首都圏反原発連合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
首都圏反原発連合
略称 反原連(はんげんれん)
設立年 2011年9月
種類 反原発
目的 原発の無い社会の創世、安倍政権打倒[1][2]
本部 日本の旗 日本東京
位置 反原発、安倍政権倒閣[1][2]
メンバー コアメンバー(運営委員)約20人
公用語 日本語
関連組織 安倍政権NO! ☆実行委員会
ウェブサイト 首都圏反原発連合公式サイト

首都圏反原発連合(Metropolitan Coalition Against Nukes)は、福島第一原子力発電所事故を契機に2011年9月に設立された、脱原発を掲げた組織である。「安倍政権NO! ☆実行委員会」の事務局の1つで[3]、カンパ先ともなっている[4]

政治活動[編集]

デモ活動[編集]

年に数回の週末の大規模抗議( 首相官邸前、国会議事堂前及び議事堂包囲など[5])やデモ行進、リーフレットの刊行、ライブイベントやフェスなどでのブース出展など、活動を継続している。日本共産党の機関誌「しんぶん赤旗』で、デモ開催の告知が行われている[6][7][8]

毎週金曜日の首相官邸前抗議[編集]

毎週金曜日に 首相官邸前・国会議事堂前のデモを主催[9]。週刊金曜日では2012年3月から始まったとされる[9]日本共産党機関誌の「しんぶん赤旗」によると、2016年4月1日で5年目にはいったとされる、

毎週金曜の首相官邸前抗議は、2012年夏には 最大参加者数が20万人になり、2012年 8月22日、メンバーが 首相官邸で総理大臣の野田佳彦と面談している[10]

デモ申請却下[編集]

2012年11月11月に「11・11 反原発1000000人大占拠」と題したデモを計画していたが、10月26日に東京都日比谷公園の一時使用を申請したところ、31日に不許可となり、東京地裁に不服を申し立てるも却下、即時抗告を提出するが東京高裁も地裁判決を支持して却下となり、デモが開催できなかった[10]。これに対し、五野井郁夫ミサオ・レッドウルフらが抗議の記者会見を開いている[10]

政党の参加[編集]

金曜デモ

日本共産党[編集]

日本共産党の共闘団体であることが党大会で委員長の志位和夫より明言されている(総がかり行動実行委員会安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合も同じく共闘団体である)[14][15]。志位は、反原連が主催する毎週金曜の首相官邸前抗議を絶賛し、「ともに力をあわせてたたかう決意」を述べている[16]

