回答に対して失望しました。私自身は草取りは貢献だと考えておりますし、Loniceraさんの投稿が水増しだとは考えておりません。ご自身の行為は貢献であるが他の方の同様の行為は水増しと非難している、独善的な姿勢に疑問を感じます。或いは先の投票においては、ご発言とは違う意図があってのことなのかもしれませんが、そうであるならば自身の意思表明の際のご発言には誠意をお持ちではないと感じました。相手に応じて用いる文体を違えるというお考え、議論と管理者権限との関係についての所信には共感できるところもありますが、無用の摩擦を生じる方だとの思いを拭うこともできず、反対票を投じます。
  • Kinori 2007年4月18日 (水) 01:03 (UTC) - 管理者が発する荒れた言葉は、ウィキペディアに不利益をもたらします。人を辱める言い方が広まるのも、一部の管理者に限って許されるのも、良いこととは思えません。Loniceraさんは有益な貢献をなしてきたベテランユーザーで、その意見は重んられるべきだと思うのですが、今までなら「悪いには悪いが強く咎めるほどでもないか」と無視できた欠点が、管理者になると無視できなくなることを恐れます。
  • 葉月 2007年4月18日 (水) 01:17 (UTC) - 一部の方は「内容自体は正当」などと評価されているようですが、議論に参加していない利用者が見ても不快になるような罵声のような記述が多く管理者として無用の摩擦を生む可能性を憂慮します。また、すでに田英さんがコメントで述べられていますが、Loniceraさんの活動基準が自身と他者とでは異なるため、私にはダブルスタンダードと感じています。残念ながら、管理者となって貢献したいという意志は理解できますが、反対させていただきます。
  • Centaurus 2007年4月18日 (水) 01:40 (UTC) - かねてから芸風のファンでした。種々の判断については揺れもなく適確だったと思います。ご指摘のあるとおり、言葉遣いについては管理者としてどう変えていくのか、見てみたいと思いますし、その芸風をいかに昇華していくか見守っています。
  • Ks aka 98 2007年4月18日 (水) 02:03 (UTC)個人的にメールなどで、接続環境などLoniceraさんが明かせないとしている部分を含め、事情を伺いました。概要はLoniceraさんの回答にある通りですが、公開できない事情、オープンプロキシを使用せざるをえないと思うに至る心情、穴開けによって確保された今後の接続環境におけるセキュリティなどについて、少なくとも、ぼく個人としては、納得できるものだったということをお伝えしておきます(Ks aka 98の判断能力についての評価も必要でしょう)。
質疑期間中に様々な意見が出ていましたが、Wikipedia:オープンプロクシは使わないの違反をしていたことについては、管理者の資質としての判断材料となるでしょう。当該方針では、理由として示しているわけではありませんが、不正使用、およびハッカーあるいは不適切な設定でオープンにされていることを挙げ、またメタでは、荒らしに悪用されることを理由としています。投稿ブロックの方針および改定案で、ブロックの対象となるのは、その使用している利用者ではなく、プロキシ自体です。一部で誤解があったようですので、改めて指摘しておきます。また、質疑の中でWikipedia:管理者が心得るべき文書の一覧への言及がありますが、Wikipedia:オープンプロクシは使わないを含む「Category:公式な基本方針とCategory:ガイドラインに該当する文書群」の記述が加わったのは、2007-04-17T08:01:13 Miya の編集によるものであり、Miyaさんの編集に異議を唱えるものではないですが、立候補時および質疑のやりとりが行われた段階では心得るべき文書に含まれておらず、また再回答期間終了までに周知・対応に十分な時間があったとは言えないという点を指摘しておきます。管理権限の行使に際する分を除くと記事名前空間の編集数が投票資格を満たさないため、投票は自粛します。--Ks aka 98 2007年4月18日 (水) 02:03 (UTC)
(コメント)それはおかしい。Wikipedia:オープンプロクシは使わないはウィキペディア日本語版の公式な方針であり、管理者へ立候補する以前に、ウィキペディアの編集に関与する者であれば全員が心得るべき文書です。Wikipedia:管理者が心得るべき文書の一覧に記載がなかったからといって、周知が不十分であったとは思われません。そもそもメインページにおいて「基本方針に賛同していただけるなら、誰でも記事を編集したり新しく作ったりできます」と告知されているからです。なお、かねてより指摘しているのですが、現在のWikipedia:管理者が心得るべき文書の一覧は、内容が古いうえに、重要な文書がいくつも欠落していますので、Wikipedia‐ノート:管理者が心得るべき文書の一覧で全面改訂を提案しました。--Cave cattum 2007年4月21日 (土) 00:59 (UTC)
  • miya 2007年4月18日 (水) 04:09 (UTC) - 今回の経緯を踏まえて、Ks aka 98さんご指摘の「Category:公式な基本方針とCategory:ガイドラインに該当する文書群」をFAQ文例に付け加えました。今後立候補される方には、立候補に先立って基本方針とガイドラインの再読をお願いできればと思ってのことです。なお、上で「芸風」という言葉が出ていましたが、中の人は意外に堅実な方なのではないかと想像して賛成票を入れました。管理者ともなると、今までの「芸風」についてはかなり自重していただかなければならないと思いますが、それも出来る方だろうと期待しています。
  • やすとし 2007年4月18日 (水) 04:43 (UTC) - 「芸風」「芸」との表現が散見されますが、芸とは演じるもの。立候補者の場合は「演じておられる」というよりは、ご本人の性格そのものと受け止めました。反対票を投じさせていただきます。--やすとし 2007年4月18日 (水) 04:43 (UTC)
  • Hatukanezumi 2007年4月18日 (水) 08:09 (UTC) - 再コメントをお許しください。
候補者の回答のうち、「『周囲が「この人は初心者だから優しく対応してあげよう」という』のは思いやりですが、『本人が「自分は初心者だから優しく対応してほしい」という』のは思い上がりだ」との見解は、わたしには得心がいくものでした。いまは初心者であってもいつかはベテランになってコミュニティを支えてほしいし、またそうしたひとがうまれることでしかコミュニティの発展はないのだ、という信条の発露であるとおもいます。なにも優しい言葉を掛けることだけが、他者への敬意を示し励ましを与える方法ではありません。ですから、「(今後も必要なら)『キツイ物言い』をやめるつもりはありません」という表明は、わたしにはむしろ、候補者の信条にぶれがないことのたしかなあかしと見えました。
