Template:Pp-move

ナビゲーションに移動 検索に移動
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

これはページの移動保護の状態を表示するためのテンプレートです。移動保護専用である点を除き、使い方は{{pp}}と同じです。移動全保護・移動拡張半保護のどちらに対しても使用可能です。

このテンプレートを貼ったからといって、ページが自動的に保護されるわけではありません。ページの保護は管理者等が行えます。保護を希望する場合、Wikipedia:保護依頼を利用してください。

引数[編集]

いずれの引数も省略可能です。

  • 1 – 保護理由を指定します。ここに指定した内容によってバナーに表示されるメッセージやインジケーターアイコンのツールチップのテキストが変化します。現在のところdispute(移動合戦)、vandalism(移動荒らし行為)が指定可能です。
  • smallyesy1truetのいずれかを指定した場合、バナーを表示する代わりにページの右上にインジケーターアイコンを表示します。省略した場合はnoが指定されたときと同じ動作(バナーによる表示)になります。
  • section – 議論が行われているノートページの節の名前を指定します。メッセージにノートページへのリンクがある場合に、指定した節へリンクすることができます。
  • categorynon0falsefのいずれかを指定すると、テンプレートが貼られたページに追跡カテゴリを付与しなくなります。

使用例[編集]

入力:

{{pp-move}}

出力:(移動全保護の場合)

出力:(移動拡張半保護の場合)

テンプレートデータ[編集]

これは新しいビジュアルエディターにより使用されるテンプレートのためのTemplateData文書です。

Pp-move

ページの移動保護の状態を表示するためのテンプレート

テンプレート引数

このテンプレートは、パラメーターを1行で記述することが推奨されています。

引数説明状態
保護理由1

保護理由を指定する。dispute、vandalismが指定可能。

文字列推奨
小さく表示するかsmall

yes、y、1、true、tのいずれかを指定した場合、通常のバナー表示の代わりにページの右上にインジケーターアイコンを表示する。

既定
no
ブール値省略可能
ノートページの節の名前section

議論が行われているノートページの節の名前を指定する。

文字列省略可能
追跡カテゴリを付与するかcategory

no、n、0、false、fのいずれかを指定すると、テンプレートが貼られたページに追跡カテゴリを付与しなくなる。

既定
yes
ブール値省略可能

関連項目[編集]

編集保護 移動保護
全般: {{pp}} {{pp-move}}
編集合戦・移動合戦: {{pp-dispute}} {{pp-move-dispute}}
荒らし: {{pp-vandalism}} {{pp-move-vandalism}}
長期間の保護: {{pp-semi-indef}} -
影響の大きいテンプレート: {{pp-template}} -
半永久的な保護措置: {{保護運用}} -
事務局行動: {{pp-office}}{{pp-reset}}{{pp-office-dmca}}