Wikipedia‐ノート:ウィキペディアへようこそ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

このページは二度削除されました。削除についての議論はWikipedia‐ノート:新規参加者の方、ようこそ/削除Wikipedia:削除依頼/Wikipedia:ウィキペディアへようこそをご覧ください。

過去ログ


名称変更の提案

ウィキペディア以外のプロジェクトではそうしたのですが、ページ名をWikipedia:ウィキペディアへようこそに変更しようと思います。--Suisui 2006年8月1日 (火) 13:19 (UTC)

  • (賛成)この方がすっきりした名前ですね。--ようこそ 2006年8月5日 (土) 22:09 (UTC)
  • (賛成)遅ればせですが賛成です。--Aphaia 2006年11月2日 (木) 04:45 (UTC)
  • (賛成)提案から半年も経ってしまったようですが・・・変更に賛成します。--いちごミルク order 2007年2月5日 (月) 09:50 (UTC)
  • (賛成)素人(管理者でないログインユーザ)でも移動の操作していいんでしょうか???--花いちもんめ 2007年2月5日 (月) 12:08 (UTC)
  • (コメント)英語版では「Wikipedia:紹介」として名前が変更されてます。--124.18.160.231 2007年2月11日 (日) 03:09 (UTC)
  • (賛成)大きな反対が無いようなので、移動しても良いのでは。--Tomo_suzuki 2007年2月13日 (火) 17:51 (UTC)
    • (報告)移動いたしました。--Cave cattum 2007年2月15日 (木) 13:36 (UTC)
      • (賛成) そのほうが分かりやすいと思います。(UMEK)

ライセンスの件について

記事を執筆してみようの欄で、CCについてまだ触れられていないようです。どなたかお願い出来ませんか? --HINOMIYA Gla 2009年8月17日 (月) 21:13 (UTC)

利用者:Yuu.taka/ようこそ-tmpで、著作権に関する注意事項の欄について、新ライセンスに関して書き足してみました。何か間違いがありましたらご指摘下さい。 --Yuu.taka 2010年7月5日 (月) 08:13 (UTC)

GFDLを適用するかどうかは自由に選べますが、CC-BY-SA 3.0は必須です。それ以外は特に問題ないと思いました。しばらく待って問題がなければ是非、本文に適用していただきたいです。--Marine-Blue [ 会話 履歴 電信 ] 2010年7月6日 (火) 15:41 (UTC)
ご指摘ありがとうございます。修正しました。--Yuu.taka 2010年7月7日 (水) 07:11 (UTC)
コメント 「GFDLが任意」は誤りです。外部からCC-BY-SAのものを移入するなど、どうしても仕方ない場合にのみCC-BY-SAで投稿可能で、その場合も、ページ中にはっきりと分かる形でそのような明示が必要です(そして、jawpでは今のところそのような状況になったものはなく、テンプレートや解説文書なども未整備です)。--青子守歌会話/履歴 2010年7月7日 (水) 07:39 (UTC)
ということは、新しい投稿は原則として(ライセンス上やむを得ない場合を除いて)CC-BY-SAとGFDLの両方で使用が許可されなければならないということでよろしいんでしょうか?--Yuu.taka 2010年7月7日 (水) 08:01 (UTC)
コメント wmf:利用規約をご覧下さい。CC-BY-SAに加え、GFDLでライセンスすること要求されます。先に挙げたような例外的な部分に関しては、少なくともこのような導入文書で触れる必要はないと思いますので、単に「CC-BY-SAとGFDLのデュアルライセンスである」とだけしておけば良いと思います。--青子守歌会話/履歴 2010年7月7日 (水) 10:04 (UTC)
確かにそうですね。規約を読み違えていたようです。失礼しました。下書きはそのように修正しました。他にも間違いやおかしい点などありましたらご教示下さい。--Yuu.taka 2010年7月7日 (水) 11:15 (UTC)

上の下書きを本文に適用しました。--Yuu.taka 2010年7月21日 (水) 10:25 (UTC)

人が書くものですから、正確な情報もあれば、不正確な情報もあります. 「フリー」ですから、情報の信頼性に関しても一切の保証はありません. この「フリー」というのは単に「無料」という意味ではなく、 とくにコンピュータの世界では「対価を請求はしないが、使った結果は自己責任」という意味になります. ですので、情報の扱いには注意してください。

