JOQgiRl

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
JOQgiRl
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2016年3月27日 -11月3日
レーベル 文化放送営業部
(インディーズ)
事務所 文化放送放送事業局制作部アナウンスルーム
共同作業者 中島信也
公式サイト JOQgiRl
メンバー 八木菜緒
小尾渚沙[1]
西川文野

JOQgiRl(ジェイ・オー・キュー・ガール)とは、文化放送2015年入社女性アナウンサーによる女性アイドルグループ

概要[編集]

2016年2月15日に浜松町の文化放送本社屋で行われた社長定例会見の中で、お披露目[2]。同局の当時の新人女性アナウンサーである小尾渚沙[1]・西川文野・八木菜緒の3人によるユニット「JOQgiRl」を結成し、3月27日にデビュー曲『勤労感謝 to me!』を発売することも発表した[3]

なお「JOQgiRl」のプロデューサーには、同局で『なかじましんや 土曜の穴』のパーソナリティを担当するCMディレクターの中島信也が担当。なお、中島はデビュー曲「勤労感謝 to me!」の作詞・作曲も担当[4]

文化放送発の女性アイドルグループは、Tokyo Cheer② Partyに次ぐ2組目。

ちなみにユニット名は、文化放送のコールサイン「JOQR」と「GIRL」の造語である。

同年8月20日には「神宮外苑花火大会」で神宮球場のステージに出演し、MCを務めた[5]

同年10月15日、『なかじましんや 土曜の穴』にて解散を発表。11月3日の「浜松町グリーン・サウンドフェスタ 浜祭」で解散ライブを行い活動を終了した。

メンバー[編集]

ともに、文化放送のアナウンサー

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

外部リンク[編集]