出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鏈(れん)
鎖
くさり
非SI単位
長さ
定義 185.2m = 0.1海里(国際海里),
608フィート(ヤード・ポンド法)
由来 錨鎖1房の長さ
テンプレートを表示

(れん)は、航海で使用される長さの単位である。英語のcable('s) length(ケーブル長)の訳語である。今日ではあまり用いられていない。 ここでいうcable(ケーブル)は錨鎖(をつなぐための)のことで、「鏈」は鎖の別表記である。錨鎖1房の長さを1鏈と定義するが、その長さは国により異なる。

概要[編集]

鏈の元々の定義では1鏈は100ファゾム(600フィート)であり、正確に182.88メートルとなる。現在では、10分の1海里が1鏈とされている。国際海里を元にすれば185.2メートルとなり、ヤード・ポンド法の海里を元にすれば608フィート、すなわち正確に185.3184メートルとなる。

アメリカ海軍では120ファゾム(219.456メートル)と定義している。イギリス海軍ではヤード・ポンド法の海里の10分の1(185.3184メートル)としている。

脚注[編集]

[ヘルプ]