高柳新

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

高柳 新(たかやなぎ あらた、1939年 -)は日本医師社会運動家、専門は内科全日本民主医療機関連合会名誉会長。

東京都出身。1967年東京医科歯科大学卒業。元城南福祉医療協会太田病院院長。東京民主医療機関連合会副会長、全日本民主医療機関連合会会長を歴任。1989年第15回参議院議員通常選挙日本共産党から立候補した経験がある[1]

主な著書[編集]

連載[編集]

  • 「高柳新の世相診断&処方」、隔月刊『社会保障』(あけび書房)

脚注[編集]

関連項目[編集]