逆に、現在のJAWPでは、方針の遵守やポライトネスのみに着眼して、他者の、とりわけ初心者の人格を軽視ないしは無視しているかの運営が行われる場面が、ときどき見受けられるようにおもいます。もしも仮に、自分で判断して行動する努力を放棄する見返りとして、他人に対して礼儀や方針遵守を求めているのだとしたら、そういう姿勢のほうがよほど他者への敬意を欠き、参加意欲を萎ませるものではないでしょうか。このような状況をいささか苦々しくおもっていたところですので、候補者のような信条をお持ちのかたがJAWPで一定の位置を占められることはコミュニティの発展にとっても有益なことと考え、賛成に投じました。
「芸風ではなく、本質的に人格が問題だ」と読み取れるコメントも見えますが、人格も芸のうちとおもいます。まことに僭越ながら、候補者においては、ご自身の芸風をさらによく研究なさったうえで、一層精進し、芸に磨きをかけられることを期待しております。
  • Goki 2007年4月18日 (水) 10:56 (UTC) - Faso氏の指摘については「手順を踏んだものではない」こと、「通常のCU係の権限を逸脱した行為である」ため事実がどうであれ私は無視します。また無視せずとも諸々の事情を鑑みて「管理者になってほしくない方」ではなく、すでに管理者となっている一部のユーザよりはるかに「マシな」利用者だと考えますので積極的に賛成することとしました。
  • PaPaPaPa 2007年4月18日 (水) 11:36 (UTC) - 候補者の「芸風」を問題にしている方もいるようですが、荒らしに毅然と対応するにはこのような管理者も必要だと思います。このページが荒らしに攻撃されているのも、候補者がこれまで荒らしに積極的に対処してきた証左でしょう。
  • 阿波座行広 2007年4月18日 (水) 11:53 (UTC) 過去の履歴を見る限りにおいて他者の意見を軽視、無視するような言動があり、また要約欄に他者を傷つけるような内容などを残すなど悪質な行動が見受けられる。また、それについて改める意思も感じられない。一利用者であっても問題であると感じられるのに、管理者になることには違和感を禁じられない。確かに、他の方の言われるように毅然とした対応のできる有益な管理者になる可能性を全く感じないわけではありませんが、時期尚早と感じています。管理者が不足している現状では、管理者になって活動したいというLoniceraさんの意思は大事であると考えますが、他者との無用の摩擦が増え、コミュニティが疲弊することを懸念しますので、反対に票をいれます。せめて、今までの行動を反省されていれば、賛成できたと思うのですが。
  • co.kyoto 2007年4月18日 (水) 13:12 (UTC) - 滞り気味の管理業務をしっかりこなしていただけそうなこと、また、適正に物事を判断でき、失敗があればきちんと認め改善して頂ける方だと考え、賛成票を投じます。要望としては、下のほうで対応の使い分けという話がありましたが、どちらかといえば甲対応側に比重を置いてほしいです。「キツイ物言い」と「管理者権限を持っているという事実(使うつもりがあるなしに関わらない)」が合わさって、事態が変な方向に捻じ曲がってしまうことがときどきあるように思っているので、やるならその辺も見極めてやってください。
  • Tiyoringo 2007年4月18日 (水) 15:14 (UTC) - 賛否を入れるかどうか大分迷いました。決め手は過去にLoniceraさんとのいきさつがあり、今回投票資格はもたなかったCufflinkさんの質問への回答です。失礼ながらこの質問に対しては答える必要のない質問といった判断をされるのではないかと予想しておりました。この質問への回答に管理者となられたときの振るまわれ方を期待させていただきました。
  • ↑PON(ウエポン) 2007年4月18日 (水) 15:25 (UTC) - 確かに投稿履歴やノートでの発言などに疑問を感じるところもあるので、賛成票を入れるべきか迷っておりました。しかし、質疑をじっくり読み直した結果、受け答えやその内容もしっかりしており、知的財産権などの知識もあるようなので管理者として適任ではないかと思うようになりました。Wikipedia:管理者の解任もできましたし、就任後に問題があるようなら解任動議に掛ければよいのではないかと思います。解任手続きが整備された今、就任へのハードルを徒に高くする必要はないように感じますので、賛成票を投ることにしました。
  • DEN助 2007年4月19日 (木) 00:31 (UTC) - 反対票を入れるべき候補者とは思えませんが、この投票で反対票を投じた方に賛成票を投じることは心情としてできません。よって今回は棄権します。
  • Lusheeta 2007年4月19日 (木) 05:52 (UTC) - 投稿履歴をみて精力的にやってくれる方だろうなと思ったことから。言葉遣いが多少悪くとも、ブロック、削除、保護などの方針に反しない行動をしてもらえれば個人的には管理者としての素質はあると感じます。言葉遣いがよくとも方針を守らぬ管理者は不要ですしね。お前がいえることじゃないと思われるかもしれませんが。
  • 青子守歌 2007年4月19日 (木) 11:33 (UTC) - 投稿回数や、信条などは管理者になるに十分値するのですが、やはり言葉遣いが気になります。本人は冷静であっても、そして相手がいくら怒りやすい人であっても、冷静な議論ができるように最大限の努力をすべきと思うので、そういう意味でLoniceraさんの言葉遣いは管理者としては不適切であると思い、反対票と投じました。--青子守歌 2007年4月19日 (木) 11:33 (UTC)
  • Kodai99 2007年4月19日 (木) 12:46 (UTC) - アクティブな管理者が増えることは賛成ですので。管理の仕事だけでなく執筆も頑張っていただけることを期待して賛成票を投じました。
  • Faso 2007年4月19日 (木) 15:03 (UTC) 賛否はつけない主義ですので、コメントのみ失礼致します。疑惑に関しては否定なさったので、そちらにつきましては了解いたしました。OpenProxyの利用は、その前に取れる手段はあったと思います。それに関しては残念に思います。多少要約欄などでの言葉は悪いのでそれは減らしていただきたいのですが、管理者になって判断を過つ事はない方と信じております。信任の暁には是非お力をWikipedia日本語版の発展のためにお貸し頂ければ。
  • わかみん/ 2007年4月20日 (金) 11:08 (UTC) - 管理者としての権限行使に対しては、まず過ちなく判断していただけると思います。しかしながら、やはり言葉遣いの点が気になります。表現一つで、相手の受け取り方やその後の相手の行動は変わってくるのではないでしょうか。管理者は、ただでさえ反感を受けやすい(ような権限を行使しなければならないことのある)立場であると考えますので、そこに言葉遣いの問題が加わることについてはやはり憂慮しないわけにはいかないかと思います。