利用者ページでの個人情報記載に関する注意喚起について

昨今に見られる利用者ページでの過度の個人情報の記載について、こちらかあるいは別のページにて初心者の方に注意喚起ができるといいなと思い、記載を提案しに参りました。記載する内容としてはは以下の点を考えております。

  1. 他のウェブサイトと同じハンドルネームの使用、それによる個人の特定の危険
  2. ライセンス表記をすればその個人情報さえも転載できること。またその保存と拡散が容易で消去が難しいこと
  3. 生年月日、身長、体重、性別、出身地、出身校、所属、投稿するジャンル、写真などの記載による個人の特定の危険
  4. 利用者本人だけでなく、家族や近隣住民などにも危害が及ぶ可能性があること
  5. 特に未成年者への注意喚起

個人的にはA.賛否、B.Aの理由、C.改善案、D.その他アイデア/意見などが聞けると嬉しいです。多くの方が見るページですので、何かしらご提案などうかがえると幸いです。以上、よろしくお願い致します。--遡雨祈胡会話) 2017年1月4日 (水) 07:44 (UTC)

コメント 注意喚起を行うのは賛成です。あとで削除依頼を出されて対応するのは管理者なんで、そのリスクを減らしたり削除依頼の方法までを網羅したページがあれば楽なんじゃないかと思います。実際、ウィキペディアの利用者ページに何か作ったときにそこまでは見ない人のほうが多いとは思うのですが、Wikipedia:ウィキペディアへようこそWikipedia:ガイドブックWikipedia:利用者ページWikipedia:児童・生徒の方々へあたりとリンクする形で、利用者ページの使い方を解説するページを作成するのがいいのではないかと思われます。{{Welcome}}で強調リンクさせるのもありかもしれません。ガイドラインとは違うのでWikipedia:利用者ページを改定するのは違うと思いますので、それとは別ページで解説しておけば、簡単な文章でリスク回避や削除の申告方法を案内できると思います。写真に関してはWikipedia:画像などのアップロードされたファイルに改定を入れて、位置情報が入っていることで特定される可能性に言及してそれをリンクしたほうが良いかと思います。--アルトクール会話) 2017年1月4日 (水) 18:47 (UTC)
アルトクールさん、ご意見有難う御座います。内容についてはまだ多分意見が出るかと思うので、大体一ヶ月ぐらいを目途に意見を募ろうと思っています。その後それぞれの案の長所短所みたいな感じでまとめて、なるべくいいとこどりをしていくような感じでやりたいなと思っております。後の修正はその後にしようと思います。今当方としては大体①新しいページを作って案内する、②既存のページを改良するの2択だと思います。ただ、いずれにしても初心者が目にしやすい場所に置くのが重要かなというのが当方の考えです。--遡雨祈胡会話) 2017年1月6日 (金) 00:00 (UTC)
いいと思いますよ。MediaWiki:Newarticletext に条件判定を書いて利用者 NS であれば目立つ形で「一般公開され、編集画面で除去しても一度投稿したものは過去版に残って閲覧可能である」といった趣旨の警告を表示させてもいいかもしれません。--rxy会話) 2017年1月7日 (土) 11:58 (UTC)
コメント 井戸端から来ました。「個人情報保護をうっかり書かないための注意喚起(情報提供)」は良いのですが、既に「プライバシーに関する注意事項」があり、「プライバシー・ポリシー」へのリンクもあります。そもそもインターネット上で個人情報を公開するかどうかは、世界的にも本人の問題で、ウィキペディアでも実名や実住所の記載は禁止または非推奨ではなく、匿名を推奨している訳でもありません。少なくとも成人で、十分なメリット・デメリットの情報と理解があれば、個人の自由な主義思想(ポリシー)と思います。念のため繰り返しますが、単なる「個人情報保護をうっかり書かないための注意喚起(情報提供)」は良いのですが、仮に「個人情報はウィキペディアに書かないようにしましょう」のような表現だと迎合的で過剰(NPOV)となる事を懸念します。--Rabit gti会話) 2017年1月8日 (日) 11:10 (UTC)
rxyさん、Rabit gtiさん、それぞれご意見を有難う御座います。対策については今はコメントせずにブレインストーミングとしてなるべく数やバリエーションを募りたいので前述した大体の期限まで様子を見させてください。もちろん、それまでに新しい意見や補足なども頂けると大変助かります。Rabit gtiさんのおっしゃった懸念はもちろんだとは思いますが、当方の意図としては「個人情報を書く際のリスクを知った上で選択することができる」ということがポイントです。具体的なユーザー名などは伏せますが、過去にプライバシーを理由に削除を依頼したのは未成年の方が多く、またリンクが貼られているからといって初心者が必ず目を通す訳ではないと思っています。当方も当初は存在すら知りませんでした。Wikipediaはその性質上あらゆる方が利用者として登録されます。そうであれば、なるべくあらゆる人がそのリスクに気付く機会があることが重要だと考えています。また、最近Wikipediaのことについて外部サイトで議論されることも多いので、意図しない個人情報の流出、あるいは個人の特定が発生しうるというのが現状です。もちろん、それを知った上で書くのであれば、それは一つの選択として尊重したいと思っています。--遡雨祈胡会話) 2017年1月8日 (日) 12:22 (UTC)
コメント井戸端からきました。現状の注意書きでは未成年やネットマナーに疎い人には分かりにくいので、そういった層を想定した専用ページを作り、利用者ページや関連するガイドラインなどににリンクを貼って注意喚起をするのが分かりやすいのではないかと思います。例えば、「何かを書いたら、それが永久に残る」とプライバシーに関する注意事項に書いてありますが、この文だけではそれがどんなリスクにつながるのか分からない人もいる訳です。未成年者などのトラブルを減らすには、具体的に「どんな行為をしたらどんなリスクがあるのか」を周知する必要があるかと思います。--SilverSpeech会話) 2017年1月17日 (火) 04:01 (UTC)
SilverSpeechさん、ご意見を有難う御座います。返事が遅くてすみません。後3日程ありますが、それを待って意見の整理と方針決定をしようと思っています(あんまりふらふらすると混乱すると思ってこういう方向で進めます。何かありましたらご意見を伺えると幸いです)。大体の方向としては①それぞれの意見を一度まとめる(出した方の名前(敬称略)でまとめます。ご容赦ください)②意見に対するメリット、デメリットを挙げる③全体の方針を決める でいいかと思っています。あまり進まないようであれば過去に投稿された方には意見を伺うかもしれませんが、その際は参加するかどうかと、できればご意見までうかがえると幸いです。--遡雨祈胡会話) 2017年2月3日 (金) 07:06 (UTC)

