2-メチルペンタン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2-メチルペンタン
識別情報
CAS登録番号 107-83-5 チェック
PubChem 7892
ChemSpider 7604 チェック
EINECS 203-523-4
国連/北米番号 1208
MeSH 2-methylpentane
ChEMBL CHEMBL30909 チェック
バイルシュタイン 1730735
特性
化学式 C6H14
モル質量 86.18 g mol−1
外観 無色液体
匂い ガソリン臭[3]
密度 653 mg mL-1
融点

-160--146 °C, 113-127 K, -256--231 °F

沸点

60-62 °C, 333-335 K, 140-143 °F

log POW 3.608
蒸気圧 46.7 kPa (at 37.7 °C)
kH 5.7 nmol Pa-1 kg-1
屈折率 (nD) 1.371
熱化学
標準生成熱 ΔfHo -205.3--203.3 kJ mol-1
標準モルエントロピー So 290.58 J K-1 mol-1
標準定圧モル比熱, Cpo 194.19 J K-1 mol-1
危険性
GHSピクトグラム 可燃性 急性毒性(低毒性) 経口・吸飲による有害性 水生環境への有害性
GHSシグナルワード DANGER
Hフレーズ H225, H304, H315, H336, H411
Pフレーズ P210, P261, P273, P301+310, P331
EU分類 強い可燃性 F 有害 Xn 環境への危険性 N
EU Index 601-007-00-7
NFPA 704
NFPA 704.svg
3
2
0
Rフレーズ R11, R38, R51/53, R65, R67
Sフレーズ (S2), S16, S29, S33
引火点 −7 °C (19 °F; 266 K)
発火点 306 °C (583 °F; 579 K)
爆発限界 1.2-7%
関連する物質
関連するアルカン
関連物質
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

2-メチルペンタン(2-Methylpentane)は、化学式C6H14で表される分岐アルカンである。ヘキサン構造異性体で、メチル基ペンタン鎖の2つめの炭素原子に結合している。消防法に定める第4類危険物 第1石油類に該当する[4]

用途[編集]

塗料接着剤溶媒として利用される[3]

出典[編集]

  1. ^ 2-methylpentane - Compound Summary”. PubChem Compound. USA: National Center for Biotechnology Information (2005年3月26日). 2012年3月5日閲覧。
  2. ^ Haynes, William M. (2010). Handbook of Chemistry and Physics (91 ed.). Boca Raton, Florida: CRC Press. p. 3-364. ISBN 978-1439820773. 
  3. ^ a b 東賢一 『建築に使われる化学物質事典』 風土社2006年5月1日、341頁。ISBN 4-938894-80-7
  4. ^ 法規情報 (東京化成工業株式会社)