  • Xenon 2007年4月21日 (土) 06:10 (UTC) 私は賛成票を投じました。しかし、どうぞ管理者に選任の暁には、反対票各氏のご意見に耳を傾け、真摯な対応をされること、切に望んでおります。
  • マチーン 2007年4月21日 (土) 11:02 (UTC) - 正直、Cufflinkさんとのやりとりは管理者となられるには少々問題があるのではと感じてしまいました。言葉使いとかの問題ではなく、投稿履歴の少ない投稿者との対話を拒否しているように受け取れました。
  • ChibaRagi 2007年4月21日 (土) 16:20 (UTC) - 棄権することも含めて大変悩みましたが、今回は反対票を投じる決断を致しました。氏のウィキペディアへのご貢献は他の皆様が仰るとおりだと認識しております。信任された暁には、管理者として更なるご活躍をお祈りしています。
  • チェアドア 2007年4月22日 (日) 10:33 (UTC)-編集内容の要約に暴言と言うか、独り言のような理解不能な言葉[1][2]などが見られます。編集内容の要約と言う極基本的なルールと言うか書式を把握していない方が管理人に立候補されるのには大いに疑問がありました(仮に管理人になった場合この件について揚げ足を取られる可能性が高い)。
  • 3pprud 2007年4月22日 (日) 12:52 (UTC) - 賛成票を入れさせていただきました。あなたのようなお方が管理者になられる事を願っています。
  • デニー・ウォーア 2007年4月22日 (日) 16:21 (UTC) - チェアドアさんのコメントと重なりますが、乱暴な言葉遣いもさることながら、編集内容の要約欄で私的意見の表明雑感ネタ披露(記事内容を見るまでは、前の編集者を荒らし扱いしているのかと思いました)など、ルールに「わざわざ」反して目的外のことをすることが引っかかります。Cufflinkさんへの対応も同じ流れですし、これがエスカレートした結果が「編集内容の要約に書き込まれた歌詞の削除」であります。反省しているというなら改めるべきと思いますが、立候補以後も続けているあたり、反省しているとは思えません。初心者に対して云々という言もありましたが、初心者さんたちには真似してほしくない、悪い見本となっています。そのため、反対票を入れさせていただきました。
  • おはぐろ蜻蛉 2007年4月23日 (月) 09:41 (UTC) - 非常に迷いましたが、TPOによって芸風を使い分けられる方と信じ賛成票を投じました。
  • Aphaia 2007年4月23日 (月) 10:00 (UTC) 候補者の過去の発言で管理者権限に関係するものをいくつかみていたのですが、Wikipedia:削除依頼/窓の社関係で事実に基づかないと思われる非難を関係する企業に行うなど、たんに言動が粗暴というに留まらない問題があるように感じました。「芸風の評価」「いい仕事をしている」と仰る方は、こうした言動をどのように評価されているのか、個人的には気になるところです。--Aphaia 2007年4月23日 (月) 10:00 (UTC)
  • ラッキースター・キッド ◆Luck.w.AEQ 2007年4月23日 (月) 12:10 (UTC) - 今投票しても焼け石に水のようだが、仕方が無い。口調に関しては、デスマス語さえ使っていれば丁寧語だと勘違いする人よりはよほど好感が持てるので、問題ないと考えている。管理者解任規定も整備されたので、多少問題有りと判断される人物であったとしても、そのときに改めて解任依頼を出せば良いと思う。
  • Chamy9qq 2007年4月23日 (月) 14:28 (UTC) - 賛成票を投じます。立候補者の「芸風」に対して取り沙汰されていますが、発言の口調が丁寧でも、いっこうに相手の主張に耳を傾けず、長期荒らしと化したユーザーと対峙した経験上、表面的な言葉遣いのみで相手を推し量ることに対しては懐疑的な立場であります。丁寧であることに越した事はありませんが、どれほど丁寧な応対を心がけても、荒らし化する利用者は遅かれ早かれ荒らしと化します。したがって当落を左右するほどの要素とは思っていません。また、積極的に賛成する材料としては、一週間のうちでもコンスタントにログイン(編集)されている方のようなので、上記のような荒らしに即応して頂けるのではないかと考えました。
  • Hegyi János 2007年4月23日 (月) 14:40 (UTC) - 発言の口調が丁寧であればいいかという問題ではなく、一見乱暴に見える発言は、より感情のエスカレートを招きやすいということが問題なのではないかと思います。ただし、今回の投票に至る経緯をざっと読んだところ、非があればそれを認め、正す事が出来る方だと私は認識しました。こうした姿勢は、ウィキプロジェクトの遂行に関わる人間にとって欠くことのできないものだと私は思いますので、賛成票を投じさせていただきます。
  • Babi Hijau 2007年4月23日 (月) 14:50 (UTC) - 結果はどうあれ、ここに到るまでの経過を良い意味で生かして頂きたく、賛成票を投じます。
  • (報告)お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、本RfAはMikihisa系と思われるソックパペットによって複数回荒らされています。そのため、Wikipedia:CheckUser依頼/Mikihisaを提出しました。Yassie 2007年4月23日 (月) 15:27 (UTC)
    • 投票は期限で締め切るにせよ、その後投票者のCUを行うまで確定的判断はせずに様子を見るべきだなあと思います。異様に無効票が多い。というか、投稿ゼロなのに投票するなんてソックパペットとしか思われんわけで。--Nekosuki600 2007年4月24日 (火) 13:03 (UTC)(一部カット--Nekosuki600 2007年4月24日 (火) 13:35 (UTC))
    • CheckUser/Tempが統合で終了になるのとこの管理者立候補が終了するのと、どちらが早いか分かりませんでしたので、リンク先行方不明の防止策として上のYassie氏のCheckUser依頼のリンクを変更しました。--Kazutoko (会話履歴保管倉庫) 2007年5月3日 (木) 14:50 (UTC)
  • Cave cattum 2007年4月24日 (火) 16:36 (UTC) - コメントのみで失礼します。管理者は時として仲裁役を担わねばならないことから、候補者殿の言動を懸念視される方が多いようです。現状のように、管理者が荒らし対策、著作権侵害の判断、苦情窓口などの多様な業務をこなさねばならない状況は、次第に難しくなってきているのかなと思います。Wikipedia:Mediation CommitteeWikipedia:Arbitration Committeeなどの専門組織を立ち上げて、業務を限定するとともに適材適所で仕事を分担するようにすれば、候補者殿へも得意業務を安心して任せられるようになるのではないかと思います。


