コンテンツにスキップ

1956年メルボルンオリンピックの競泳競技・男子200m平泳ぎ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
1956年メルボルンオリンピックの競泳競技 > 1956年メルボルンオリンピックの競泳競技・男子200m平泳ぎ

1956年メルボルンオリンピックの競泳競技・男子200m平泳ぎは、1956年メルボルンオリンピックの競泳競技で行われた種目の1つであり、11月30日から12月6日まで行われた[1]

メダリスト

[編集]
日本 古川勝
日本 (JPN)
日本 吉村昌弘
日本 (JPN)
ソビエト連邦 ハリス・ユニチェフ英語版
ソビエト連邦 (URS)

結果

[編集]

予選

[編集]

3つに分けて行われた。上位8人が決勝に進出した。

第1予選

[編集]
順位 選手 タイム
1 古川勝 日本 2:36.1
2 Knud Gleie デンマーク 2:36.4
3 Farid Dosayev ソビエト連邦 2:43.9
4 Louis Kozma ベルギー 2:48.4
5 Shamsher Khan インド 3:19.0
- Octávio Mobiglia ブラジル DSQ
- Palsons Naibula フィリピン DSQ

第2予選

[編集]
順位 選手 タイム
1 Igor Zaseda ソビエト連邦 2:40.1
2 Terry Gathercole オーストラリア 2:40.2
3 Manuel Sanguily キューバ 2:41.8
4 Ren Kohn ルクセンブルク 2:50.9
5 István Szívós ハンガリー 3:18.7
- Álvaro Gómez コロンビア DSQ
- Herbert Klein ドイツ DSQ

第3予選

[編集]
順位 選手 タイム
1 吉村昌弘 日本 2:38.6
2 ハリス・ユニチェフ英語版 ソビエト連邦 2:41.2
3 Hugues Broussard フランス 2:43.0
4 Gilbert Desmit ベルギー 2:43.5
5 Christopher Walkden イギリス 2:47.1
6 Robert Hughes アメリカ合衆国 2:52.2
- Ghulam Rasul パキスタン DSQ

決勝

[編集]
順位 選手 タイム 備考
1 古川勝 日本 日本 2:34.7
2 吉村昌弘 日本 日本 2:36.7
3 ハリス・ユニチェフ英語版 ソビエト連邦 ソビエト連邦 2:36.8
4 Terry Gathercole オーストラリア オーストラリア 2:38.7
5 Igor Zaseda ソビエト連邦 ソビエト連邦 2:39.0
6 Knud Gleie デンマーク デンマーク 2:40.0
7 Manuel Sanguily キューバ キューバ 2:42.0
Hugues Broussard フランス フランス DSQ

規則の抜け穴があり、選手は潜水泳法をしてもよく、この泳法の方が速く効率が良かった。古川は75%の間潜水した。潜水泳法はこのオリンピック直後の1957年初めに禁止された[2]

出典

[編集]
  1. ^ Swimming at the 1956 Melbourne Summer Games: Men's 200 metres Breaststroke”. Sports Reference. 2020年4月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月4日閲覧。
  2. ^ Wallechinsky, David (1984). The Complete Book of the Olympics. England: Penguin Books. pp. 407. ISBN 0140066322