金曜デモ

日本共産党機関誌「しんぶん赤旗」で、日本共産党国会議員の参加が報じられている。以下は2016年から2017年までのものである。

  • 藤野保史 - 2016年1月8日、スピーチ[17]。2016年1月22日、スピーチ[18]。2016年1月15日、池内さおりと共にスピーチ[19]。2016年2月26日、田村智子と共にスピーチ[20]。2015年4月1日、吉良よし子共に抗議デモに参加し、国会正門前でスピーチ[21]。2016年4月8日、スピーチ[22]。2016年5月6日、スピーチ[23]。2016年5月19日、スピーチ[24]。2016年7月22日、国会正門前でスピーチ[25]。2016年7月29日、国会正門前でスピーチ[26]。2016年9月2日、国会正門前でスピーチ[27]。2016年9月30日、武田良介と共に国会正門前でスピーチ[28]。2017年1月13日、国会正門前でスピーチ[29]。2017年3月24日、国会前でスピーチ[30]
  • 池内さおり - 2016年1月15日、藤野保史と共にスピーチ[19]。2016年6月24日、スピーチ[31]。2016年9月23日、国会正門前でスピーチ[32]。2017年2月10日、国会正門前でスピーチ[33]
  • 田村貴昭 - 2016年1月29日、スピーチ[34]
  • 大平喜信 - 2016年2月5日、スピーチ[35]
  • 清水忠史 - 2016年2月12日、スピーチ[36]
  • 島津幸広 - 2016年2月19日、スピーチ[37]
  • 田村智子(日本共産党副委員長) - 2016年2月26日、藤野保史と共にスピーチ[20]。2016年4月29日、スピーチ[38]。2016年5月27日、スピーチ[39]。2016年8月19日、国会正門前でスピーチ[40]。2016年10月14日、国会正門前でスピーチ[41]。2016年11月4日、国会正門前でスピーチ[42]。2017年2月24日、スピーチ[43]
  • 斉藤和子 - 2016年3月4日、スピーチ[44]
  • 赤嶺政賢 - 2016年3月18日、スピーチ[45]
  • 吉良よし子 - 2015年4月1日、藤野保史共に抗議デモに参加し、国会正門前でスピーチ[21]。2016年5月13日、スピーチ[46]。2016年6月10日、小池晃と共にスピーチ[1]。2016年8月12日、国会正門前でスピーチ[47]。2016年9月9日、国会正門前でスピーチ[48]。2016年10月28日、国会正門前でスピーチ[49]。2016年12月16日、国会正門前でスピーチ[50]。2017年1月6日、国会正門前でスピーチ[51]
  • 梅村早江子 - 2016年4月15日、スピーチ[52]
  • 笠井亮 - 2016年4月22日、スピーチ[53]。2016年12月23日、国会正門前でスピーチ[54]
  • 小池晃(日本共産党書記局長) - 2016年6月10日、吉良よし子と共にスピーチ[1]
  • 宮本徹 - 2016年6月17日、スピーチ[55]。2016年10月21日、国会正門前でスピーチ[56]
  • 山添拓 - 2016年9月16日、国会正門前でスピーチ[57]。2017年3月17日、国会正門前でスピーチ[58]
  • 武田良介 - 2016年9月30日、藤野保史と共に国会正門前でスピーチ[28]
  • 岩渕友 - 2016年10月7日、国会正門前でスピーチ[59]
  • 井上哲士 - 2017年1月27日、国会正門前でスピーチ[60]
金曜デモ以外の主催デモ

反戦運動[編集]

2014 年 12 月結成された「戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター」(略称:憲法共同センター、憲法改悪反対共同センター が母体)を構成する23団体のうちの1つである[65]

社民党公式サイトで、戦争をさせない1000人委員会など3団体で構成する戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会自由と民主主義のための学生緊急行動(SEALDs)らとともに「戦争法の廃止を求める統一署名」の共同呼びかけをしていることが紹介されている[66]

映画[編集]

2015年には小熊英二によってルポルタージュ映画『首相官邸の前で Tell the Prime Minister』が制作された。

参加グループ[編集]

Act 311 Japan、安心安全な未来をこどもたちにオーケストラ、「怒りのドラムデモ」実行委員会、エネルギーシフトパレード、くにたちデモンストレーションやろう会、脱原発杉並、たんぽぽ舎TwitNoNukes、NO NUKES MORE HEARTS、野菜にも一言いわせて! 原発さよならデモ、LOFT PROJECT他。 参加グループのうち2団体以外は、3.11福島原発事故以後に設立されたグループであり、また運動体ではないライブハウスを経営するイベント企画会社も参加している。

また千葉麗子によれば対レイシスト行動集団も参加しているという[67]

公安の情報収集[編集]

警察庁警備局が発行している「治安の回顧と展望」(平成 27 年版)に、反原発脱原発を主張して毎週金曜日に首相官邸前で抗議行動を起こしている団体や行動に関する言及があり、首相官邸前での抗議行動に日本共産党の国会議員等の参加が報告されている[68]

批判[編集]

福島原発事故以降、反原発デモに参加していた福島出身の千葉麗子は以下のように主張している[67][69]

野間易通をはじめ、この団体の中心メンバーは、対レイシスト行動集団(旧・レイシストをしばき隊)にも参加している人物が多い[67][69]。反原発デモの最中に共産党関係者が増え、吉良よし子の本が販売されていた[67][69]。デモの中心人物には交通費が支給される「共産党の丸抱えの運動」[67][69]。共産党関係者らが安全な場所に控えていて、身元のばれない若手を前面に出している[67][69]。また、デモのカンパを生活費に充てている参加者も存在する[67][69]。一度だけ、レイシストをしばき隊(しばき隊)のイベントに参加した際に、首都圏反原発連合のマークがついている拡声器で、しばき隊が「原発やめろ」と同様に「差別やめろ」と訴えている[67][69]

