Bars and Melody

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Bars and Melody
出身地 イギリス イギリスの旗
ジャンル ラップ
R&B
活動期間 2014年 – 現在
レーベル Syco Music
avex(日本国内)
公式サイト www.barsandmelody.tv
メンバー レオンドル・デヴリーズ(出生日:2000年10月6日)
チャーリー・レネハン(出生日:1998年10月27日)

Bars and Melody(バーズ・アンド・メロディ)とは、イギリスの少年2人による音楽グループである。

愛称は、レオンドルが"Bars"、チャーリーが"Melody"。

別名でBAMと呼ばれており、2014年のブリテンズ・ゴット・タレントにて出演したことで有名となった。

概要[編集]

「Hopeful」がデビュー曲。この曲は、レオンドル自身が味わった、いじめ の苦痛を歌にした曲である。最初はブリテンズ・ゴット・タレントにて歌っただけだったが後にCDデビューにまで発展。ピーク時、全英シングルチャート5位、スコットランドの音楽チャート6位という上位に上り詰めることになる。

後に3つシングルを出し、2015年、初のアルバム、143を出す。この143は、ピーク時、全英アルバムチャート4位だった。

公式サイトによると活発にライブを開催しており、毎日一回のペースでライブを開催している。

来歴[編集]

2009年、レオンドルはいじめにより学校に行きたくなかった。それだけではなく、毎日のように起こる夫婦喧嘩にストレスを感じていた。その後、レオンドルの両親は離婚。

その後、学校でのいじめがエスカレートし、財布を強奪され、必死に取り返そうとするも、殴られ、家に帰ると母に心配されるものの、いじめのことが相談できなかった。

そんなレオンドルが好きだったものがラップだった。

2013年、レオンドルはチャーリーの動画を見て、感動し、「やあ、チャーリー。僕もラップが好きだ。一緒にラップやらない?」というメッセージを送った。メッセージを受け取ったレオンドルもチャーリーに興味を持った。そしてチャーリーも「調子はどう?僕も君のラップの動画を見たよ。素晴らしいね!一緒にやろう!」と返信した。

2014年1月、レオンドルとチャーリーは出会ってすぐに意気投合し、曲作りが始まる。その曲が「Hopeful」である。

2014年4月、ブリテンズ・ゴット・タレントにて出演し、「Hopeful」を熱唱した。終わった後、観客からは「ゴールデン・ブザー!!(審査員の誰かが押すことで予選通過が確定するブザーのこと)」という歓声が上がった。そして、ゴールデン・ブザーをサイモン・コーウェルが押し、予選通過が決定した。

サイモン・コーウェルは「この曲はヒットすると思う。」 「君たちが大好きだ。」と大絶賛。

決勝では優勝とは行かなかったが、3位になった。

2014年7月、「Hopeful」がシングルとして発売されデビューした。このシングルはイギリスのチャートで5位、スコットランドで6位を獲得して、ライブも開催し、彼等の知名度はイギリスのみではなく、全世界に広がった。また、来日もしている。

それ以降、曲を3曲出す。その後、これまで発売したシングル全4曲を含めたアルバム、『143』を出し、イギリスのチャートで4位を獲得。

チャート[編集]

発表年 タイトル 各チャート最高位
UK SCO IRE
2014 Hopeful 5位 6位 56位
2015 Keep Smiling 52位 - -
2015 Stay strong 53位 - -
2015 Beautiful - - -
発表年 タイトル 各チャート最高位
UK
2015 143 4位

外部リンク[編集]