D.P

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

D.P(ディー・ピー)は、日本漫画家

概要[編集]

デビュー当初は成人向け漫画を中心に執筆していたが、専属的に活動していたフランス書院が2009年に成年コミック部門を閉鎖・撤退してしまった為、成年コミックでの活動は事実上停止している。近年は原作つきの作品で作画を担当することも多い。

人型ペットが流行している架空の世界で、幼児サイズの人型タヌキの「ポコ」と貧乏な大学生の「ごしゅじんさま」こと柳田俊郎の織り成すドタバタギャグコメディー「ポコ」シリーズが代表作。成年コミックでの活動休止に伴い、フランス書院の『COMICパピポ』に掲載されていた「ポコ」シリーズも設定を大幅に変更し、一般向けコミックとして再出発した。メディアファクトリーの『コミックフラッパー』にて「ポコとあそぼう」というタイトルで3巻分まで連載して一旦シリーズ中断となるも、2013年6月より秋田書店の『チャンピオンREDいちご』にて「ポコと田舎でいっしょ」というタイトルで再度連載と、息の長いシリーズになっている。

作品リスト[編集]

連載作品[編集]

単行本一覧[編集]

成人向け作品[編集]

一般向け作品[編集]