質疑[編集]

質問の受付は終了しています。

候補者への質問
投票者への判断材料となる幾つかの質問によろしければお答えください。

  1. Wikipedia:管理者およびWikipedia:管理者が心得るべき文書の一覧に掲載されている文書をお読みになったことはありますか。それらの内容について、特に分かりにくいと思った文書や気になる文書があれば教えてください。
    A. すべて目を通しました。特に難しい内容ではないと思います。
  2. 管理者権限を行使する仕事にも色々あります。削除、削除の確認、復帰、保護、保護解除、ブロックなどなど。管理者に就任した場合、どの仕事なら出来そうだと思われますか。また、特にしたい、力を入れたいと思う分野があれば教えてください。
    A. 放置案件が多数ある削除です。また、IPによる主観的な編集の多い分野では保護に力を注ぐべきだと考えています。
  3. 管理者に就任した場合、管理者権限を行使する仕事について、一日、あるいは一週間にどれくらいの時間を割くことが出来ると思われますか。
    A. 投稿履歴から明らかなように、夜間に一定した割合で時間を割いています。一日に4時間ほど使える時間がありますので(全てを使うわけではありませんが)、週に20時間ほどは用意できると考えています。
  4. メンテナンスや運営には、管理者権限を直接使わない仕事もたくさんあります。つまりWikipedia:削除依頼を出したり、最近更新したページを見て荒らし行為を監視したり、ユーザーの要望に応えて手助けしたり、Wikipedia:井戸端で質問に答えたり、ウェルカムメッセージを入れたりなど。これらの仕事の中で、あなたがこれまでしばしば行ってきたものがあれば教えてください。
    A. 削除依頼及びブロック依頼はある程度経験があります。また、荒らしのrvなどもこなしてきました。井戸端は本来の「事典の編集作業」そのものとはそれほど密接とは考えておりませんので、これまではほとんど目を通してきていません。
  5. 過去にウィキペディアで行った管理・メンテナンス関係の自分の貢献で、もっとも印象に残っている、あるいは役立っていると思うことを教えてください(例:リバート、削除依頼関係の調査、カテゴリの分類、項目名の基準の作成、論争の調停など)
    A. 自分の編集作業は主として草取りが多く、細部の編集に集中しています。最低限の知識のみで行えることであり、さしたる技術も必要がないのですが、いかんせんこの作業に従事するユーザが少ないという問題を抱えています。そういった意味では、草取り行為そのものが貢献だと考えています。
  6. 過去に編集をめぐる論争をしたことがありますか。そのときはどう解決しましたか。また将来同じことが起きた場合、どんなことに注意してどのように解決したいと思いますか。
    A. 自分が加筆した内容を削除されれば、多くの人は当惑したり不快になりましょう。そういった観点から、大掛かりな編集は行わず(明らかに事実に反する記述が行われているのでもない限り)、なるべく原文を生かした編集を心がけています。ゆえに、自分の編集がきっかけで論争になるということはあまりありませんでした。ただし、主観で編集を行ったIPユーザの場合は話は別ですが。最近ですと、週刊現代におけるIP:59.129.62.94会話 / 投稿記録 / 記録 / Whois IPv4IPv6山田悠介におけるIP:124.208.224.121会話 / 投稿記録 / 記録 / Whois IPv4IPv6都民のハートに火をつける会におけるIP:58.12.27.25会話 / 投稿記録 / 記録 / Whois IPv4IPv6など。こういった例では、対話を試みても応じられることが少ないので、今後どうしていくかが課題だと考えています。
  7. 過去に自分がした百科事典の項目の編集で、一番気に入っている、あるいは人の役に立っていると思う項目と編集を教えてください。
    A. Winnyにおける「報道と利用者のモラル」の加筆は、自らの文章の稚拙さはさておき、重要な提起であったと考えています。自分が初版を立てた項目で印象に残っているのはペンゴです。サブカル分野であり、多くの人の役に立っているとは言えませんが。
  8. 日本の著作権法、または著作権に関する書籍・ハンドブックを読んだことがありますか? また、著作権に関して特に参考にしているサイトがあったら教えてください。
    A. 学生時代に知的財産権の講義を受講していたので、ある程度の基礎知識はあります(ちょうど、パソコン通信においてパブリックドメインソフトウェアからフリーウェアへの移行が進んでいた時期でした)。著作権に関する書籍も目を通しています。

ここまでFAQ。以下は利用者:Aphaiaさんからの質問です。--田英 2007年4月11日 (水) 04:00 (UTC)

  1. 「著作権に関する書籍」についてよろしければ具体的にお願いします。
    A. かんき出版『手にとるように知的財産権がわかる本』 ISBN 978-4-7612-6204-4 です。
  2. 「対話を試みても応じられることが少ない」と上でおっしゃっているのですが、LoniceraさんにとってUser talk:Lonicera#プリッツとポッキーとおねティーとおねツイのような応対はどのくらいの頻度で起こっているのか、またこのやりとりではどのようなことを意図されていたのか、説明をいただければ幸いです。
    A. あれ以後起きていません。自らの体験を元に「自分が加筆した内容を削除されれば、多くの人は当惑したり不快になりましょう」と書いたのです。新規参加直後に加筆部分を削除された場合、ある程度頭に血が上るのはやむないことだったと考えています。
  3. また上記で触れた箇所ではLoniceraさんのほうで対話というか事後のインタラクションを拒否されているようにみえるのですが、管理者になった場合管理者同士のやりとりをする必要のある場面もあります。このことについてのご方針をお聞かせください。
    A. 件の項目に関して言えば、以後編集を行わないと考えたため、話をややこしくするのを忌避し、対話を拒絶しました。対話を拒絶して以降も同様の編集を強行し続けていれば問題はありましょうが。管理者となって以後、管理者間で摩擦が起きた場合には、ある程度時間をかけてでもすり合わせを行うべきだと考えています。
  4. 非ログインユーザの編集一般についてのお考えをお聞かせください。
    A. 編集者としての立場で答えます(現在は一編集者に過ぎないからです)。ログインユーザよりもIPユーザの方に編集に関する問題(特に、好悪による主観的な記述)が頻発している印象があり、また、同IPであっても複数のユーザが参加している(正反対の編集が行われることもある)可能性もあり、この件でも話を複雑にする恐れがあります。以上のような理由から、率直に言ってあまり好意的に捉えていません。
  5. またトークを拝見しますと言葉遣いへの苦情が多いように思いますが、このことについて現在の御方針をお願いします。ここまでAphaia 2007年4月11日 (水) 02:02 (UTC)
    A. 文体は二義的な問題と考えています。項目本文で使用しているわけではありませんから(Wikipedia空間、特に削除依頼やブロック依頼については、文体そのものも意見の表明の一部として使用しています)。

田英と申します。2点だけ質問いたします。

  1. Loniceraさんはこの立候補で「ただでさえ管理人不足」「草取りそのものが貢献」とおっしゃっています。終わった投票を蒸し返すのはよろしくないことなのですが、[3]というご発言・投票との齟齬を感じます。リンク先の内容についての意図、また、現在のお考えなどについてお聞かせいただければ幸いです。
    A. 率直に答えます。「草取りは貢献とは思わない、お前だって水増しだろ」と考えた方は反対票を投じればよいと思います。
  2. 今後管理者になられたとして、自身の関わった議論(削除依頼・ブロック依頼)と管理者権限との関係をどう捉えられるのかについて。自己の関わった議論に権限は行使しない、というのが大方の共通認識になっていると思いますが、Loniceraさんはどのようにお考えでしょうか。また、(甲)議論で大勢の決したところに従来のようなキツイ物言い(Aphaiaさんからの質問と重複しますが)をするのではなく粛々と管理者権限を行使されるのか、(乙)従来のようなキツイ物言いをされたうえで管理者権限を控えられるおつもりなのか、(丙)それとはまた別の態度で臨まれるのか、所信をお伺いしたいと思います。
    A. 権限を行使する可能性のある個別議論については参加をある程度見合わせるつもりでいます。つまり甲ですね。行使する可能性を感じない個別議論には、依然として「キツイ物言い」を続けるつもりです。こちらは乙ですね。つまり、個々の議論で併用を行うということです。「キツイ物言い」をされないと理解できないという自称初心者が多いため、「キツイ物言い」をやめるつもりはありません(そういう手合いに限って、「初心者につらく当たるな」と言い出すことが多いというのが経験則)。

