開放経済

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

開放経済(かいほうけいざい、open economy)とは、マクロ経済学の用語で外国との金融貿易取引をしている経済のこと。

対義語は、閉鎖経済

概要[編集]

マクロ経済学のモデルをつくるときに、前提条件として外国との取引がある場合を考えることがある。この際の分析の対象となるのは、

などである。

変動相場制固定相場制における、経済政策の効果の違いなどを考える際に用いられる。