高帝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高帝(こうてい)は、東アジア世界で皇帝に贈られた諡号

正式には高皇帝(こうこうてい)、あるいはより長い諡号である。太祖廟号と併せて王朝の創始者に贈られることが多かった。

一覧[編集]

  • の太祖 高皇帝(高祖、劉邦、在位:紀元前206年 - 紀元前195年)
  • の高皇帝 - 曹操(魏の武帝)の養祖父である曹騰への追号。
  • 冉魏の烈祖 高皇帝 - 冉瞻への追号。
  • 前秦の太宗 高皇帝(苻登、在位:386年 - 394年)
  • の太祖 高皇帝(蕭道成、在位:479年 - 482年)
  • 南唐の烈祖 光文粛武孝高皇帝(李昪、在位:937年 - 943年)
  • の太祖 開天行道肇紀立極大聖至神仁文義武俊徳成功高皇帝(洪武帝・朱元璋、在位:1368年 - 1398年)
  • 後金)の太祖 高皇帝(ヌルハチ、在位:1616年 - 1626年)
  • ベトナム黎朝の太祖 高皇帝(黎利、在位:1428年 - 1433年)
  • ベトナム阮朝の世祖 開天弘道立紀垂統神文聖武俊徳隆功至仁大孝高皇帝(嘉隆帝、在位:1802年 - 1820年)
  • 大韓帝国の太祖 高皇帝 - 李氏朝鮮の国王李成桂への追号。

関連項目[編集]