長浜タワービル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
長浜タワー
NAGAHAMA TOWERBILL
長浜タワービル
情報
用途 完成当時は展望台として利用
構造形式 鉄骨構造
階数 地上5階
竣工 1964年(昭和39年)
所在地 526-0059
滋賀県長浜市元浜町
座標 北緯33度22分46.9秒 東経136度16分2.6秒 / 北緯33.379694度 東経136.267389度 / 33.379694; 136.267389
テンプレートを表示

長浜タワービル(ながはまタワービル)は、滋賀県長浜市元浜町に所在する建築物。単に「長浜タワー」とも呼ばれる。

概要[編集]

1964年(昭和39年)に、地元の資産家が「長浜にも東京タワーのような名物を」という理由で建設。ビルは5階建てで、その上部に「長浜タワー」と文字の入った鉄塔が立つ。ビル内は雑居ビルになっており、現在は1階部分に2軒の飲食店が入居している。開業当時は5階部分が有料の展望台になっていたが現在は閉鎖。また、かつてはビル側面に大きなバラの飾りを施していたが、老朽化により強風時に飛ばされる恐れがあることから2004年(平成16年)に撤去された[1]

なおビルの正面には「NAGAHAMA TOWERBILL」と英語表記が入る(下の写真参照)が、「Bill」はスペルミス。

脚注[編集]