高橋伊久磨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかはし いくま
高橋 伊久磨
生年月日 (1994-12-04) 1994年12月4日(26歳)
出生地 埼玉県の旗 埼玉県川口市
国籍 日本の旗 日本
身長 176cm
職業 演出家脚本家作詞家振付家俳優ダンサー
ジャンル ミュージカル
活動期間 2015年 -
事務所 Envision Nextage
備考
劇団四季(2015年 - 2019年)
テンプレートを表示

高橋 伊久磨(たかはし いくま、1994年12月4日 - )は日本で活動するミュージカル俳優および元ダンサーである。埼玉県川口市出身。劇団四季外部契約。 芸術企画団体 一茶企画を創設し代表を務める。

来歴[編集]

2013年3月に関東国際高等学校演劇科を27期生として卒業し、卒業後はダンサーとして活動し、ニューヨークに渡米。帰国後2014年劇団四季研究所に入所し、2015年1月18日北海道四季劇場で開幕したキャッツ札幌公演のランパスキャット役が初舞台出演となった。同年9月19日に開幕したコーラスライン東京公演では初日にロイ役で出演し、その後マイク役とラリー役を立て続けて演じている。2019年1月開幕の劇団四季の新作パリのアメリカ人では、主役のジェリーマリガン役に抜擢されている。2019年9月、劇団四季と外部契約に切り替え、 芸術企画団体 一茶企画 を創設し、主に舞台の制作、企画や、脚本、演出、振付、作詞など多彩なクリエイター活動を行う。web [1]

人物[編集]

趣味は野球観戦だが、元々は野球観戦に興味がなかったが、キャッツで共演した飯田洋輔に連れられ阪神甲子園球場阪神タイガースの試合観戦をしたことによりファンとなっている。

主な出演作品[編集]

※括弧内の年は初出演年

出典[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]