2010年チェコ議会上院選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

2010年チェコ議会上院選挙は、中欧地域に位置するチェコ共和国立法府上院である元老院を構成する議員を選出するため行われた選挙で、2010年10月に投票が行われた。元老院の定数81議席の内、3分の1にあたる27議席が改選された。

基礎データ[編集]

定数:81議席

  • 選挙制度小選挙区制2回投票制
    • 第1回投票:絶対多数の得票を得た候補が当選。絶対多数の得票を得た候補が不在の場合は、1週間後に決選投票が実施される。
    • 第2回投票:第1回投票における上位2候補によって行われ、相対多数の得票を得た候補が得た候補が当選。
  • 選挙区:81選挙区(3分の1を2年毎に改選)
  • 選挙権:18歳以上のチェコ共和国国民
  • 被選挙権:40歳以上のチェコ共和国国民

選挙結果[編集]

  • 投票日
    • 第1回投票:2010年10月15日~16日
    • 第2回投票:2010年10月22日~23日
投票率および有効投票数
第1回投票 第2回投票
登録有権者数 2,774,178 2,774,982
投票者数 1,237,072 683,705
投票率 44.59% 24.64%
投票数 1,213,224 683,271
有効投票数 1,147,390 680,437
有効投票率 94.57% 99.59%
党派別議席数
党派 議席数
チェコ社会民主党 ČSSD 12
市民民主党 ODS 8
キリスト教民主同盟=チェコスロバキア人民党 KDU-ČSL 2
独立系市長(STAN)・TOP09  2
北ボヘミア人 S.cz 2
無所属 1
合計 27
2010年11月12日採決時の会派構成
会派 議席数 議席率
ODS 市民民主党  35 43%
CSSD チェコ社会民主党  29 36%
Klub TOP09 a Starostove 8 10%
KDU-CSL キリスト教民主同盟=チェコスロバキア人民党 3 4%
無所属 6 7%
合計 81

出典[編集]

選挙制度

選挙結果

外部リンク[編集]