すみません、間が空いてしまいました。これからまとめます。しばしお待ちください。--遡雨祈胡会話) 2017年2月9日 (木) 05:54 (UTC)

大変お待たせいたしました。最初に投稿いたしました当方の意見も込みでまとめましたので、理解や説明に不備がある、もしくはここはどうなのという質問などをお寄せいただければ幸いです。なお、個人で見た長所短所はまた別に投稿させて頂きます。

改訂の方向
Ⅰ.新規ページ作成
1.利用者ページの使い方の解説ページ
a.他のウェブサイトと同じハンドルネームの使用、それによる個人の特定の危険
b.ライセンス表記をすればその個人情報さえも転載できること。またその保存と拡散が容易で消去が難しいこと
c.Wikipedia:ウィキペディアへようこそWikipedia:ガイドブックWikipedia:利用者ページWikipedia:児童・生徒の方々へなどへのリンク
d.{{Welcome}}での強調リンク
e.あくまで注意にとどめ、個人の選択権を奪わない内容にすること
2.インターネットのライトユーザー向けのページ
a.未成年者などのトラブルを減らすために、具体的に「どんな行為をしたらどんなリスクがあるのか」を周知
  • 他のウェブサイトと同じハンドルネームの使用、それによる個人の特定の危険
  • ライセンス表記をすればその個人情報さえも転載できること。またその保存と拡散が容易で消去が難しいこと
  • 生年月日、身長、体重、性別、出身地、出身校、所属、投稿するジャンル、写真などの記載による個人の特定の危険
  • 利用者本人だけでなく、家族や近隣住民などにも危害が及ぶ可能性があること
  • 特に未成年者への注意喚起
Ⅱ.既存のページ改訂
1.Wikipedia:画像などのアップロードされたファイル
a.位置情報が入っていることで特定される可能性に言及してⅠ-1利用者ページの使い方とリンク
2.MediaWiki:Newarticletext
a.条件判定を書いて新規利用者ページであれば目立つ形で「一般公開され、編集画面で除去しても一度投稿したものは過去版に残って閲覧可能である」といった趣旨の警告を表示(テンプレート案)

