Kico

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
林田 咲子
Sakiko Hayashida
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-04-28) 1982年4月28日(38歳)
出身地 兵庫県神埼郡神崎町
ラテン文字 Sakiko Hayashida
身長 176cm
体重 67kg
血液型 A型
選手情報
愛称 きこ
ポジション WS
指高 230cm
利き手
スパイク 299cm
テンプレートを表示

Kico(キコ)こと林田 季子(はやしだ きこ、本名:林田 咲子(はやしだ さきこ)、1982年4月28日 - )は、日本の元プロバレーボール選手。

来歴[編集]

兵庫県神埼郡神崎町出身。須磨ノ浦女子高等学校を卒業後、2001年、Vリーグ久光製薬スプリングスに入団。2年プレーした後、畠山亜希子とともにオランダのマルティヌス (HCC/net Martinus Amstelveen) に移籍、1年プレーした後21歳で選手引退[1]

引退後、アメリカ生活を経て、ビューティースペシャリスト、フェイスシンメトリー(Facesymmetry)の施術者に転じる[2]

一方で世界的ウォーキングトレーナー、スティーブン・ヘインズのワークショップの通訳なども務めた[2]

近年はモデルやウォーキング講師を務めていたが、2014年5月下旬に友人の勧めで真正ボクシングジムにてボクシングを始め、11月16日にC級プロテストを受験[1]、18日に合格が発表された[3]。リングネームは林田季子としてデビューを目指していたが、2015年7月に断念[4]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

参考文献[編集]

  • 月刊バレーボール2003年1月号臨時増刊 第9回Vリーグ観戦ガイドブック 61ページ

外部リンク[編集]