CUE (高野寛のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
CUE
高野寛スタジオ・アルバム
リリース
録音 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル J-POP
レーベル 東芝EMI
プロデュース トッド・ラングレン
チャート最高順位
高野寛 アルバム 年表
RING
1989年
CUE
1990年
Better Than New
1990年
『CUE』収録のシングル
  1. 虹の都へ
    リリース: 1990年2月7日
テンプレートを表示

CUE』(キュー)は、高野寛の3枚目のアルバム。

概要[編集]

前作『RING』から約8ヵ月ぶりとなるアルバム。ブレイクのきっかけとなった先行シングル「虹の都へ」を収録。オリコンアルバムチャートでは2位を記録した。

アルバムのプロデュースは「虹の都へ」のプロデュースも担当したトッド・ラングレンが担当。レコーディングはアメリカで行われた。アメリカに行くまでアルバムの制作の時間がとれず、全曲書きかけのままアメリカへ向かい、最初の1週間は曲作りをしていたという。現地ではトッド・ラングレンの手助けもあり短時間で仕上がったと述べている[1]

収録曲[編集]

全曲作詞作曲編曲:高野寛

  1. I・O・N(in japanglish) [4:06]
  2. 虹の都へ [3:43]
    4枚目のシングル。
  3. やがてふる [4:15]
    シングル「虹の都へ」のカップリング曲。
  4. Eye to Eye [3:53]
  5. 一喜一憂 [3:20]
  6. DAN DAN [3:23]
  7. [3:18]
  8. From Poltamba [1:22]
  9. 人形峠で見た少年 [3:20]
  10. 友達について [3:40]
  11. 大切な「物」 [4:15]
  12. 化石の記憶 [4:07]
  13. 9の時代 [4:30]
  14. October [2:33]
  15. 虹の都へ (Pre-CD Version) [3:45]

脚注[編集]

  1. ^ 世界にまたがる師弟対談 高野寛×トッド・ラングレン