CoRoT-4b

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
CoRoT-4b
木星との大きさの比較
木星との大きさの比較
星座 いっかくじゅう座
分類 太陽系外惑星
発見
発見年 2008年
発見者 COROT
発見方法 トランジット法
位置
赤経 (RA, α) 06h 48m 46.715s[1]
赤緯 (Dec, δ) -00° 40′ 21.97″[1]
固有運動 (μ) 赤経: -9.3 ミリ秒/[1]
赤緯: -6.4 ミリ秒/年[1]
軌道要素と性質
軌道長半径 (a) 0.090 ± 0.001 AU[2]
離心率 (e) 0.0 ± 0.1[2]
公転周期 (P) 9.20205 ± 0.00037 日[2]
軌道傾斜角 (i) 90°[3]
通過時刻 2454141.36416 ± 0.00089[3]
CoRoT-4の惑星
物理的性質
半径 1.17+0.06
−0.05
RJ[2]
質量 0.72 ± 0.08 MJ[2]
平均密度 525 ± 15 kg/m3[2]
表面温度 1,074 ± 19 K[2]
別名称
別名称
COROT-4b
COROT-Exo-4b
2MASS J06484671-0040219 b
Template (ノート 解説) ■Project

CoRoT-4b は、いっかくじゅう座恒星 CoRoT-4 の周囲を公転する太陽系外惑星である。以前は COROT-Exo-4b と呼ばれていた[4]。恒星の自転と同期軌道を取っている可能性がある[3]。2008年にフランスと欧州宇宙機関の宇宙望遠鏡COROTによって発見された。

出典[編集]

関連項目[編集]

ウィキメディア・コモンズには、COROT-4bに関するカテゴリがあります。