多少ザックリだとは思いますが、ご一読頂きコメントを頂ければ幸いです。なお1週間ほど待ってみてコメントがないようであれば、過去にここにコメントを下さった方にご連絡申し上げますので、そこはご承知おきください。--遡雨祈胡会話) 2017年2月17日 (金) 03:08 (UTC)

個人の意見です。基本的にはどれもいい意見なのですが、I-1に不安が残ったのでそちらについて細かく言及してみました。
I.新規ページ作成
1.利用者ページの使い方の解説ページ
メリット
  • 必要性が高い
デメリット
デメリットの改善案
  • A案 - Wikipedia:利用者ページの改訂
  • B案 - 上とは別で、リスクに関して特化したページの作成
  • C案 - 「Wikipedia:ウィキペディアへようこそ」のような初心者がとっつきやすいページの作成(「Wikipedia:利用者ページ」の簡易版)
以上、よろしくお願い致します。--遡雨祈胡会話) 2017年2月17日 (金) 06:40 (UTC)

コメント まとめお疲れさまです。過度の個人情報掲載が繰り返されてしまう背景としては、「{{Welcome}}は会話ページに貼るのでモバイルユーザーなど会話ページに気づかなかった人が見逃してしまう」「Welcomeから誘導されているページだけでも数も分量も多いので、必要な部分だけつまみ読みしたり読み飛ばしたりして、プライバシーに関する注意事項が見逃されてしまう」というのも要因として考えられます。したがって、初心者向けのリスク特化ページを作成し、MediaWiki:Newarticletextを使って新規利用者ページに警告と共にリンクを貼るのが良いのではないかと思います。自己紹介を書くために利用者ページを開いたらページの最初に警告文と1個だけリンクがあるのが目に入る、という状況にしておけば少なくとも見逃されたり数が多いからとつまみ読みされたりする可能性はなくなるでしょう。新規ページ作成は例えば「Wikipedia:自己紹介をする前に」のように未成年や初心者でも内容が分かりやすいタイトルにし、初心者向けのリスク特化ページにするのが良いのではと考えています。最低限読んでほしい「個人情報漏洩のリスクのある行為」は分かりやすく箇条書きにしてページの最初に記載する、詳しい背景などは他のページに譲るか最後に記載するなど、要点をしぼりつつ未成年や説明書を読まないタイプにも最低限の情報が伝わるように配慮してはどうでしょうか。II-1については合意が取れ次第先に改定してもよいと思います。--SilverSpeech会話) 2017年2月27日 (月) 00:26 (UTC)

返信 (SilverSpeechさん宛) ひとまずII-1は該当のページのノートにて提起いたしました。特に反対などがなければそのまま変更をしようと思います。--遡雨祈胡会話) 2017年3月7日 (火) 09:37 (UTC)

(インデント戻し)Ⅱ-2について追加で議論が必要なので、そちらについても述べます。こちらは当方は権限を持っていないので、大体の文面や条件を決めて編集の権限をお持ちの方に調整をお願いすることになります。現時点で必要と思われる条件は以下のものがあります。

あ.表示される条件
  • 案1:新規作成される全ての利用者ページ
  • 案2:一定の投稿回数に満たない利用者の利用者ページ
い.文面の内容
  • 案1:個人情報について書く場合自己責任でお願いします
  • 案2:免責事項についてはこちらをご確認ください(リンク)
  • 案3:Ⅰ-1の改善版(SilverSpeechさん案の初心者向けリスク特化ページ)へのリンク

い-案3のページについてはこちらにて書いて行こうと思っています。他に必要な情報やご意見などを賜れると幸いです。よろしくお願い致します。--遡雨祈胡会話) 2017年3月8日 (水) 05:03 (UTC)