意地の悪い質問で申し訳ないですが、宜しくお願いいたします。--田英 2007年4月11日 (水) 04:00 (UTC)

ご回答いただきありがとうございました。質問文中でAphaiaさんのお名前を誤記しておりましたので、あわせて訂正とともにAphaiaさんにお詫び申し上げます。--田英 2007年4月12日 (木) 09:53 (UTC)

どうも、健ちゃんです。二点質問します。

  1. 他の方と被りますが、なぜ今のような芸風(文体)なのでしょうか。理由がありましたら教えてください。
    A. 今までの答えと重複しますが、「周囲が『この人は初心者だから優しく対応してあげよう』という」のは思いやりですが、「本人が『自分は初心者だから優しく対応してほしい』という」のは思い上がりだと考えているからです。
  2. パソコン通信の時期から含めて、一番の失敗と、そこから得た教訓が何かあるようならば教えて下さい。
    A. Wikipedia:削除依頼/編集内容の要約に書き込まれた歌詞です。これ以上ない、極めて軽率な理由(不注意)による極めて重大な過失(著作権への抵触)でした。何気ない「投稿ボタンをクリックする」という動作が、どれだけ重い行為となるか、心理的な壁を自らの内部に築くようにするべきであると考えるようになりました。

以上、お答えいただけますでしょうか。

以上、健ちゃんの質問です。

こんにちは、質問させてください。ほかの候補者とおなじ質問で恐縮ですが。

  • 5つの柱およびそれを具体的に示した基本方針が、できた理由は何だとおもわれますか。「こういう経緯でできた」とか、「JAWP、ENWPやmetaのここにこう書いてある」ということではなく、ご自身が「こういう理由だろう」とおもうことをおきかせください。5つ全部ではなく、自分が特に重要だとおもうどれかでもけっこうです。--Hatukanezumi 2007年4月11日 (水) 14:19 (UTC)
A. 無軌道に投稿が行われると、百科事典サイトとしての体をなさなくなる以前にサイトとしての体をなさなくなるため、方向付けを定めたものと解釈しています。

みっちです。不躾な質問で恐縮ですが、1点。

  1. Loniceraさんは過去に投稿ブロックされた経験をお持ちです。この件に関して、いま述べておきたいお考えなどおありでしょうか。特段なければ「なし」でも構いません。--みっち 2007年4月12日 (木) 03:59 (UTC)
A. ゆかりん系での編集合戦の件ですね。あれは自らの不注意によって起きたことですが、爾後、ゆかりん系のrvに参加していないので、特段述べることはありません。今にして思えば、rvを一回にとどめて、他の方に任せるべきであったと思います。ゆかりんレベルと同等に扱われて、いきなり無期限という対処には疑問を感じましたが、自らの行為に起因するものなので、くだんの対処そのものには批判などはできる立場にはありません。が、反面教師として学ぶべき点を感じましたね。安易に権限を発動するべからず、と。

Harpoonと申します。心構えについての質問をさせていただきます。。

Lonicera氏は過去に投稿ブロックされた経験をお持ちということで、Lonicera氏に不満を持つ編集者が現れた場合、そういった過去の出来事を責めてくる事が予想されますが、それに冷静に対処できる心構えは大丈夫でしょうか?--Harpoon マナー向上委員会 2007年4月12日 (木) 13:40 (UTC)
A. 既に述べた文体・編集方針などの点から、自分を「万人に支持される編集者」だとは捉えていません。当然、何かにつけ容喙してくるユーザも出てくるでしょう(既にいるわけですが)。個々の議論の場で、この話題を持ち出して、行動を掣肘しようと試みるユーザが出た場合、その議論の案件では権限を行使しないという「併用の乙案」を採ることになりましょう。冷静さを維持できるかに関しては、からまれた時点でウンザリして引くことになると考えています(既に引いて相手をしていない、という例があります)。その場合も権限は行使することはないので、案件の処理は他の管理者の方にお任せする形になります。
回答ありがとうございました。投稿ブロックされたという経験もある意味で良い経験になったと思いますので私的には「賛成」させていただきたいと思います。--Harpoon マナー向上委員会 2007年4月12日 (木) 15:59 (UTC)

Snafkin000です。荒らしへの対応など、これまで精力的に活動されてきたLoniceraさんの立候補を心から歓迎します。

Wikipedia:管理者の解任は、すでに第三者からの動議提出が認められる段階となっており、早ければ明日にも本格運用に入ります。「出口」である解任規定が作られれば、「入口」であるこの管理者への立候補で、それぞれのユーザーが賛成票を入れやすくなり、管理者が増やしやすくなるのではないか、(平たく言えば、簡単に首を切れるならば、取りあえずやらせてみても良い、と考えるユーザーが増えるのではないか?)という意見が事前の議論ではあり、私もそれを期待していたのですが、公式化後の最近の投票結果を見る限りでは、(恐らくLoniceraさんも含めて)管理者に対してコミュニティが求めている水準がかなり高いように、私は感じています。その原因の一つとして、「出口」と「入口」の基準が違うこと(つまり、いったん管理者になってしまえば、過半数の解任賛成がない限り、解任できない)があるのではないかと、私は思っています。Wikipedia‐ノート:管理者の解任/投票所#投票時のコメントでは、解任ラインを管理者の立候補でのラインに合わせるべきではないかという意見が結構みられていました。以上を前提に質問ですが、
  1. Loniceraさんは、この意見についてどのようにお考えになりますか?
  2. 解任ラインを、4分の1を超える解任賛成票があること(つまり、4分の3以上の信任がないこと)に変更する方がいいとLoniceraさんがお考えかどうか、もしよろしければ教えてください。
  3. 仮定の話で恐縮ですが、仮に解任ラインが4分の1超の賛成ということになっていれば、先日のLoniceraさんの投票行動(田英さんご指摘のもの)が変わっていたと、Loniceraさんは思われますか?

