THE JIVES

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
THE JIVES
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル ロックンロール
活動期間 2014年 -
メンバー ミヤグニ マサト(Ba)
ヤマダ コウヘイ(Vo/Gu)
タカミヤ コウスケ(Gu)
ナガシマ タクロウ(Dr)
旧メンバー タカシマ イッコウ(Dr)

THE JIVES』(ザ・ジャイブス)は2014年に日本で結成された男性四人組によるロックンロールバンド。50sから60sにかけてのオールディーズマージ―ビート、初期パンクロカビリーアメリカンポップスめんたいビートに強い影響を受けている。

メンバー[編集]

沖縄県出身。[1]
・バンドのリーダーであり、そそり立ったリーゼントヘアがトレードマーク。
・8人兄弟の末子。
・15歳のとき、The Beatle Crusher のアルバムでロックンロールと出会う。
・初めてコピーした曲はBRAHMANの『plastic smile』。
・19歳の時、リーゼントにラバーソールというファッションだけでライブへの出演を誘われる。これが人生初ライブであり、ボーカルとしてJohnny B. Goodeを歌う。
  • ヤマダ コウヘイ(やまだ こうへい、1993年7月13日 - )ボーカル・ギター
栃木県出身。[2]
・日常生活では左利きだが、右利き用ギターを使用している。
リードボーカルであり、メインソングライター。
・サングラスがトレードマーク。
・香港にて行われた「HongKong Asia Youth Pacific Band Competition 2016」にてTHE BEST VOCALISTを受賞。
・敬愛するミュージシャンはChuck BerryThe BeatlesStray Cats斉藤和義キャンディーズなどとしている。
・愛用のギターは、Gretsch G6119-1962HT Chet Atkins Tennessee Rose。
  • タカミヤ コウスケ(たかみや こうすけ、1990年5月3日 - )ギター
福岡県出身。[3]
・ひげ面のノッポ、時折モデルとして活動することも。
・パンクロックバンドGEEKSのローディーをしていた。
・映画好きで漫画好き。フェイバリットな作品に『THE STING』『青い春』、『火の鳥』などを挙げる。
・愛用のギターはFender社のTelecaster。またピックや弦、ストラップなども同社製のものを使用している。
  • ナガシマ タクロウ(ながしま たくろう、1994年7月27日 - )ドラム
東京都出身。
・2018年1月正式加入、バンド内では最年少。
・黒いロングヘアが特徴。
John Bonhamを敬愛している。

略歴[編集]

2013年
  • 栃木にて、ミヤグニ(Ba)とヤマダ(Vo/Gu)により、THE JIVESの前身となる「the Jive Walks」を結成。
2014年
  • 栃木から東京に拠点を移す。タカミヤ(Gu)が正式加入する際に、サポートドラマーがムラタ ナオヤからナガヌマ タカアキへと交代。
  • 8月、タカミヤの提案によりバンド名を「THE JIVES」へと変更し同月31日、渋谷CLUB CRAWLにて初ライブ。
2015年
  • 2月27日、下北沢屋根裏にてライブ。サポートドラマーが、ナガヌマからタカシマ イッコウへと交代。また、初のデモ音源「GREATEST STUDIO HITS」を無料配布。
  • 5月17日、1st Single「Sea Night Date」をUSED GIRL RECORDSからリリース。同日、下北沢ろくでもない夜にて、シングルリリースパーティー「THE JIVE NIGHT "Hey,Fish!"」を開催。

※この日から同会場にて、月に一度「THE JIVE NIGHT」が開催されるようになる。

  • 9月4日、台湾最大級の音楽フェス「Rock in Taichung 2015」の特別有料ステージ"方舟舞台"(TADA Ark)に出演。
  • 11月1日、下北沢CAVE-BEにてライブ。この日、サポートメンバーであったタカシマが正式加入。
2016年
  • 5月22日、1st EP「Hey,Fish!」のリリースパーティー「THE JIVE NIGHT "Fish Prom"」(下北沢ろくでもない夜)を開催、同作品を会場にて先行発売。
  • 6月1日、1st EP「Hey,Fish!」をJBET RECORDSからリリース。
  • 7月15日、台湾のバンドP!SCO主催のAsia Series 2016に出演。[4]
  • 7月17日、台湾の音楽フェス、Wake Up Festival 2016に出演。[5]
  • 8月20日、SUMMER SONIC 2016、GREEN FIELDに出演。[6]
  • 12月、香港にて行われた「HongKong Asia Youth Pacific Band Competition 2016」に出場。最優秀バンド賞を獲得。また、ヤマダ(Vo/Gu)はTHE BEST VOCALISTを受賞している。[7]
2017年
  • 4月4日、高田馬場に「THE JIVE BASE」と銘打ったカフェバーをオープン。
  • 5月26日、1st ALBUM「Fingernize」のリリースパーティー「THE JIVE NIGHT "YOUR BEAT"」(下北沢ろくでもない夜)を開催、同作品を会場にて先行発売。
  • 6月7日、1st ALBUM「Fingernize」をTHE JIVE RECORDSから全国リリース。
  • 7月7日、台湾のバンドP!SCO主催のAsia Series 2017に出演。[8]
  • 7月9日、台湾の音楽フェス、Wake Up Festival 2017に出演。[9]
  • 8月25日、下北沢ろくでもない夜にて開催されたTHE JIVE NIGHTをもってタカシマ(Dr)が脱退。[10]
  • 10月23日、カフェバー高田馬場THE JIVE BASEが台風21号の影響により一時閉店。[11]
2018年
  • 1月19日のTHE JIVE NIGHTにて、2017年10月ごろからサポートメンバーとして活動していたナガシマ タクロウ(Dr)が正式メンバーとし加入したことがアナウンスされる。[12]

ディスコグラフィ[編集]

デモ[編集]

リリース タイトル
1st 2015年2月27日 GREATEST STUDIO HITS

シングル[編集]

リリース タイトル
1st 2015年5月17日 Sea Night Date

E.P.[編集]

リリース タイトル
1st 2016年5月22日 Hey,Fish!

アルバム[編集]

リリース タイトル
1st 2017年6月7日 Fingernize

DVD[編集]

リリース タイトル
1st 2015年[[]] THE JIVES in Rock in Taichung 2015
リリース タイトル
2nd 2016年[[]] THE JIVES in TAIWAN 2016 SNOKO/RIHATSU*2枚同時リリース

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
Kenta Takamiya Sea Night Date
Kenta Takamiya Movie Starr
Kenta Takamiya Money,Our Say
Kenta Takamiya Hey,Fish!
Kenta Takamiya Forget Me -SHOW MOVIE in TAIWAN 2015- Rock in Taichung
Kenta Takamiya New York Buddy
Kenta Takamiya I'm Crazy About You
Kenta Takamiya Take My Naked

メディア出演[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]