KYC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

KYC(ケイ・ワイ・シー)は、Know Your Customer の略で、銀行や証券口座などの開設時に求められる本人確認金融サービスにおける顧客またはクライアントのガイドラインを知るには、専門家がビジネス関係の維持に関連するアイデンティティ、適合性、およびリスクを検証する努力をする必要がある。 手順は、銀行のマネーロンダリング防止 (AML) ポリシーのより広い範囲に適合する。

eKYC[編集]

eKYCelectronic Know Your Customer の略[1]。 銀行や証券口座などの開設時に求められる本人確認をオンライン上で行う技術、またはプロセスの事[1]。読み方は「イー・ケイ・ワイ・シー」。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]