鶴衛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鶴 衛(つる まもる、1957年11月11日 - )は日本の教育者・学校経営者[1]修道高等学校広島修道大学・広島修道大学大学院博士課程前期終了後、アメリカ・デラウェア大学大学院教育学研究科博士課程前期終了。

1988年より学校法人鶴学園理事・同学園評議員。2002年同学園理事長、2006年同学園総長を兼務、2011年広島工業大学学長を兼務して現在に至る。 学校法人鶴学園は、鶴衛の祖父にあたる校祖・鶴虎太郎の「教育は愛なり」を建学の精神と定め、広島工業大学を学園の核に、なぎさ公園小学校・広島なぎさ中学校・広島なぎさ高等学校・広島工業大学高等学校・広島工業大学専門学校の各校で形成されている。

脚注[編集]

  1. ^ 理事長メッセージ”. 鶴学園. 2017年2月21日閲覧。

関連項目[編集]