鳥海ペドロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鳥海 ペドロ(とりうみ ぺどろ、1983年11月4日 - )は、日本の少女漫画家東京都出身、さそり座のA型。

2010年講談社なかよし』第50回なかよし新人漫画賞において『甘い悪魔が笑う』で入選を受賞しデビュー。

デビュー時の年齢は26歳で、少女漫画家としては遅めであったものの、デビュー当初から即戦力扱いで本誌連載を任されており、編集部から高い評価と期待を受けている作家である。代表作はデビュー作でもある『甘い悪魔が笑う』で、現在はキャリア4作目である『蝶か犯か 〜極道様 溢れて溢れて泣かせたい〜』を連載中。

週刊少年ジャンプ』のレギュラーを長年務めていた漫画家の秋本治とは親戚関係にあり、秋本のことは「治おじさん」と呼んでいる(『こちら葛飾区亀有公園前派出所』単行本185巻の巻末おまけページより)。

作品リスト[編集]

単行本[編集]

  • 『甘い悪魔が笑う』(講談社コミックスなかよし、2011年3月 - 2012年12月、全6巻)
  • 『百鬼恋乱』(講談社コミックスなかよし、2013年7月 - 2015年8月、全7巻)
  • 『黒豹と16歳』(講談社コミックスなかよし、2016年1月 - 2019年4月、全11巻)
  • 『蝶か犯か 〜極道様 溢れて溢れて泣かせたい〜』(KCデラックス、2019年12月 - 、既刊4巻)

外部リンク[編集]