以上3点、よろしければご回答ください。Wikipedia‐ノート:管理者の解任のライン変更提案を正式にするかどうかの、事前意見調査を兼ねているため、仮定の話を含めた答えにくい質問で恐縮です。もし答えにくければスルーで結構ですし、答えられる範囲でまとめて答えていただいても構いません)。--Snafkin000(旧称Anonymous000) 2007年4月12日 (木) 16:42 (UTC)

A. 「入口」と「出口」の比喩ですが、そもそも「出口」に関する周知が徹底していないのが一因ではないかと考えています。解任動議に関しては、試験運用の際にちょっと参加したこともありましたが、いかんせん参加人数の少なさによる「議論の盛り上がりのなさ」を見て流れを追うのをやめた経緯があります。同じような行動をしたユーザもいたのではないでしょうか。つまり、出口に関する議論が序盤にあまり進まなかった印象をそのまま保持している人がいるために、言ってしまえば「未だに管理者にはなったもの勝ち」だと考え、入口ではねてしまえとばかりに許容する水準を引き上げ、敷居を高くしているのではないでしょうか(もっとも、個人的には、ある程度の敷居の高さは必要だと考えています)。出口のラインを過半数から四分の一にするか否かは、実効力を持つ動議が機能し始めてみてからでないとわからない部分があると思います。「四分の一でいいのなら」と考えた、ある種の悪意を持ったユーザが、誰彼構わず解任動議を濫発しないとも限りませんし。また、仮に出口のラインが四分の一であったとしても、過日の投票の内容は変化がないと思います。過去時制の案件と未来時制の(しかも仮定の)案件との混合ですから、難しくはありますが。

--(Loniceraさんによるご回答ここまで)ご回答ありがとうございました。最近記事名前空間への投稿をさぼっていたために(^_^;;、私には今回の投票の賛否表明権がないですが、Loniceraさんの管理者就任を心から祈念いたしております。--Snafkin000(旧称Anonymous000) 2007年4月12日 (木) 17:38 (UTC)

  • 上記に「百科事典サイトとしての体」という言葉が出ましたが、Lonicera氏は当サイトの記事について、書き手が満足すればよいものであるのか、読み手に情報提供をすべきものであるのか、後者であるとするならば、どんな情報を提供すべきだと認識されていますか。またそのために、何をすべきだとお考えでしょうか。藤井三方 2007年4月13日 (金) 02:19 (UTC)
A. 書き手が「書いたこと」それ自体による満足を得るためだけに加筆・編集するのであれば、それは必要ないと考えています(ファンサイトと見紛うばかりの主観垂れ流しの加筆など。特に芸能・スポーツ・アニメゲームなどの分野に多く見られるが、学問の分野であっても、自らの主張を押し通そうとするユーザはいる)。よって、「書き手が満足すればよい」というものではあってはならないと考えます。読み手に提供すべき情報も、様々なベクトルがあり、加筆は多ければ多いほどよいとは思います(ある程度までは。際限がなくなるのは逆に問題)。しかる後に、編集によって取捨選択すればよいでしょう(削除の場合も問答無用ではなく、なるべくノートで合意を形成しながら。なお、明らかに事実に反する記述があった場合にはこの限りではありません)。理想論ですが。また、加筆に関してですが、「jawpが今後数年のうちに確実に崩壊する」というのでもない限り、時間はある程度かけても構わない、急いで加筆したり立項したりする必要もないと思います。極端な話ですが、第79回アカデミー賞は、ある程度までは誰でも加筆できましょう。「いやいや待ってくれよ、その前に、例えば第59回アカデミー賞(現時点で赤リンクです)を立てて執筆してくれよ」などと思うわけです。誰でもできることは他の人でもできるわけです。執筆者一人ひとりが、その人にしかなしえない編集をして下さるのが理想です。
  • Fasoと申します。影武者氏の靴下人形と同じIPでの編集がIP数にしていくつも見受けられます。これらは全てProxyですが、編集傾向から影武者氏の靴下人形では無いと考えブロックしておりませんが、今後もProxyを中心として活動の予定でしょうか。また為念ですが、影武者氏とは関係はないでしょうか。以上宜しくお願いいたします。--Faso 2007年4月14日 (土) 05:30 (UTC)
    • (コメント)上記Fasoさんのご質問に対するコメント群はノートページに移動させました。--全中裏 2007年4月14日 (土) 09:13 (UTC)
A. 影武者なるユーザとは全く関係がありません。この質問を行っている管理者Faso氏がブロックを行ったIPが、元来使用していたものでした。ゆえに編集ができず、率直に言って大変迷惑しており、やむなく使用しています。影武者なるユーザへの対処に関しての経緯は存じ上げておりませんが、かつて広域ブロックをかけまくった印象(あくまでも個人的印象です)のあるFaso氏には、以前にどこかのブロック依頼か削除依頼で「最近Faso氏の暴走が激しい印象がある」と明確に記述した覚えがあります。--Lonicera 2007年4月14日 (土) 14:50 (UTC)
  • (補足)おそらく、私が2/4/2007 12:22 (UTC) に提出した投稿ブロック解除依頼、Wikipedia:投稿ブロック依頼/Deadaphaia 解除におけるこの投稿ですね。Yassie 2007年4月14日 (土) 15:02 (UTC)
  • (コメント)Loniceraと影武者は全く関係ないと思います。CUの結果は分からないが、今まで中国語版に発見した影武者の匿名暴言は全てHinet.netのDynamic IPのみ。--Alex S.H. Lin 2007年4月14日 (土) 17:46 (UTC)

どうも、再度健ちゃんです。FAQ に関連して、Wikipedia:管理者が心得るべき文書の一覧 の中にある Wikipedia:投稿ブロックの方針#8.3項 公開プロキシに対する投稿ブロック と Faso さんが指摘された Lonicera さん自身の接続環境との関係についてどのように考えているのか意見を聞かせてください。 By 健ちゃん 2007年4月14日 (土) 15:29 (UTC)

こんにちは、Koba-chanです。相乗りの質問になりますが、よろしくお願いします。
まず、話しを整理しましょう。元来使用していたIPがブロックされたというのを事実とした場合、予想できる状況は今回の影武者氏を代表とするソックパペットとの同一性があります。しかし、全く関係がありません、と言明されているのでそれはそれとして信用するしかありません。次に、ブロックされてしまった場合は、通称の穴あけという依頼ができることは既にご存知かと思います。それを依頼されなかった理由として想像するに、例えばネットカフェからの投稿があったり、或いは未だに知られていないオープンプロクシ等があると思います。管理者という立場の公平性や中立性の重さは他の利用者以上に求められる傾向がありますが、この点についてLonicera氏はどのようにお考えでしょうか。 今まで利用していたIPが何らかの理由で塞がれた。だから、別のIPで編集をした。一般の利用者ならそれで通用するかもしれませんが、今回、Lonicera氏は管理者という立場に立候補されています。この点について、理由はどうであれ、今後も同様の接続方法で編集や管理者作業を行なっていかれるおつもりなのでしょうか。加えて、暴走が激しい云々のような個人的な印象や、理由の如何に関わらずこれまで使ってきたIPが塞がれたからという理由を盾にした「迷惑しており」という部分も筋違いではないでしょうか。今現在のLonicera氏がすべきことは、公平な立場に立ってきちんと理由付けをして投票を準備している方たちに向けてきちんと正当な説明をし、今後はどうしていくかを説明することではないのでしょうか。現在、ウィキペディアはジンボ・ウェールズの来日もありましたし、各分野で注目を浴びて利用者も増え続け、管理者の数が慢性的に足りない状況にあります。そういった状況でLonicera氏が立候補されたというのは管理者の一人としてとてもありがたいことだと思ってます。なので、ここはひとつ冷静にウィキペディアのことを考えてどのように管理者として信任されるかについて熟慮した回答が欲しいと思います。2007年4月14日 (土) 15:43 (UTC)

