4-フェニル-4-(1-ピペリジニル)シクロヘキサノール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
4-フェニル-4-(1-ピペリジニル)シクロヘキサノール
識別情報
CAS登録番号 60756-83-4
PubChem 162171
ChemSpider 142418 チェック
特性
化学式 C17H25NO
モル質量 259.391 g/mol
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

4-フェニル-4-(1-ピペリジニル)シクロヘキサノール(4-Phenyl-4-(1-piperidinyl)-cyclohexanol、PPC)は、有機化合物の一つで、フェンサイクリジン代謝生成物である[1]。フェンサイクリジン服用者の毛髪から検出することができる[2]。実験用マウスの自発運動の増加を引き起こすことが分かっている[3]

出典[編集]

  1. ^ Nabeshima, Toshitaka; Yamaguchi, Kazumasa; Fukaya, Hiroaki; Hiramatsu, Masayuki; Furukawa, Hiroshi; Kameyama, Tsutomu (1985). “Simultaneous determination of phencyclidine and its major metabolites in biological samples by high-performance liquid chromatography”. Research Communications in Substances of Abuse 6 (2): 65–78. 
  2. ^ Nakahara, Yuji; Takahashi, Kazunori; Sakamoto, Tomoaki; Tanaka, Akira; Hill, Virginia A.; Baumgartner, Werner A. (1997). “Hair analysis for drugs of abuse XVII. Simultaneous detection of PCP, PCHP, and PCPdiol in human hair for confirmation of PCP use”. Journal of Analytical Toxicology 21 (5): 356–362. PMID 9288587. 
  3. ^ Behavioral effects of phencyclidine and its major metabolite, (trans)4-phenyl-4-(1-piperidinyl)cyclohexanol, in mice”. 2011年3月29日閲覧。

関連項目[編集]