千葉は、この団体を「劣化左翼」[70]、「パヨク」[70][71]と呼んでいる。

共闘団体[編集]

反原発での共闘団体

反安倍内閣での共闘団体

関連人物[編集]

賛同者[編集]

安倍政権NO! ☆実行委員会[編集]

問い合わせ先は首都圏反原発連合であり、「安倍政権NO!☆ 実行委員会」へのカンパは首都圏反原発連合の口座と同一である[79][80]平和安全法制反対、「憲法、沖縄米軍基地、秘密保護法、TPP、消費税増税、社会保障、雇用・労働法制、農業・農協改革、ヘイトスピーチ、教育」に対して、安倍政権が暴走しているなどと主張している[79]

選挙応援[編集]

日本共産党機関誌「しんぶん赤旗」によると、毎週金曜日の首相官邸前抗議は、反原発に止まらず、安倍政権打倒のための選挙応援に関する政治活動も兼ねており、「選挙で安倍政権を倒し、原発のない社会にしよう」、「政治を変えよう」、「今回ばかりは野党に投票」などというコールもされる[2][1]ミサオ・レッドウルフはデモで「原発をなくすためにも自民党の議席を減らしたい。近所の人、友だちに意見を伝え、投票率を高めていきましょう」などと訴えている[2]毎週金曜日の首相官邸前抗議で「参院選スペシャル」と銘打った選挙応援を行っている[1]

日本共産党機関誌「しんぶん赤旗」によると、野党統一候補応援のために、日本共産党民進党自由と民主主義のための学生緊急行動(SEALDs)らとともに、参院選を一緒にたたかうためのイベントに参加している[75]。2016年7月29日に東京都知事選で、野党統一候補となった鳥越俊太郎を応援している[81]

2016年9月30日に、10月16日投票の新潟県知事選で、米山隆一候補を応援する声明を発表している[59][82]

事務局[編集]

首都圏反原発連合、原発をなくす全国連絡会、PARC NPO法人アジア太平洋資料センター[79]

実行委員会参加団体[編集]

