長元寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長元寺

長元寺(ちょうげんじ)は、東京都文京区向丘にある日蓮宗の寺院。山号は高耀山。旧本山は身延山久遠寺、通師法縁。加賀藩前田家江戸菩提寺として栄えた。境内には桜間青厓(画家)、小島成斎(書家)、野口犀陽(儒学者)等の墓所がある。

歴史[編集]

寛永4年(1627年)随玄院(加賀藩主前田吉徳の母)が開基となり、谷中感応寺中興の尊重院日長(慶安4年(1651年)没)を開山に創建。寛文2年(1662年千駄木から現在地へ移転した。

参考資料[編集]

  • 日蓮宗寺院大鑑編集委員会『宗祖第七百遠忌記念出版 日蓮宗寺院大鑑』大本山池上本門寺 (1981年)
  • 三島政行、神谷信順 編『府内備考(第42)』国立国会図書館
  • 常岡裕光『観如院日透上人』長元寺(1936年

座標: 北緯35度43分17.7秒 東経139度45分20.1秒 / 北緯35.721583度 東経139.755583度 / 35.721583; 139.755583