Another×Alice

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Another×Alice
ジャンル ソーシャルゲーム
MMORPG
対応機種 フィーチャーフォン
Android
iOS
開発元 MagNET
発売元 MagNET
シナリオ 伊藤ヨル
美術 乃見天野
aio
発売日 2012年6月
テンプレートを表示

Another×Alice』(アナザー×アリス)は、MagNETより配信されているソーシャルゲーム。基本プレイ無料(アイテム課金制)。

全ユーザー参加型《物語×ソーシャルバトルゲーム》と銘打たれ、プレイヤーの行動により全体のストーリーが変容することを最大の特徴としている。

スマートフォンでの登録にはメールアドレス、パスワード、登録確認が必要。

概要[編集]

登録プレイヤーはアナザーと呼ばれるアバターを作成し、バトルや塔(ダンジョン)の探索、他のアナザーや特殊なNPCとの会話を行う。 ストーリーは三部構成である。

ストーリー[編集]

舞台は、四月島。この島は1年前に起きた大災害以来、夜が明けずにいた。そして、現在、4人の魔女達が特殊な体を持つアナザーを使って四月島の覇権を巡って、日夜戦い続けている。アナザー達は戦いを続けたり、デビル達から噂を集めたり、贖罪の塔を探索したりする中で、自分達が戦い続ける理由やこの島の秘密を知っていく。そして、贖罪の塔の最上階では、大災害から唯一生き残った少女・アリスが眠りながらアナザーの到着を待ち続けているのであった。

キャラクター[編集]

魔女とファウスト[編集]

強大な魔力を持つ魔女達。四月島の統治権を賭けて、日夜戦いを続けているが、その目的は不明。第二章開始時にファウストのウィッカが誕生。

クルーデリス
冷酷な魔女。東のウィッカを支配する。イメージカラーは翡翠色。
イーラ
憤怒の魔女。西のウィッカを支配する。イメージカラーは黄金色。
ミセリア
不幸の魔女。南のウィッカを支配する。イメージカラーは赤。
クピドゥス
強欲な魔女。北のウィッカを支配する。イメージカラーは紫。
ファウスト
デビルや不吉な男から語られている魔術師の男性。特定の条件を満たした者だけが移籍出来る。(洪水後は消失)

店員[編集]

アイテム売買やチュートリアルをしてくれる6人姉妹。全員、手首には鎖で繋がれている。

アル
イベントのお知らせを担当している。
イル
アバターを販売している。
ウル
アバターの買取をしてくれる。
エル
マギオ販売を担当している。
クル
チュートリアルの解説をしてくれる。
ワル
末娘。姉達と比べて、無礼な態度が目立つ。贖罪の塔で、ファウストの義眼とアイテムを交換してくれる。
コワル
ワルの使い魔。口癖は、「…デル」

その他の登場人物[編集]

不吉な男
自らの傍観者と呼び、アナザーや魔女達の動向を見守る謎の男性。アナザーに対して重要な言葉を発する事がある。
アリス
四月島で起きた大災害で生き残った唯一の人間の少女。現在は贖罪の塔の最上階で深い眠りについているらしいが、詳細は不明。

用語[編集]

アナザー
プレイヤーが操作するキャラクター。特殊な身体を持つ。彼らは、自分の所属するウィッカの魔女の為に戦い続けるが、その目的は不明。
四月島(しつきとう)
本作の舞台。1年前の大災害が原因で、夜が明けずにいる。空には4つの月が浮かんでいる。
1年前の大災害
1年前に四月島を襲った大洪水。これが原因で、アリス以外の島民が死亡した。
ウィッカ
魔女が支配する場所。アナザー達は必ず4つのウィッカのうち1つに所属している。
贖罪の塔
300階もある高い塔。いつ、誰が何の為に建てたかは不明。アリスはこの塔の最上階で眠っていると言われている。
デビル
本項では、当ゲームの設定について説明。アナザーの戦いで、特殊能力を発揮したり、噂を語ってくれたりする。但し、噂の中には嘘もある模様。

外部リンク[編集]