馬渕智史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

馬渕 智史(まぶち さとし、1980年12月3日 - )は、滋賀県を登録地とする元競輪選手で、ヒップホップユニット、DOBERMAN INCの元メンバー(MAB)。 滋賀県立大津商業高等学校中退。滋賀県立大津清陵高等学校卒業。

来歴[編集]

父親は高校野球の監督を務めており、その影響で滋賀県立大津商業高等学校までは野球を続けてきたものの、行き詰まりを感じたことから3年次に高校を中退し、DOBERMAN INCの結成に参加。DOBERMAN INCは2004年ビクターエンタテインメントからメジャーデビューを果たしたが、ヒットに恵まれなかったこともあり、ここでも活動に行き詰った。その後、知人から、日本競輪学校(以下、競輪学校)の受験資格に年齢制限がなくなったことを教えてもらったことを契機に、2006年12月、DOBERMAN INCを脱退した。

その後、1年程の練習を経て、競輪学校第96期試験に合格。同期には深谷知広柴田竜史らがいる。在校競走成績は12勝を挙げ44位。

2009年7月12日富山競輪場でデビューし7着。初勝利は同年7月26日福井競輪場

参考文献[編集]