ena (予備校)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社学究社
Gakkyusha Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 9769
1985年12月3日上場
本社所在地 日本の旗
160-0023
東京都新宿区西新宿三丁目16番6号
本店所在地 186-0002
東京都国立市東一丁目4番地
設立 1976年昭和51年)10月6日
業種 サービス業
事業内容 私塾(ena・マイスクールena)の運営
代表者 大久保 治仁
取締役社長
資本金 8億0668万円
発行済株式総数 674万9780株
売上高 連結:85億5955万2千円
単独:77億780万0千円
2014年3月期)
営業利益 連結:10億8821万1千円
単独:10億3362万7千円
(2014年3月期)
純利益 連結:5億9577万9千円
単独:5億7736万8千円
(2014年3月期)
純資産 連結:21億4910万5千円
単独:21億7736万4千円
(2014年3月31日現在)
総資産 連結:48億5040万0千円
単独:48億3781万2千円
(2014年3月31日現在)
従業員数 連結:370名 単独:296名
(2014年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 ケイエスケイケイ(株) 34.13%
河端 真一 20.73%
(2014年3月31日現在)
主要子会社 (株)インターエデュ・ドットコム 63.5%
外部リンク www.gakkyusha.com
特記事項:
テンプレートを表示

ena(エナ)は、株式会社学究社(がっきゅうしゃ、Gakkyusha Co., Ltd.)が運営する中学高校大学受験予備校である。校舎は東京都全域を中心に展開する。

概説[編集]

現学院長の河端真一(元一橋大学客員教授)が、慶應義塾大学在学中の1972年に国立市内で始めた学習塾国立学院」(くにたちがくいん、1977年から国立学院予備校に改称。略称・KG)をルーツとしている。

1991年に、難関校受験部門を専門塾として独立させ、「ENA」として開校。1993年には、国立学院予備校を「ENA-KG国立学院予備校」に名称変更した。その後、1996年に、「ENA」と「ENA-KG国立学院予備校」を統合して、「ena」とし現在に至る。2017年都立中入試では、738名合格を成し遂げた。

enaとは、education network associationの略称である。

運営会社[編集]

運営会社の学究社は1976年昭和51年)10月に設立。本社は東京都新宿区に所在。1985年(昭和60年)12月に学習塾業界として初めて株式市場上場する。社長(学院長)は河端真一、学院長代行は池田清一。

事業内容[編集]

2018年現在、enaには、大学受験部・小中学部・マイスクールena(個別指導)などがあり、受験・教育情報ポータルサイトを運営するインターエデュ・ドットコムが関連会社としてある。それ以外にもegg(エッグ)やC'ena(セナ)などもある。

各校舎の所在地などの詳細については公式サイト「校舎ガイド」を参照。

  • ena小学部 - 小学生向け中学受験指導。169校(中学部と併設)
  • ena中学部 - 中学生向け高校受験指導。169校(小学部と併設)
  • ena大学受験部 - 高校生向け大学受験指導。1校
  • egg - 選抜式の難関中高受験指導(御三家桐朋などの受験)。5校(4校はena小中学部と併設)
  • C'ena - 独自メソッドによる国立・私立小学校受験、公立中高一貫校受験、私立・国立内部進学の指導。1校
  • マイスクールena - 個別指導の塾。35校
  • inter-edu.com インターエデュ・ドットコム - 受験情報ポータルサイト運営
  • 清里合宿場 - 合宿施設。
  • 富士山合宿場 - 合宿施設。
  • ena国際部 - 帰国子女向けに帰国後の受験対策教育事業。24校(21校は海外校舎)
  • ena家庭教師センター - 家庭教師派遣事業など
  • ena新宿美術学院 - 芸大・美大の受験指導。3校
  • ena新宿セミナー - 看護・医療系受験指導。15校

帰国子女教育[編集]

帰国生・海外生の教育部門として1987年よりena国際部を展開している。2015年11月現在、海外における日本の学力維持・小中高大の受験指導のためにアメリカに10校、中国に3校、カナダに1校、ドイツに2校、イギリスに2校、ベルギー・オランダ・シンガポールに各1校の計21校舎を運営し、日本国内の帰国子女専門部門として、ena国際部渋谷校、ena国際部あざみ野校があり、帰国子女枠中高受験指導クラス、英語ネイティヴによる英語力維持伸長を目的としたEnglish only English クラス、小中学生対象の英検準一級・一級対策クラスを設置している。

外部リンク[編集]