既に述べられている通り、これまで投稿の際に用いているIPアドレスが1月に広域ブロックによって使用できなくなりました。通常、MLでいわゆる穴開け依頼によって対処していただくことになると思うのですが、接続環境が特殊であったため、ある程度の個人情報を晒さなければならず、MLという公の場に出せることに限りがあります。
非公開に、個別の管理者に依頼することができるという認識・知識は、当時の自分にはありませんでした。また、セキュリティ上問題はない使用環境・設定状況にありますが、アドレス上は公共端末として扱われる接続事情であるために、オープンプロキシ(以下、公開串と表記)としてブロックされたと自分が誤認していたこともあって、事実上投稿できなくなったと考え、Fasoさんのご指摘通りオープンプロキシを使用して編集していました。
この質問がなされないままであった場合、公開串を使用したままで投票が行われ、仮に信任された場合、更に大きな問題に発展していたかもしれません(公開串の危険性に関しては後ほど触れます)。より大きな危険に発展する前にリスクを食い止めていただいた点と、すぐ下に述べますが、広域ブロックからの穴開けにより、本来のIPアドレスからアクセス可能となる機会を与えられるきっかけとなった点、以上二点に関して、Fasoさんに深くお詫びし、かつ感謝します。

再回答期間中にも関わらず回答ができないままでは、これまでに色々とご質問された方たちに申し訳ないと感じ、複数の管理者の方と個別にコンタクトを取り、私的な諸事情で公にしづらい部分を含めた個人情報と接続環境を説明させていただき、複数の管理者の方たちから事情の理解を得て、穴あけをしていただきました。

管理者個人に個別に穴あけを依頼することが問題のないことであったというのを知らなかったため、「広域ブロック→投稿できない→いいやプロクシ使えば」という安易な考えで、禁止されているオープンプロクシの使用を行ったことは明確な自分の過失です。この場をお借りして、CUの方々やコミュニティの皆さまにお詫びするとともに、二度と同じことをしないことを誓約させていただきます。--Lonicera 2007年4月17日 (火) 16:49 (UTC)

健ちゃんさんの質問への回答です。 オープンプロクシをブロックするのは、管理者に委任された権限のうちの一つであります。WP:NOPでは、細々とした理由は記述されていませんが、それは主としてこのような理由からです。公開串は悪意を持った利用者が名誉毀損や誹謗中傷等の編集を行ない(実際に荒らしに使用している悪意のユーザもいます)、その編集のために裁判沙汰になる可能性などのリスクがあります。その場合、公開串を使用したアカウントを持つユーザ一人ひとりが、その「悪意ある編集」の当人である嫌疑を免れえなくなります。よって、個々のユーザが自らの安全保持のために公開串は用いるべきではありません。かつ、裁判沙汰になった場合、「公開串だから実際には誰が編集したのかわからない」ために責任の所在が曖昧になることになり、この面からも用いられるべきではないと考えられます。

よって、プロクシサーバーを経由して(串を刺して)編集を行ったことに対して指弾を受けることは至極当然であり、責めを負うべきは自分であると考えています。個別に穴あけを依頼することが可能であったことを知らないことは、「広域ブロックをされて迷惑だったから」プロクシを使用する理由にはなりません。よって(個別依頼が可能であると知った今は)、「ゆえに編集ができず、率直に言って大変迷惑しており」という過去の発言が不適当な発言であったことも明確に認識できました。
この発言に関して、Fasoさんにお詫びいたします--Lonicera 2007年4月17日 (火) 16:49 (UTC)

Koba-chanさんの質問への回答です。 ほぼ繰り返しとなりますが、穴あけ依頼はMLでしか行えないものと考えていましたし、仮に依頼を行うとしても、接続環境が特殊であったため、ある程度の個人情報を晒さなければならなかったのですが、MLという公の場に出せることに限りがあり、提出しておりませんでした。その点は自分の不明によるものであり、「迷惑」発言が筋違いであることも、上記の通り認識しています。接続方法に関してですが、既に書きましたように、今後はプロクシを使用することはありません--Lonicera 2007年4月17日 (火) 16:49 (UTC)

これまでに自分は、

  • 荒らしの編集の差し戻しやリバート行為に参加しているうちに白熱して編集合戦となりブロック
  • 要約欄に歌詞を記入して特定版削除
  • 広域ブロックに巻き込まれたために公開串を使用

という問題行為を行ってきました。当然、これを理由に信任されずに終わることもありえますし、そうだとしても自分の責任ですから甘受します。
行った失敗・過失は覆すことも消すこともできませんが、同じ失敗を繰り返さないように、また、他の利用者にもそのような失敗をしないように手助けすることは可能であり、是非そうするべきだと考えます。今後の自分の行動は、より厳しい目に晒されることになるでしょうし、今まで以上に自制を求められることになります。その重みを背負っていくのは覚悟がいることだとはわかっていますし、正直なところ逃げたくなった部分もあります(質問も放置して、以後の編集作業も一切行わなくなるなど)。しかし、それではあまりにも無責任すぎますし、失った信用は、自らの行動で回復していくしかないわけですから。

また、ブロックの件に関してですが、今後、同様に広域ブロックで編集に参加できなくなった利用者の救済にあたる役目を果たせれば、と思います。ブロックされた際の立場を経験済みというのはブロックされている利用者側の視点で判断できるからです。
誤認ブロックに関しても同じです。仮に信任された場合、自分は誤認を行わないようにしよう、編集合戦の際も機械的にではなくある程度の柔軟性を持ってブロックを行おう、という戒めになると考えます。
ブロックされた人間の痛みは、ブロックされないとわからないのですから、過去にブロックを受けた経験を逆に活かしたいと思いますし、そうするべきであると考えています。

Snafkin000さんが質問の中で触れた、入口出口の比喩ですが、現在、出口であるWikipedia:管理者の解任動議の整備も整い、順次解任動議も提出されています。その解任の敷居も信任の敷居よりも低くなっており、おかしな行動を取る管理者はすぐさま解任されるようになっています。 三ヵ月後に解任動議を提出していただくということも、投票をしてくださる皆様の判断基準の参考になればと思います。--Lonicera 2007年4月17日 (火) 16:49 (UTC)

