黒須英之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
くろす ひでゆき
黒須 英之
プロフィール
愛称 BOSS[1]、おやじ[2]
出身地 日本の旗 日本 宮城県石巻市
生年月日 1964年5月24日
血液型 O型
最終学歴 日本大学卒業[要出典]
勤務局 山形テレビ
部署 編成制作局
活動期間 1987年[要出典] -
ジャンル 報道番組スポーツ番組
担当番組・活動
出演経歴親子でドキドキ!山形物語
情報わいどYTSゴジダス
スーパーJチャンネルYTSゴジダス
備考
アナウンス責任者を経て、編成制作局次長兼編成部長に就任。

黒須 英之(くろす ひでゆき、1964年5月24日[2] - )は、山形テレビ (YTS) の編成制作局次長兼編成部長。

来歴[編集]

宮城県石巻市出身[1][2]宮城県石巻高等学校日本大学卒業[要出典]

大学を卒業後、1987年[要出典]に山形テレビに入社。同期の鈴木千尋とともに同局のアナウンサーになる。

情報わいどYTSゴジダス』とその拡大リニューアル版である『スーパーJチャンネルYTSゴジダス』ではメインキャスターを務めていた[3]。『ゴジダス』を降板してから5年半ほどはスポーツ中継専門のアナウンサー兼報道記者として活動していたが[4]、2005年10月に『ゴジダス』のメインキャスターに復帰する[4]

その後、同局のアナウンス責任者を経て[5][6]、編成制作局次長兼編成部長に就任する[7]

担当番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 黒須 英之アナウンサー室”. 山形テレビ. 2007年9月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年1月12日閲覧。
  2. ^ a b c YTS山形テレビ アナウンサー紹介”. 山形テレビ. 2012年7月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年1月12日閲覧。
  3. ^ PROGRAM INFORMATION”. 山形テレビ. 1997年4月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年1月12日閲覧。
  4. ^ a b 黒須英之 (2005年10月5日). “5年半ぶり、宜しくお願いいたします。”. 黒須 英之アナウンサー室: 2005年10月 アーカイブ. 山形テレビ. 2007年3月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年1月12日閲覧。
  5. ^ 『ANN系列東北ブロック アナウンサー合同説明会』 がテレビ朝日アスクで開催されます!”. テレビ朝日アスク (2017年10月13日). 2020年1月12日閲覧。
  6. ^ 『ANN系列東北ブロック アナウンサー合同説明会』 がテレビ朝日アスクで開催されます!”. テレビ朝日アスク (2018年10月18日). 2020年1月12日閲覧。
  7. ^ 第477回”. 番組審議会. 山形テレビ (2019年4月24日). 2020年1月12日閲覧。
  8. ^ <2019年 4月>平成という時代 山形の30年”. 山形テレビ. 2020年1月12日閲覧。

外部リンク[編集]