LOVE SYNC DREAM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
LOVE SYNC DREAM
漫画
原作・原案など J.D.モルヴァン
作画 藤原カムイ
出版社 徳間書店
掲載誌 月刊COMICリュウ
レーベル リュウコミックス
発表期間 2008年1月号 - 2011年8月
巻数 全2巻
テンプレート - ノート

LOVE SYNC DREAM』(らぶ しんく どりーむ)は、原作:J.D.モルヴァン、作画:藤原カムイによる日本漫画作品。『月刊COMICリュウ』(徳間書店2008年1月号より2011年8月号まで連載。不思議の国のアリスモチーフとしている。

概要[編集]

J.D.モルヴァン日本漫画の仕事がしたいと考え、藤原カムイにメールを送ったことが、コラボレーションのきっかけ[1]。本作はエリカを主人公とした形であるが、チェシャを主人公とした作品をフランスバンド・デシネとして発表することも計画されている。しかしこちらは2012年3月現在、未定である。

ストーリー[編集]

登場人物[編集]

エリカ
主人公。日本人。『不思議の国のアリス』でのアリスのポジション。
シュバクマール
インド人。科学者考古学者。エリカと共に行動する。
チェシャ
反女王派の指導者であり、「チェシャ様」と慕われている。『不思議の国のアリス』でのチェシャ猫のポジション。
シロウサギ
反女王派。エリカ、シュバマールと共に行動する。『不思議の国のアリス』での白ウサギのポジション。
シャンピニョン
胞子の長老。博学。『不思議の国のアリス』での芋虫のポジションと思われる。
クイーン
独裁者であり、虐殺を繰り返している。『不思議の国のアリス』でのハートの女王のポジション。

単行本[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 月刊COMICリュウ』(徳間書店2010年12月号326ページ - 328ページ「『LOVE SYNC DREAM』連載再開記念対談」参照