鬼俊英

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鬼 俊英(おに としひで、1914年(大正3年) - 1945年(昭和20年))は昭和期の歌手

経歴[編集]

福岡県出身。立教大学経済学部卒業後の、1939年(昭和14年)テイチクから歌手デビュー。 テイチクレコード盤の「空の勇士」、興亜行進曲など戦時歌謡中心に吹き込む。1941年にはキングレコードへ移籍。 終戦後、闇市に出回っていた航空機用のメチルアルコールを飲用し急逝。