Ⅱ-2-a テンプレート案を追加致しました。2行ぐらいが見た目にも良さそうです。--遡雨祈胡会話) 2017年3月13日 (月) 06:45 (UTC)
Ⅰ.新規ページ作成の1と2を併せた初心者向けページの下書きも一応それっぽい感じにしました。合わせた理由は元々利用者ページのガイドラインがあったことが理由です。何かしらレスポンスを頂ければ幸いです。--遡雨祈胡会話) 2017年3月13日 (月) 14:34 (UTC)
下書き作成お疲れさまです。一通り必要な情報は網羅できているかと思います。強いて言うなら、「記録に残る内容に注意」の最後に、「特に、以下のように個人情報が特定されてしまった場合、Wikipedia以外のSNSなどの外部サイトまで炎上が拡大したり、現実での家族や知り合いにまで炎上による迷惑がかかってしまう可能性があります。」といった感じで炎上のリスクと個人情報漏洩との関連をより具体的に強調しても良いかもしれません。--SilverSpeech会話) 2017年3月14日 (火) 08:10 (UTC)
返信 (SilverSpeechさん宛) 加筆しました。一応内容としては句読点の数が気になったことと、具体的な被害について記載した方がイメージがしやすいかと考え、文面を多少弄って加筆しました。本当ならリンクされた記事自体にも加筆を試みるべきなのかもしれませんが、すみません現時点ではそこまで力が及びません。また気になる点があればご指摘いただけると幸いです。--遡雨祈胡会話) 2017年3月14日 (火) 12:35 (UTC)
反映していただきありがとうございます。初心者にもリスクの分かりやすい記述になったと思います。他に気になる点も特にありませんでした。--SilverSpeech会話) 2017年3月16日 (木) 03:58 (UTC)
返信 (SilverSpeechさん宛) こちらこそ度々のご指摘をありがとうございます。あとは他にも色々他の方の意見を賜りたいものがあるのですが、どうにも議論が進まないので、一週間ほど待って進展が無いようならコメント依頼に提出しようと思います。--遡雨祈胡会話) 2017年3月16日 (木) 14:36 (UTC)
(インデント戻し)Wikipedia‐ノート:画像などのアップロードされたファイル #警告文の挿入を受けて個人情報の拡散に関する諸注意を作成いたしました(--2017年4月9日 (日) 11:14 (UTC)リンク修正)。利用者ページ警告用暫定テンプレートインターネット初心者の方々へ -メディア・リテラシーに関するお願い-に関する意見と、テンプレート以外の二つはショートカットを作成できたらいいなとも思っているのでそれも併せて意見を募ります。--遡雨祈胡会話) 2017年3月28日 (火) 00:29 (UTC)
補足します。テンプレートの「アカウント作成から1年以内のユーザー」というのは暫定ですので、初めてテンプレート利用者ページを作成する利用者などになるのかなあと思っています。--遡雨祈胡会話) 2017年3月28日 (火) 01:22 (UTC)一部修正。--遡雨祈胡会話) 2017年3月28日 (火) 01:28 (UTC)
利用者ページ警告用暫定テンプレートを更新して、初めて利用者ページを作られる方向けの文章にしました。実装時はチェックボックスで「再度表示しない」みたいなことができたらいいなというのと、テンプレートが自動でアカウント作成1年未満の方が作成される場合はデフォルトで再表示される(ただし前述のチェックボックスのレ点を入れていれば表示されない)、みたいな感じにしたいと思っています。--遡雨祈胡会話) 2017年4月8日 (土) 02:37 (UTC)
それから自分ひとりで持ち続けることに限界がありそうなので、議論による改善も行われたことから「Wikipedia:個人情報の拡散に関する注意」を作成いたしました。今後こちらに関して修正があれば、申し訳ございませんがこちらに直接編集をお願い致します。--遡雨祈胡会話) 2017年4月8日 (土) 02:39 (UTC)
提案 1ヶ月ほど待ち、何もなければ利用者ページ警告用暫定テンプレートを現時点のもので依頼を提出しようと思います。要件としては以下のものを想定しています。
  • a.基本的に初めて利用者ページを作成した場合は必ず表示される
  • b.もしその利用者がアカウントを作成してから1年以内なら新しく利用者ページを作ろうとするたびに表示される
  • c.bに対しては「再度表示しない」チェックボックスがあり、これにレ点を入れると再表示されない
  • d.cのチェックボックスは「(説明を表示する)」をクリックすると表示される。
以上です。他に何かあればご意見を頂ければ幸いです。--遡雨祈胡会話) 2017年4月9日 (日) 11:14 (UTC)加筆。--遡雨祈胡会話) 2017年4月9日 (日) 12:20 (UTC)
(インデント戻し)特に異論などないようですので、提出致します。大幅な修正が必要な場合はお声がけください。--遡雨祈胡会話) 2017年5月9日 (火) 11:30 (UTC)不備のようですので一度取り下げました。ご迷惑をお掛けします。申し訳ございません。--遡雨祈胡会話) 2017年5月9日 (火) 12:30 (UTC)
深刻度を中にしたところdをしなくてもよくなったのでdを消して、cは技術的な問題が解決できていないので一旦aとbで投げます。一週間ほど待ちますので、ご意見などを伺えれば幸いです。何もなければWikipedia:編集フィルター/提案に投げます。--遡雨祈胡会話) 2017年5月9日 (火) 13:51 (UTC)
提出致しました。--遡雨祈胡会話) 2017年5月21日 (日) 06:53 (UTC)

