1984年サラエボオリンピックのスキージャンプ競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

1984年サラエボオリンピックスキージャンプ競技(1984ねんサラエボオリンピックのスキージャンプきょうぎ)はサラエヴォ市内のMalo Poljeで行われた。

競技の結果[編集]

70m級[編集]

※現在のノーマルヒル

2月12日 Malo Polje K90

順位 国・地域 選手 1本目 2本目 得点
得点 飛距離 得点 飛距離
1 東ドイツ 東ドイツ イェンス・バイスフロク 110.5 90.0m 104.7 87.0m 215.2
2 フィンランド フィンランド マッチ・ニッカネン 114.1 91.0m 99.0 84.0m 214.0
3 フィンランド フィンランド ヤリ・プイッコネン 95.4 81.5m 117.4 91.5m 212.8
4 東ドイツ 東ドイツ シュテファン・シュタナリウス 99.4 84.0m 111.7 89.5m 211.1
5 ノルウェー ノルウェー ロルフ=オーゲ・ベルク 104.1 86.0m 104.4 86.5m 208.5
6 オーストリア オーストリア アンドレアス・フェルダー 99.9 84.0m 105.7 87.0m 205.6
7 ポーランド ポーランド ピオトル・フィヤス 103.2 87.0m 101.3 88.0m 204.5
8 ノルウェー ノルウェー ヴェガール・オパース 101.1 86.0m 102.7 88.0m 203.8
9 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 ジェフリー・ヘイスティングス 99.4 84.0m 104.1 86.0m 203.5
10 チェコスロバキア チェコスロバキア イジー・パルマ 92.6 81.0m 110.1 88.5m 202.7
22 日本 日本 長岡勝 101.0 85.0m 86.8 78.0m 187.8
34 日本 日本 松橋暁 75.2 72.0m 102.0 85.0m 177.2
45 日本 日本 嶋宏大 78.4 74.0m 82.6 76.0m 161.0
55 日本 日本 八木弘和 81.5 75.0m 51.7 62.0m 133.2

90m級[編集]

※現在のラージヒル

2月18日 Malo PoljeK112

順位 国・地域 選手 1本目 2本目 得点
得点 飛距離 得点 飛距離
1 フィンランド フィンランド マッチ・ニッカネン 119.1 116.0m 112.1 111.0m 231.2
2 東ドイツ 東ドイツ イェンス・バイスフロク 106.0 107.0m 107.7 107.5m 213.7
3 チェコスロバキア チェコスロバキア パベル・プロッツ 97.1 103.5m 105.8 109.0m 202.9
4 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 ジェフリー・ヘイスティングス 95.7 102.5m 105.5 107.0m 201.2
5 フィンランド フィンランド ヤリ・プイッコネン 100.1 103.5m 96.5 102.0m 196.6
6 オーストリア オーストリア アルミン・コグラー 103.1 106.0m 92.5 99.5m 195.6
7 西ドイツ 西ドイツ アンドレアス・バウアー 102.2 105.0m 92.4 100.5m 194.6
8 チェコスロバキア チェコスロバキア ヴラディミール・ポドジメック 88.6 98.5m 105.9 108.0m 194.5
9 東ドイツ 東ドイツ シュテファン・シュタナリウス 95.6 101.0m 93.0 99.5m 188.6
10 カナダ カナダ ホースト・ビューロー 94.6 101.0m 93.7 100.0m 188.3
19 日本 日本 八木弘和 86.8 96.5m 93.0 99.5m 179.8
20 日本 日本 松橋暁 98.6 103.5m 79.0 92.0m 177.6
43 日本 日本 長岡勝 75.5 92.0m 63.3 84.0m 138.8
45 日本 日本 嶋宏大 51.5 77.0m 82.6 76.0m 95.9

各国メダル数[編集]

国・地域
1 フィンランド フィンランド 1 1 1 3
2 東ドイツ 東ドイツ 1 1 0 2
3 チェコスロバキア チェコスロバキア 0 0 1 1

外部リンク[編集]