自由と民主主義のための学生緊急行動(SEALDs(ex-SASPL))、東京デモクラシークルー秘密保護法を考える市民の会若者憲法集会実行委員会高江ヘリパッド建設反対現地行動連絡会C.R.A.C.(しばき隊)、差別反対東京アクション官邸前見守り弁護団自由法曹団TPPに反対する弁護士ネットワーク新宿BEER&CAFEベルク国民の食糧と健康を守る運動全国連絡会(全国食健連)、日本婦人団体連合会農民運動全国連合会全日本民主医療機関連合会全国商工団体連合会全国労働組合総連合東京地方労働組合評議会新日本婦人の会全国農業協同組合労働組合連合会新日本婦人の会安倍政権の教育政策に反対する会[79]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 市民・野党 共闘強 しんぶん赤旗 2016年6月11日
  2. ^ a b c d e 安倍政権倒し原発のない社会に しんぶん赤旗 2016年7月2日
  3. ^ 安倍ノー大行進成功へ14日に渋谷で 実行委が会見 しんぶん赤旗 2016年2月9日
  4. ^ [1]
  5. ^ 脱原発デモ:国会議事堂を包囲” (2012年7月29日). 2012年7月30日閲覧。
  6. ^ http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-08/2017030805_01_0.html しんぶん赤旗 2017年3月8日
  7. ^ あす原発ゼロ行動 110カ所超 しんぶん赤旗 2016年3月10日
  8. ^ http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-12-31/2015123101_07_1.html しんぶん赤旗 2015年12月31日
  9. ^ a b 東京都が公園使用を不許可――反原発集会を封じ込め 週刊金曜日 2012年11月21日
  10. ^ a b c d e 反原連と野田首相が面会 4項目を直接要求 2012年9月10日週刊金曜日
  11. ^ 再稼働反対 官邸前抗議行動 しんぶん赤旗 2016年3月12日
  12. ^ 官邸前行動 5野党代表が参加 しんぶん赤旗 2016年3月12日
  13. ^ a b c [2] しんぶん赤旗 2016年11月12日
  14. ^ a b c d 第27回党大会 しんぶん赤旗 2017年1月19日
  15. ^ 第27回党大会での志位委員長の開会あいさつ しんぶん赤旗 2017年1月16日
  16. ^ 野党連合政権へ新たな一歩を しんぶん赤旗 2017年1月5日
  17. ^ 国滅ぼす原発なくせ 反原連が官邸前行動 しんぶん赤旗 2016年1月9日
  18. ^ 反原連180回目の官邸前行動 しんぶん赤旗 2016年1月23日
  19. ^ a b 国滅ぼす原発なくせ 反原連が官邸前行動 しんぶん赤旗 2016年1月16日
  20. ^ a b 「高浜とめろ」官邸前行動 しんぶん赤旗 2016年2月27日
  21. ^ a b 反原連の原発ゼロへ 官邸前抗議5年目に しんぶん赤旗 2016年4月2日
  22. ^ 安倍政権倒し原発ゼロに しんぶん赤旗 2016年4月9日
  23. ^ 原発稼働ありえない しんぶん赤旗 2016年5月7日
  24. ^ 反原連が官邸前抗議 しんぶん赤旗 2016年5月20日
  25. ^ 地震国に原発いらない しんぶん赤旗 2016年7月23日
  26. ^ 原発廃炉へ鳥越知事を しんぶん赤旗 2016年7月30日
  27. ^ 人生奪う原発いらない しんぶん赤旗 2016年9月3日
  28. ^ a b 汚染広げる原発ノー しんぶん赤旗 2016年10月1日
  29. ^ 「再稼働認められない」 しんぶん赤旗 2017年1月14日
  30. ^ 官邸前「原発やめろ」 しんぶん赤旗 2017年3月25日
  31. ^ 再稼働政権に審判を しんぶん赤旗 2016年6月25日(
  32. ^ “汚染水増、不安だ”官邸前抗議 しんぶん赤旗 2016年9月24日
  33. ^ 政権包囲 原発ゼロを しんぶん赤旗 2017年2月11日
  34. ^ 高浜再稼働に怒り 反原連の官邸前行動 しんぶん赤旗 2016年1月30日
  35. ^ 反原連 官邸前行動で再稼働反対 しんぶん赤旗 2016年2月6日
  36. ^ 勝手に決めるな再稼働 官邸前行動 “政府と東電は加害者だ” しんぶん赤旗 2016年2月13日
  37. ^ 原発再稼働推進・賠償打ち切り 官邸前「安倍は やめろ」 しんぶん赤旗 2016年2月20日
  38. ^ 川内いますぐ止めろ 反原連官邸前抗議 しんぶん赤旗 2016年4月30日
  39. ^ 反原連が官邸前抗議 しんぶん赤旗 2016年5月28日