(インデント戻し): 返信 (SilverSpeechさん宛) 「メディア・リテラシーに関するお願い」の文書ですが、現時点では警告を入れてそこにリンクを貼っても、逆にリンク先をクリックしない可能性があると考えておりますが、そちらについても伺えますでしょうか。空いた時でいいのでご意見を伺えると幸いです。--遡雨祈胡会話) 2017年5月4日 (木) 06:30 (UTC)

返信 (遡雨祈胡さん宛)  Wikipediaは初心者向けの説明ページだけでも結構な分量がありますし、リンク先までいちいち読まないという利用者は一定数いるでしょう。「この文書は読んでおいた方が良さそう」と思ってもらえるように文面を工夫するしかないと思います。とりあえず思いついた案としては、冒頭にリンク先にも関連する内容があるので読んでくださいといった感じのコメントを太字でいれる、リンク先の内容やどういったときに関連するのかを書いて興味を持たせる、くらいでしょうか。世の中には説明書を読み飛ばしたり全く読まないタイプもいるので、なかなか対策は難しいですが。--SilverSpeech会話) 2017年5月7日 (日) 09:02 (UTC)
返信 (SilverSpeechさん宛) そうですね。実はWikipedia:個人情報の拡散に関する注意に関しては出していて、利用者ページのテンプレートももう少しで依頼を提出できそうなのですが、メディアリテラシーのお願いの文書だけ出すところがなくなってしまって(一文書一用件というのを考えたところ)、一旦下書きで持っておいて改めて必要なときに、と考えております。SilverSpeechさんの仰る通り初心者の方が読むページが多すぎる現時点では、無理に出すよりはまた機会を見ての方がいいと思っております。--遡雨祈胡会話) 2017年5月8日 (月) 05:20 (UTC)

自己紹介へのリンク除去提案

Wikipedia‐ノート:自己紹介#廃止提案にて現在、Wikipedia:自己紹介の廃止を提案中です。廃止に先がけて、本案内文からWikipedia:自己紹介へのリンクの除去を提案いたします。具体的には、現在

ログインしたら、ヘルプや「Help:ページの編集」を参考に、練習も兼ねて自己紹介してみましょう。ステップバイステップで編集の仕方を学ぶ「チュートリアル」もあります。試し書きにはサンドボックスをお使いください。本格的に活動される前には、ぜひ「ガイドブック」を読んで概要をつかんでください。

となっている部分を、

ログインしたら、ヘルプや「Help:ページの編集」を参考に、サンドボックスで編集の練習をしてみましょう。ステップバイステップで編集の仕方を学ぶ「チュートリアル」もあります。本格的に活動される前には、ぜひ「ガイドブック」を読んで概要をつかんでください。

に変更することを提案します。あわせて、Template‐ノート:Welcome#自己紹介へのリンク除去提案でも同様の提案を行っております。ご意見をお寄せください。--Ohgi 2017年2月6日 (月) 13:21 (UTC)

いいと思います。文面も分かり易くていいと思います。--遡雨祈胡会話) 2017年2月9日 (木) 05:54 (UTC)
ご賛同いただきありがとうございます。提案の通り編集しました(差分)。--Ohgi 2017年2月13日 (月) 13:11 (UTC)