  • Cufflinkと申します。FAQの質問6に対する回答に対して、追加質問させていただきます。
FAQの質問6に対する回答では、「自分の編集がきっかけで論争になるということはあまりありませんでした」と述べておられますが、以下([4][5])のとおり、過去に私と編集を巡って論争が起きました。私の行動は荒らしではないですし、意見が異なるだけでルールやマナーを守って議論しています。残念ながらLoniceraさんの対応は、要約欄での暴言をはじめとして、議論とはとても呼べないものだったと私には思えます。
そこで質問ですが、Loniceraさんは、今後仮に管理者となられた場合でも、真面目に議論している相手に対しても子供呼ばわりされるのでしょうか。(質問終わり)Cufflink 2007年4月16日 (月) 06:49 (UTC)
A. ご指摘の議論については見解の相違がありますが、今後、長い時間をかけて、誤解を解いていこうと思います。--Lonicera 2007年4月17日 (火) 16:49 (UTC)
(コメント)Cufflinkさんの質問に対するTiyoringoさんの質問をノートページに移動。--全中裏 2007年4月16日 (月) 15:46 (UTC)
  • こんにちは。再質問させてください。
    1. Lonicera さんは先にオープンプロキシを使用してウィキペディアへアクセスして編集を行っておられたとの指摘を受け、ご自身でもそのことを認めておられますが、今後もそのような手法でのアクセスによる編集をお続けになるでしょうか、ならないでしょうか。また、その理由も教えてください。
      以上です。--Hatukanezumi 2007年4月16日 (月) 09:56 (UTC)
A. 既に書きましたように、穴あけ依頼は個別に行っていただけることがわかりましたし、プロクシ使用が不適切であることを再確認しましたので、今後はプロクシを使用することはありません。--Lonicera 2007年4月17日 (火) 16:49 (UTC)

諸々のご指摘やご質問全てに回答する時間的な余裕がございませんが、管理者になった暁にはしっかりと心に留め置き精進していき、期待に添えるように努力します。--Lonicera 2007年4月17日 (火) 16:44 (UTC)


  • 中途半端な報告です。9時半頃に、makesysopの作業をしたのですが、利用者権限変更記録、登録利用者の一覧などに、まだ反映されていません。作業後、ちゃたまさんが、TomosさんとSketchさんに着任操作のお願いをしていましたので、Ks aka 98の対処がエラーだった場合、このままお二人のどちらかの対処を待ちたいと思います。makesysopが正しく行われており、反映が遅れているだけであった場合、権限変更を確認の後、判断理由を説明させて頂こうと思いますが、TomosさんとSketchさんの追認あるいは異議申し立てを待ちたいと思いますので、Loniceraさんにおかれましては、権限の行使を保留するようお願い申しあげます。混乱させてしまって申し訳ありません。--Ks aka 98 2007年5月20日 (日) 15:11 (UTC)

ざっと関連の議論を読んでみました。後から見る方の便宜も考えて、いくつか説明をしておきます。

上記の投票記録だけを見ると賛成65、反対23であり、88票の有効投票数に対して、75%以上の賛成票という信任の基準を満たしていないことになります。

ですが、KMTさんによるCUの調査結果報告(Wikipedia:CheckUser依頼/Lonicera氏のRfA関連)により、賛成票、反対票ともに、無効票扱いにすることが適当だと考えることもできるような(といって無効票であることが明白とも言えない)票が含まれていることが指摘されました。

それを受けた議論(Wikipedia‐ノート:管理者への立候補/Lonicera 20070411)では、各種の票についてそれを無効とすることの是非やその理由などについて検討されました。

同ページのWikipedia‐ノート:管理者への立候補/Lonicera 20070411#オープンプロクシからの2票を排除する事によって当該RfAを成立させる事についてにおけるJuyukichiさんの提案によって、個別の論点についての意見の相違の決着を待たずとも、この信任投票については、信任と判断することに多くの人が合意できることが明らかになったようです。(僕はそのように判断しました)。

そこで、Loniceraさんの管理者着任操作を行いました。Loniceraさん、今後ともどうぞよろしくお願いします。

Tomos 2007年5月27日 (日) 11:30 (UTC)

投票者に対するCheckUserについて[編集]

こんにちは。KMTです。利用者:Ks aka 98さんから連絡を頂きました。Wikipedia:CheckUser依頼/Lonicera氏のRfA関連におけるCU依頼において、CUを行うのに十分な割合の賛成が集まった場合にはCUを行うつもりです。CUを行わないと判断するかCU結果を公開するまでの間、この投票結果を確定としないようにお願いします。ただ、行うと判断した場合には、あまりに莫大な人数にCUを行うことになるために少し公表までに時間がかかる可能性があります。ご了承ください。(できるだけ早期に公表できるよう努力します。)KMT 2007年4月24日 (火) 21:49 (UTC)

KMTさんによるCUの結果がWikipedia:CheckUser依頼/Lonicera氏のRfA関連に示されています。KMTさんありがとうございました。Ks aka 98は、コメントを残しているため、他のビューロクラットの方による対処を待ちたいところですが、アクティブなビューロも少ないようです。Wikipedia:管理者への立候補/判定の手順#終了宣告にある「事前の判定投稿を省略」を避け、他の管理者による判定を待ち、それを受けて対処したいと思います。--Ks aka 98 2007年5月6日 (日) 13:30 (UTC)
KMTさん、どうもありがとうございました。なんかとんでもなく面倒な依頼をしてしまって申しわけありませんでした(あ、いや、間違った依頼をしたと思っているわけではありませんが、KMTさんの労力に対してほんとにありがたいと思っているという表明の謝辞です)。これから、改めて結果レポートを気合いを入れて精読させていただきます。--Nekosuki600 2007年5月6日 (日) 15:08 (UTC)
KMTさん、膨大な人数分のCU作業ありがとうございました。また、この立候補に関しまして、Ks aka 98さん、Nekosuki600さんをはじめとして非常に多くの方々のお手を煩わせてしまったことをお詫びいたします。これは全て、先に書いたようにレンジブロックの対象となった際に対処を依頼する適切な方法を用いずオープンプロクシを使用した自分の行動に起因するものであり、関係者及びコミュニティの皆様に多大な迷惑をおかけしたことを、重ねてお詫びいたします。今後もオープンプロクシを用いることは致しません。
また、既に書いたことの繰り返しとなりますが、起こしてしまった失敗は覆すことはできませんが、同じ事態が起きないように教訓とすることはできますし、そうすべきであると考えます。今回の立候補の件を、(法用語における判例のように)前例・あるいはモデルケースとして、今後の立候補案件(に限らず、議論全般)に活かしていきたいと考えております。
投票総数の多さが、今回の立候補がいかに注視されていたかを如実に物語っていると思います。今後の活動に厳しい目が注がれていることをしっかり認識した上で、より一層自らの行動を律していくつもりです。よろしくお願いいたします。--Lonicera 2007年5月7日 (月) 14:26 (UTC)