  40. ^ 稼働原発すぐ止めて しんぶん赤旗 2016年8月20日
  41. ^ 再稼働許さぬ知事を しんぶん赤旗 2016年10月15日
  42. ^ 孫はかわいい 原発怖い しんぶん赤旗 2016年11月5日
  43. ^ 「今の政治変えるため…」 しんぶん赤旗 2017年2月25日
  44. ^ 原発推進の首相やめろ 官邸前行動 しんぶん赤旗 2016年3月5日
  45. ^ 高浜原発このまま廃炉 しんぶん赤旗 2016年3月19日
  46. ^ 政権倒し原発ゼロへ しんぶん赤旗 2016年5月14日
  47. ^ “国民犠牲、いますぐ止めろ” しんぶん赤旗 2016年8月13日
  48. ^ “原発推進の政治変える” しんぶん赤旗 2016年9月10日
  49. ^ 原発のない未来残したい しんぶん赤旗 2016年10月29日
  50. ^ 「原発再稼働やめろ」 しんぶん赤旗 2016年12月17日
  51. ^ 原発なくす信念の年 しんぶん赤旗 2017年1月7日
  52. ^ 反原連官邸前抗議 川内すぐ止めよ しんぶん赤旗 2016年4月16日
  53. ^ 今すぐ原発止めよ 反原連官邸前抗議 しんぶん赤旗 2016年4月23日
  54. ^ 核燃サイクルやめよ しんぶん赤旗 2016年12月24日
  55. ^ 原発なくす 選挙で実現 しんぶん赤旗 2016年6月18日
  56. ^ 地震国原発動かすな しんぶん赤旗 2016年10月22日
  57. ^ もんじゅ廃炉は当然だ しんぶん赤旗 2016年9月17日
  58. ^ 「安倍首相は原発やめろ」反原連が官邸前抗議 しんぶん赤旗 2017年3月18日
  59. ^ a b 川内原発動かすな反原連が官邸前抗議 しんぶん赤旗 2016年10月8日
  60. ^ 国民だまし原発推進 しんぶん赤旗 2017年1月28日
  61. ^ 2012年8月5日号の目次 しんぶん赤旗
  62. ^ a b c 「原発ゼロへ」 雨を突いて国会・霞が関を埋める人、人、人「反原発1000000人大占拠」行動 しんぶん赤旗
  63. ^ 反原連主催 国会前大集会での志位委員長のスピーチ しんぶん赤旗 2017年3月12日
  64. ^ 東日本大震災・原発事故6年 しんぶん赤旗 2017年3月12日
  65. ^ 「立憲主義と民主主義の回復のために 市民と野党の共同で政治を変えよう! 医療九条の会北海道
  66. ^ 2000万人「戦争法の廃止を求める統一署名」にご協力ください" 社民党
  67. ^ a b c d e f g h 千葉 2016.
  68. ^ 治安の回顧と展望(平成 27 年版) 警察庁警備局 平成27年版
  69. ^ a b c d e f g 【書評】元アイドルが暴いた「反原発運動」の恐るべき実態、伊勢雅臣(=布瀬雅義、メールマガジン「国際派日本人養成講座」発行者)、まぐまぐニュース2016年5月9日
  70. ^ a b 千葉麗子『さよならパヨク』2016年4月16日
  71. ^ 「[特別インタビュー] 千葉麗子 さよならパヨク セキュリティ会社管理職のしばき隊幹部「ぱよぱよちん」と不倫関係まで持ったチバレイこと千葉麗子がすべてを話す。」、『ジャパニズム』第30号、青林堂2016年4月9日
  72. ^ a b c [http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-10/2016031005_02_1.html 原発ゼロへ 4グループ主催 26日に統一行動「NO NUKES DAY」 しんぶん赤旗 2016年3月10日
  73. ^ ふるさと奪う原発ゼロに しんぶん赤旗 2017年3月5日
  74. ^ a b 柏崎刈羽原発なくそテ しんぶん赤旗 2016年9月4日
  75. ^ a b 参院選 野党へVOTE(投票) しんぶん赤旗 2016年5月23日
  76. ^ a b 原発ゼロ 安倍政権ノー しんぶん赤旗 2016年3月27日
  77. ^ a b 3.11後の叛乱 反原連・しばき隊・シールズ 第二回 集英社新書WEBコラム
  78. ^ a b 3.11後の叛乱 反原連・しばき隊・シールズ 集英社新書WEBコラム
  79. ^ a b c d 安倍政権 NO! ☆ 1002 大行進 安倍政権NO!☆ 実行委員会
  80. ^ 「安倍政権NO!☆ 実行委員会」へのカンパのお願い 安倍政権NO!☆ 実行委員会
  81. ^ 鳥越都知事 何としても 女性議員・文化人ら熱く訴え しんぶん赤旗 2016年7月30日
  82. ^ 原発再稼働反対のうねり しんぶん赤旗 2016年10月6日

参考文献[編集]

関連文献[編集]

外部リンク[編集]